安倍首相のせいで日本人がテロの標的に?

イスラム国が人質である後藤健二さんを殺害した結果を受け、安倍首相の対応への批判が高まっていると報道されています
批判は「ヨルダン経由での間接的な交渉に依存した誤り」と、「安倍首相の対イスラム国への強気な姿勢」の2点が主たるものです
以下、J-CASTニュースの記事を一部引用します


「日本の悪夢が始まる」とイスラム国がビデオ声明を出したことを受けて、中東支援を表明した安倍晋三首相の責任論が、再び持ち上がっている。責任を問う声には疑問も相次いでおり、論議になっている。
ジャーナリスト後藤健二さんの殺害を示した2015年2月1日のビデオで、イスラム国は後藤さんを殺すだけでなく、「場所を問わずに日本人を殺りくする」と宣言した。
これに対し、日本政府も、あらゆるテロの可能性に備えて警戒を強化するなどの考えを示した。しかし、イスラム国の声明に戸惑う向きもあるようで、ツイッターなどでは、安倍首相の対応が不適切だったとして不満をぶつける声も一部で出ている。
米ニューヨーク在住のジャーナリストの北丸雄二さんは、ツイッターで「NYに住む友人たちがみんな怒りまくっている」と明かした。電話をした友人らから、次のような声を聞いたというのだ。
「海外で働いている私たちをどうして危険にさらすような演説をしたんだ」
「私たちは平和を貫く日本人だったのに、安倍のせいで狙われる対象になった」
フォトジャーナリストの豊田直巳さんも、ツイッターで、NHKの取材に答えたと報告したうえで、安倍首相の対応を批判した。「交渉を失敗した安倍政権による敵愾心の煽動が怖い」といい、取材に対し、「彼を殺すことを真剣に止めようとしなかった日本政府に対しても、何をしてきたんだという失望と絶望と憤りを感じます」と話したとした。ただ、NHKサイトのニュースでは、この部分はすべて反映されておらず、代わりに「日本政府はどう交渉していたのかという気持ちです」という表現になっていた。
(以下、略)
「安倍首相のせいで日本人がテロの標的に」 ジャーナリストの指摘に疑問、反論が噴出


今回、政府がイスラム国相手にどのような交渉を展開したのか詳細は明かされていませんので、この点に関する批判はまだ早すぎる気がします。親米国家であるヨルダンではなく、アメリカと距離を置くトルコを介して交渉すべきだったとの意見もあるわけです
が、それでうまくいったかどうかは誰にも判らないのであり、仮定の話にすぎません
「安部首相のせいで日本人がテロの標的にされる」との批判も、随分とピントのズレた意見でしょう
日本政府がイスラム国の要求に応じて身代金を支払っていれば、「日本は簡単に大金を支払う」とつけ込まれ、さらなる被害を招く可能性もありました。テロリストに限らず、巷の犯罪組織までもが日本人誘拐を企てるようになったはずです
「私たちは平和を貫く日本人だったのに、安倍のせいで狙われる対象になった」との言い分も身勝手極まりないものです
イスラム過激派はアメリカを攻撃対象としていますので、そこに暮らす日本人も攻撃の対象になります。イスラム過激派は日本人だから、中国人だからと区別などせず、アメリカに住んでいる者は敵だと見なすのです
自分は日本人だから、周囲のアメリカ人が皆殺しにされることはあっても自分だけは無事でいられるはずだ、などと思っているのでしょうか?
海外で暮らす限りはテロや犯罪に巻き込まれる危険が伴うのを承知しているはず、と思っていましたが、そんな自覚もなしに海外で暮らしている人たちもいるようです
もちろん、海外で暮らす日本人を保護しようにも、日本政府の力には限りがありますので十分な対応はできません。それが不満ならば海外へ出ず、日本国内で暮らすべきです
いやしくもジャーナリストを生業とする人物がそんなリクスも考えず、幼稚な政府批判を口にしているのを見ると、こっちの方が恥ずかしくなってしまいます

(関連記事)
連続企業爆破の大道寺将司死刑囚が拘置所で病死
和歌山射殺事件 立てこもりに無策、自殺されて終結
和歌山射殺事件 拳銃手に立てこもり
ダッカ人質テロ事件で日本政府を批判する岡田克也
維新の党初鹿明博国対委員長代理 「テロと闘うな」主張
「パリのテロは日本も標的だった」と書くメディア
安保関連法案成立と「ぼくたちの失敗」
東京新聞「不安倍増略して『安倍』」と腐すコラムを掲載
神奈川新聞「イスラム国を生んだ差別構造が日本にもある」
室井佑月「テロに巻き込まれるのは安部首相のせい」発言
テロ非難決議を欠席した山本太郎の言い分
民主党徳永エリ議員 「安部首相がテロ組織を刺激」
「イスラム国人質事件」の神奈川新聞コラムが酷い
イスラム国人質邦人に「自己責任論」
バグダッドで爆弾テロ
サザン桑田批判は言論テロなのか?
謝罪したサザン桑田に「がっかり」の声
仏風刺雑誌テロ事件 風刺にも自戒と自負を
ボストン・マラソンで爆弾テロ
ボストン爆弾犯はキルギスからの移民兄弟
圧力鍋爆弾の作り方を紹介する日本のワイドショー
ノルウェーで爆弾・銃撃テロ 87人が死亡
ノルウェーのテロ事件 政治的狙いか個人の報復か
ノルウェーのテロ事件 壊れた家庭・両親の離婚
ビンラディン殺害と世界貿易センタービルを設計した日系人
フランスで同時多発テロ 犠牲者は120人以上
「1日100円で安倍政権打倒」と言う経済学者
河野洋平が安倍政治を批判
東洋大教授「平和ボケ=ウルトラマン症候群」と書いて炎上
劣化ウラン弾今井紀明の今 高校生支援の活動