武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行

平成13年、青森県弘前市の消費者金融武富士の支店に強盗に入り、ポリ容器に入ったガソリンを店内にまいて火を付けて、従業員9人のうち5人を焼死させ、4人に重度のやけどを負わせた事件で死刑が確定していた小林光弘死刑囚の死刑が、拘置先である仙台拘置所で執行されました
自らの借金を免れるため消費者金融を狙うという短絡的な犯行であるとともに、逮捕後も一貫して殺意を否定し、狭い店内にガソリンを撒いて放火するという凶行にも関わらず「殺意はなかった」と主張し続けていました
最高裁で死刑が確定した後も、小林死刑囚は再審を申し立て、「殺意があって放火したわけではない」と主張し、強盗殺人ではなく強盗致傷罪が適応されるべきだとの姿勢を貫いていました
5人もの命を奪っておきながら、「殺意はなかった」と言い張り、死刑ではなく無期懲役が相当だと悪あがきを続けていた小林死刑囚にすれば、死刑の執行は唐突だったのでしょう(8月上旬に再審請求は棄却されていますが、何度でも再審を申し立てるつもりでいたのでしょうから)
もちろん小林死刑囚は亡くなった5人や、重度のやけどを負った4人に対しても損害賠償などしておらず、ただひたすら自分の死刑を回避することのみに執着していたのであり、実にひどい話です
小林死刑囚は競輪にのめり込んで多額の借金を作り、武富士の支店へ強盗に入ったものの金を奪えず、事件後に自己破産の手続きをしています
さて、今回の死刑執行については、9月3日の内閣改造を前にした駆け込み執行であると、死刑反対派は批判するのかもしれません
しかし、谷垣法務大臣が粛々と執務をこなした結果であり、批判されるべき点は何もなく、日本の刑事政策として当然の展開です

(関連記事)
小田島死刑囚 食道がんで病死
愛犬家殺人の関根死刑囚 拘置所で病死
強盗殺人事件の田尻賢一死刑囚 死刑執行
大阪パチンコ店放火殺人 高見被告の死刑判決確定
前橋スナック殺人死刑囚が別件の殺人も告白
裁判員裁判で死刑執行を批判する朝日新聞 津田死刑囚
死刑執行 アパート大家殺人の津田死刑囚ら2人
闇サイト殺人で無期懲役の堀被告 別の強盗殺人で死刑求刑
「闇サイト殺人事件」神田司の死刑執行
加古川7人殺し事件 藤城被告死刑確定
麻薬犯8人の死刑執行 インドネシア
死刑執行 坂出市3人殺しの川崎死刑囚
死刑執行 横浜中華街射殺事件の熊谷死刑囚
山梨・新潟連続殺人の藤島光雄 死刑執行
死刑執行 霊能者を自称した江藤幸子死刑囚
岡山派遣OL殺害事件 死刑判決
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
日本に死刑廃止を要求するEU
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
勝間和代 死刑廃止を叫ぶ
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
死刑囚に感情移入する愚かさ
「黒い看護師」殺人の吉田純子 死刑執行
1年8ヶ月ぶりに3人の死刑が執行される
「死刑囚の素顔」と題する本の功罪 ドキュメンタリーの嘘
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3
資産家夫婦殺害で死刑判決
大阪心斎橋殺人を考える4 死刑求刑
春日井市ラーメン強盗殺人を考える1 店員2人殺傷
春日井市ラーメン強盗殺人を考える2 容疑者を見失う
春日井市ラーメン強盗殺人を考える3 捜査を撹乱
死者44人 歌舞伎町雑居ビル火災
京都アニメーション放火事件を考える 犯人は41歳の男
京都アニメーション放火事件を考える 33名が死亡



死刑
中央公論新社
読売新聞社会部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死刑 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル