盗撮して暴行の小学校教頭 懲戒免職処分に

防衛省課長の痴漢事件に続いて、教師による盗撮事件の続報です
2013年6月の深夜、神戸電鉄の車内で女性(19)の下半身を盗撮した容疑で起訴された兵庫県の小学校教頭宮松克育容の事件について、以前にブログで取り上げました
その後の経緯について書いていなかったので、触れておきます
裁判の結果まで押さえておくのが当然なのですが、なかなか情報を追いきれないのが現実です
宮松容疑者は19歳の女性の下半身を携帯電話のカメラで盗撮し、これを見とがめられホームで争いになりました。間に入った男性(40)の顔面を殴ってホームから線路へ突き落とし、携帯電話を取り返しています
宮松容疑者は強盗傷害と兵庫県迷惑防止条例違反の罪で起訴されました
なお、宮松容疑者は2013年8月から病気休職し、起訴後は起訴休職(公務員が起訴された場合、裁判が決着するまで公務に就かせるわけにはいかないので休職扱いにする)になっています
宮松容疑者は奪い返した携帯電話の盗撮写真を消し、証拠の隠滅を図ったのですが、警察の捜査で画像のデータが確認されています
2014年4月、神戸地方裁判所は「警察の通報を恐れた衝動的な犯行で責任は軽く、示談している」として、懲役3年、執行猶予3年、罰金20万円(求刑懲役5年、罰金30万円)を言い渡しています
この判決を受けて神戸市教育委員会は、宮松被告を懲戒免職処分にしています
が、宮松被告は判決を不服として控訴しました
強盗扱いが宮松被告には不服だったようです。自分の携帯電話を取り返しただけだ、との主張を続けていましたので

(関連記事)
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
中学教師の盗撮、校長と教頭が隠蔽し懲戒処分
痴漢懲戒免の元教師が女子高生連れまわして逮捕
盗撮事件を繰り返しながらヤフーを名誉毀損だと訴える男
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
小学校教諭が男児の裸撮影で逮捕
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
懲戒免職のわいせつ教師 熊本市復職認める
防衛省キャリア課長が痴漢で逮捕
小学生に痴漢で逮捕の防衛省課長 示談で不起訴
女性教諭が盗撮で逮捕
法務省幹部 トイレ盗撮で書類送検
日本IBM元社長が盗撮で逮捕
NHKディレクターが男子高校生を盗撮 逮捕
盗撮メモリカードを飲み込んだ中学教師逮捕
小学生女児の裸を撮るため誘拐した学校教諭
田代まさし 覗き行為と薬物使用の果て
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕
盗撮容疑で逮捕された大学生の複雑な心理を読む
校舎内に盗撮カメラを設置 小学校教諭逮捕
学校の総務課長(53)が女子高の体操服を盗み、逮捕
体操服泥棒 自宅から600着も
性犯罪辞職の教師を雇用 札幌児相で再びわいせつ事件
仙台地裁で被告が警察官2人を刺し逮捕

衝動性と非行・犯罪を考える (早稲田教育ブックレット)
学文社
坂爪 一幸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 衝動性と非行・犯罪を考える (早稲田教育ブックレット) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル