三重・中学生殺人を考える3 地元の反応

仕事の多忙と体調不良が重なり、ブログの更新がままならない状態です。今日は仕事が休みなのでまとめて更新をしています。一読いただければ幸いです
さて、昨年の夏、三重県朝日町で花火大会帰りの女子中学生が殺害される事件があり、犯行現場近くに住む少年(18歳)が容疑者として逮捕されました
その後、三重家庭裁判所は少年を検察官送致とし、刑事裁判で責任が問われる展開になっているのですが、判決には至っていません
週刊SPA!が少年逮捕後の地元の状況を記事にしていますので、取り上げます


実態とかけ離れた報道が地元住民を不安にさせ、いまなお遺恨を残す
「マスコミは何を調べてあんなことを言っとるんですか。人間ができとる? 頭がいい? まるっきり違う。警察や教委はよくマスコミをあれだけコントロールしたな、と近所では失笑してますよ」(犯人の少年の自宅近くの住民)
三重県朝日町で昨年8月、花火大会に行った女子中学生(15歳)が帰宅途中に殺害された事件は今年3月、犯人が現場近くに住む高校を卒業したばかりの少年(18歳)とわかると、「クラスでも人気があった」「優しくてまじめ」といった同級生の声が報道されたが、この「犯人は優等生報道」が引き金となり、住民は疑心暗鬼に陥り、深い溝ができたという。
「あの家はお爺さんは窃盗癖があったり、物音がうるさいと怒鳴り込んできたり。お父さんは人に会っても挨拶一つしない。少年も睨みつけるようにしてジロジロ見るタイプで、近所での評判はよくありませんでした。ここらの家は玄関口だけでもどの家か特定できるので、火でもつけられるんじゃないかと恐れて取材には何も喋れなかった。だから取材に何を答えた、誰が何を言ったかとみんな疑心暗鬼になってしまったんです」
事件後、少年の両親と妹2人は夜逃げ同然に大阪へ転居。祖父と祖母だけが残り、「謝罪文」を回覧板で回したという。
「回覧板で謝罪ですよ。もう誰も相手にしませんね。触らぬ神にたたりなしですよ」(近所住民)
また、警察はローラー作戦で地域住民のアリバイを確認していたが、この捜査によって住民が警察に強い不信感をつのらせることになってしまった。
「事件の日、誰とデートして、どこのホテルに泊まったかまで聞かれた」(町内の20代女性)とプライバシーまで丸裸にされ、住民たちは知られたくもない事情を暴露させられることとなったのである。“腫れ物一家”が近隣住民に残したしこりは大きく、怒りも収まらないままなのだ。


祖父は地元の人間なのでしょうが、窃盗癖やらクレーマーまがいの行動で、近隣では鼻つまみ者扱いされていたようです
そんな背景から推察すると、逮捕された少年(事件当時は高校3年生)がクラスの人気者ものだったとか、まじめな生徒だったとの報道も疑わしいものであり、人となりを正確に伝えるものではなかったように思えてきます
事件について三重地方検察庁は殺人罪の適用を見送り、強制わいせつ致死と窃盗の罪で起訴しています。明確な殺意を認めるに足りる証拠がない、との理由であり、やむを得ないところでしょう

(関連記事)
三重・中学生殺害事件を考える 犯行の狙い
三重・中学生殺人を考える2 「金目当ての犯行だった」
三重・中学生殺人を考える4 記憶にないと主張
三重・中学生殺人を考える5 懲役5年以上9年以下
広島少女遺棄事件 少年少女たちの刑罰
広島少女遺棄事件 無軌道な少年少女の暴走
広島少女遺棄事件 7人で集団暴行か?
16歳少女を殺人、死体遺棄で逮捕
島根女子大生遺棄事件を考える36 捜査の現在
島根女子大生遺棄事件を考える37 捜査は継続中
島根女子大生遺棄事件を考える38 犯人は異常性愛者か
島根女子大生遺棄事件を考える39 過去の遺棄事件
島根女子大生遺棄事件を考える40 遺体損壊と焼却
島根女子大生遺棄事件を考える41 不審車両はマークⅡ
「少年犯罪は厳罰化しても減少しない」説への異論
多摩川中1殺害事件を考える1 殴られて大怪我
多摩川中1殺害事件を考える2 息子は無関係
多摩川中1殺害事件を考える4 インターネットで私刑横行
多摩川中1殺害事件を考える5 「ネット私刑」を規制すべしとの声
千葉女性監禁殺害事件を考える1 幼なじみ
千葉女性監禁殺害事件を考える2 金銭トラブル
日進強盗殺人事件を考える1 強盗目的を否認
日進強盗殺人事件を考える5 懲役8年以上13年以下
三重・高3女子刺殺事件を考える1 殺害を頼まれた
三重・高3女子刺殺事件を考える2 自殺の遺伝子
江戸川区女子高生殺害事件を考える1 「興味半分で殺した」
江戸川区女子高生殺害事件を考える2 特殊な性癖
江戸川区女子高生殺害事件を考える3 首絞めDVD420枚
江戸川区女子高生殺害事件を考える4 無期懲役求刑


加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2)
幻冬舎
鈴木 伸元

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル