佐世保高1女子殺害事件を考える5 父親の再婚

長崎県佐世保市で女子高生が同級生を殺害した事件では、犯人である女子生徒の家庭についてかなり踏み込んだ報道を各週刊誌が行なっています
新聞報道では触れようとしないプライベートな事情にまで筆を走らせるのは、週刊誌ならではと言えます
さて、週刊朝日の記事を紹介しましょう
その骨子を抜き出すと以下のようになるのですが、事件報道からは随分と逸脱しており、何が言いたいのかと思ってしまいます


エリート一家に育ち、東大を目指していた少女はなぜ、むごたらしい“猟奇殺人”を誕生日前日、決行したのか。その“鍵”は、最愛の母の死からわずか数カ月後、再婚した父への愛憎にあった。
少女Aは母親の死を境に、父親との関係が急速に歪み始める。
「寂しさを紛らわすためなのか、父親は若い女性と頻繁に食事するなど夜の街を出歩く機会が増えた。今年初め、お見合いで知り合ったという東京在住の30代前半の女性が佐世保に来るようになりました」(一家の知人)
親子関係は次第に悪化していく。今年1月末に開かれたスケート競技に父子で出場した際、二人は激しくぶつかったという。
「ピアノや乗馬など共通の趣味があるので交際に至ったと聞きましたが、『自分の子どもが欲しい。だから、年齢が若い子が良かった』とも言っていた。新しい奥さんとの子どもを待望していたようです」
「前妻の一周忌を終えた秋にはハウステンボスの高級ホテルで結婚式を挙げる」と妻は待ち遠しそうに知人に語っていたという。
多忙な弁護士業をこなしながら、サークル活動にいそしむキャンパスライフ。周囲には「若い人と交流して、自分をリフレッシュできた」と語っていたという。前出の知人女性が語る。
「茶髪にロン毛で、片目にかかるように流す髪形はキムタクにそっくり。実際、キムタクがサーファー風の髪形になった時期は本人もそうなったし、『似ていますね』と言うと喜ぶから、意識しているのでは。体も鍛えていて若々しいから、普通の50代とはかなり違いますね」
佐世保同級生殺人事件 キムタク髪の父、一周忌前に再婚


週刊朝日としてはこのキムタク似の弁護士である父親が、娘をほったらかしにして若い女と再婚したことが事件の伏線になったと言いたいのでしょうか?
父と娘の愛憎が今回の事件のきっかけであったのかどうか、よくよく検証されなけばなりません
加えて指摘すれば、加害者家族のプライベートを暴いたところで、それが事件の意味や犯行動機の解明に結びつくとは限らず、かえって無駄な憶測を招いたり、事件を読み間違う方向へ誘導するだけに終わる危険もあります
犯人である女子生徒が情緒的に不安定であり、問題を抱えていたのは実母の死よりも前からであり、父親の再婚がすべての原因であるかのような決め付けはあまりに短絡的でしょう

(関連記事)
佐世保高1女子殺害事件を考える15 「責任を感じる」
https://05448081.at.webry.info/202007/article_26.html
佐世保高1女子殺害事件を考える14 謝罪の手紙
佐世保高1女子殺害事件を考える13 審判結果の是非
佐世保高1女子殺害事件を考える12 医療少年院送致
佐世保高1女子殺害事件を考える11 有識者の見解
佐世保高1女子殺害事件を考える10 家裁の判断は?
佐世保高1女子殺害事件を考える9 児童相談所長ら懲戒処分
佐世保高1女子殺害事件を考える8 再逮捕の狙い
佐世保高1女子殺害事件を考える7 父親の自殺
佐世保高1女子殺害事件を考える6 精神鑑定
佐世保高1女子殺害事件を考える4 サインを見逃す
佐世保高1女子殺害を考える3 「命の教育」とは
佐世保高1女子殺害事件を考える2 快楽殺人説
佐世保高1女子殺害事件を考える1 マンションに独り暮し
佐世保小6殺人から10年を問うノンフィクション
小学六年生女子児童による殺人事件
小学六年生女子児童による殺人事件 2
小学六年生女子児童による殺人事件 3
小学六年生女子児童による殺人事件 4
小学六年生女子児童による殺人事件 5
小学六年生女子児童による殺人事件 6
小学六年女子児童による殺人 7
佐世保小6殺害事件 事件の意味を読む
佐世保小6殺害 事件報告書を人権侵害だと申し立て
佐世保の小6女児殺害発生から8年 「マナーで人の心、優しく」
「14歳のエヴァは終っていない」 酒鬼薔薇聖斗のエヴァンゲリオン
名古屋大女学生殺人を考える1 殺人願望
名古屋大女学生殺人を考える2 有識者のコメント
名古屋大女学生殺人を考える3 放火にタリウム
名古屋大女学生殺人を考える4 大内万里亜容疑者
名古屋大女学生殺人を考える5 ようやく刑事裁判へ
名古屋大女学生殺人を考える6 初公判で無罪を主張


加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2)
幻冬舎
鈴木 伸元

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル