北朝鮮美女軍団派遣中止に揺れる仁川アジア大会

韓国で開催されるスポーツ大会に北朝鮮の応援団「美女軍団」が参加するという図式が始まったのは、2002年の釜山アジア大会からなのだそうです
今月に行われる仁川アジア大会にも、この北朝鮮の美女軍団が派遣される予定だったのですが、滞在費を韓国側が負担するかどうかでモメた挙句、北朝鮮側は派遣拒否を打ち出したと報道されています
確かに350人からなる大応援団と、彼女たちの動静を監視する保衛部職員の往復の旅費やら滞在費は大きな負担であり、韓国側としてこれを丸抱えす大義名分に乏しいとの判断があったのでしょう
ただし、観戦チケットの売れ行きが芳しくない仁川アジア大会の運営側とすれば、北朝鮮の美女軍団に各種競技の応援に出張ってもらい、彼女たち見たさで観戦チケットが売れるのを期待していたと思われます

(引用元記事が削除されました)

いまさらながら、美女軍団の派遣が南北融和に資するなんてお題目を信じている人がいるとは考えませんが、美女軍団の話題で大会の注目度を挙げようとする狙いが外れてしまったのは、韓国にとって痛手でしょう
さて、交渉は決裂してしまったにせよ、記事を読む限り韓国側は未練たっぷりで諦め切れない様子です。今からでも特使を派遣するなどして、美女軍団の派遣に向け政治工作を仕掛けるものと予想されます。もちろん、滞在費用を全額韓国側が負担する案で
7月の時点では参加を決めた、と報道されていましたので、ドタキャンも同然です
こうした北朝鮮側の動きに振り回されるのは、みっともない限りなのですが

北朝鮮美女軍団


スポーツの大会に政治を持ち出し、あれこれと揺さぶりをかけてくる北朝鮮などわずらわしいだけの存在であり、美女軍団などいない方がよほどすっきりするのではないかと言いたくなります
作り笑顔で応援する彼女たちの姿は、不気味なだけです

(関連記事)
北朝鮮美女軍団 その後
北朝鮮を読みそこなった日本?
朝鮮学校支援を叫ぶ朝日新聞社説の不気味さ
高校無料化 朝鮮学校除外の是非
朝鮮学校の存在は日本に有益だと主張する愚論
朝鮮学校無償化 「日本は度量を示せ」と書く朝日新聞
北朝鮮、後継者のデブの若者を連日賞賛
北朝鮮で米国籍宣教師逮捕、人質に
金正日の死亡と北朝鮮の今後について
北朝鮮問題で政府対応に批判が噴出と書くメディア
北朝鮮 労働党幹部にベンツ160台プレゼント
韓国仁川国際空港の没落 利用客離れ


北朝鮮――変貌を続ける独裁国家 (中公新書)
中央公論新社
平岩 俊司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北朝鮮――変貌を続ける独裁国家 (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル