極楽とんぼ山本圭一が復活を目指すライブ

淫行事件を起こして以来、芸能活動を離れていた極楽とんぼ・山本圭一が復帰を目指してお笑いライブを開催すると報道されています
これまで何度も山本の芸能界復帰を匂わす報道があって、世間一般の反応をうかがうための観測気球ではないかとの印象を受けていました
山本圭一が淫行事件を起こして逮捕されたのは2006年ですから、随分と時間が経過しています。この8年余の期間を「謹慎し、十分に反省した」と見る人もいれば、「復帰はまだ早い。いや、そもそも復帰を許すべきではない」と断じる人もいるのでしょう


謹慎中の極楽とんぼ・山本圭一が、旧芸名「山本圭壱」名義で19日に東京・下北沢駅前劇場でお笑いライブを開催することが明らかになった。「山本圭壱LIVE事務局」として公式サイトが開設され、アップされた手書きのチラシには料金を観客が「投げ銭」で支払うと記載。同劇場もオリコンニュースの取材に対し「先ほど関係者を通じて本人と確認がとれました。開催致します」と開催を認めた。
タレント名は本名の「山本圭一」から再び以前使用していた旧芸名「山本圭壱」としており、出演者の欄には「極楽とんぼ山本圭壱」とコンビ名の記載も。ライブ後に山本自らざるを持ってロビーに立ち「お客様の厚意を投げ銭として反映させて頂けますと望外です」としていることから、自ら自身の真価をファンに問う形をとったとみられる。
(以下、略)
極楽とんぼ・山本圭一、1・19ソロライブ 旧芸名で活動再開


会社勤めをしたり、寺で修行したりとあれこれ生き方を模索したものの、芸能界復帰こそが山本圭一の希望であり、お笑いに執着していたのだと分かります
しかし、世間一般の受け止め方としては「お笑いブーム」はすでに終焉し、山本圭一の過去のお笑い芸人にすぎません
一部に山本圭一のファンや支持者がいるにしても、芸能界復帰が実現するかどうかは微妙でしょう
たとえば古巣であるフジテレビが山本圭一を「めちゃイケ」に出演させる可能性はほとんどないと言えます
かつての共演者たちは山本圭一を歓迎するにしても、視聴者からは反発が予想されます。視聴率が低迷している「めちゃイケ」にとって、山本圭一復帰は視聴者離れを引き起こす爆弾になりかねず、今のフジテレビにそんな無謀な真似はできないと思われます(かつての視聴率を稼ぎまくっていた時代なら、視聴者の反応など無視して暴走したかもしれませんが)
さらに言えば、山本圭一が新しい芸を披露できるかどうか、疑問です
いまさら昔の芸風で再登場してもオールドファンが喜ぶだけで、視聴者のほとんどは白けた視線で眺めるだけでしょう
8年のブランクを埋めるのは厳しいと予想されるのですが

(関連記事)
元極楽の山本圭一 お寺に入っていた
「めちゃイケ」復帰を目指す山本圭一
ナイナイ岡村隆史の休業にうつ病説
岡村隆史 「メチャいけ」で復帰
ナイナイ岡村、復帰でも気になる病状
キングコングの西野亮廣が嫌われる理由
一発屋芸人の収入ランキング
生活保護芸人河本、梶原のその後
次長課長の河本 生活保護受給で反論
次長課長河本準一の母 生活保護不正受給疑惑
狩野英孝が淫行疑惑で謹慎

めちゃイケ 赤DVD 第2巻 オカザイル2
よしもとアール・アンド・シー
2013-09-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by めちゃイケ 赤DVD 第2巻 オカザイル2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル