有田芳生批判の「日之丸街宣女子」がベストセラーに

在日韓国朝鮮人を蔑視するヘイトスピーチと日々闘っている民主党選出の有田芳生参議院議員がツイッターで批判した本、「日之丸街宣女子」(ひのまるがいせんおとめ)がAmazonで売れているのだそうです
有田議員は、「悪質な差別煽動コミックーー岡田壱花・作、富田安紀子・画の『日之丸街宣女子』(青林堂)は、表紙帯から『不逞鮮人』というヘイトスピーチのかたまり。神保町『高岡書店』によると 『そんなに売れていません』。野間易通さんなどへの誹謗中傷が満載」とツイートしており、これが逆に好奇心を掻き立てる役割を果たしたと思われます

Amazonのレビューでは有田芳生議員への皮肉、当てこすりが満載です

超少数派から指示されているヨシフ先生が『買うな』とおっしゃったので、多数の国民が『買わなきゃ!』と殺到したらしいですねー!
ヨシフ先生凄い宣伝効果ですねー
まだ読んでいませんが、ヨシフ先生がグギギィーする本!きっと素晴らしい内容なんでしょう!
到着がたのしみです。

有田先生が大絶讃してる良書とのことなので迷わず購入一択選択。
日本が好きな日本の国民の意思としてメッセージとしての購入です。
有田先生には意思表示の場所を設けて頂き感謝しています。

こんな本が発売されるなんて全然知らなかったんですが、保守速報を見てたら「有田芳生先生がツイッターで批判している」と出ていたので、どんな内容なのか興味を持って購入。
中身については他の方々が書いてくれてるので割愛しますが、左の端っこにいる自覚がある人(有田先生に共感する、報○ステーションやサ○デーモーニング等を見て、その通りだと思う人等)以外の方は読んでみても良いのではないでしょうか?

有田議員がツイッターで取り上げる前はAmazon 本のランキングで3750位と、ほとんど注目されないレベルでした。が、ツイッターで取り上げられた18時間後には2位にランキングしているのだそうで、宣伝効果は抜群でした
何がヘイトスピーチであるかという議論を飛び越え、「ともかく在日韓国朝鮮人への批判は何であれ許さない」とする有田議員とその仲間たちの主張は常軌を逸しており、日本人への憎悪が背景にあるとしか思えません
つまりはヘイトスピーチ批判に名を借りた日本人差別と言う他ないのです
政治的な立場は人それぞれですが、差別でないものを差別と決め付け、言論の自由を封じ込めるような有田議員とその仲間たちのやり方には反対です
なので自分も1冊、注文しました(笑)

(関連記事)
論文紹介「日本における嫌韓意識の現状と批判的考察」
「嫌韓は日本人の自信喪失」と主張する京都大教授
「日本の嫌韓は自信感の喪失や右傾化を反映」と東京新聞
韓国大統領が米議会演説で日本批判
韓国新大統領「被害者と加害者」を強調 反日路線継承
アニメの「日の丸弁当」を目の敵にする韓国
韓国メディア 日本のアニメを使って「従軍慰安婦」の証拠を捏造
「日本に大打撃を与えた」と日本海表記問題を報じる韓国
「日本海」の呼称に猛反発する韓国の異常さ
日本の制韓論を警戒する韓国
日韓通貨スワップ廃止 韓国の言い分
教科書検定を批判する東京新聞の社説
韓国大統領「竹島訪問日本が右傾化したから」発言
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言
韓国メディア 「天皇を処罰しなかったのが間違い」
韓国学者の無駄な「天皇制批判」
皇太子殿下訪韓中止 「日本政府のせい」と韓国反発
国会前デモ学生を批判した自民党議員が批判を浴びる
安全保障法案 知性対反知性の構図に安倍首相反論


日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)
青林堂
2015-05-15
富田安紀子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル