国会前デモ学生を批判した自民党議員が批判を浴びる

国会前で安全保障関連法案反対デモを繰り広げている学生グループを批判したとして、自民党の武藤貴也衆議院議員がメディアから批判を浴びています
戦争に反対する純真な学生たちを、「自分中心、利己的」などと愚弄した悪玉として矢面に立たされた形になっています


自民党の武藤貴也衆院議員(36)=滋賀4区=がツイッターで、安全保障関連法案に反対する学生団体を「自分中心、極端な利己的な考え」と非難した問題で、武藤氏は4日、「法案が通っても学生たちが戦争に行くことはない。扇動や間違った情報に基づいて若い人たちが誤解したり、だまされたりしている」と主張した。ツイッターの書き込みについても「撤回することはない」と断言した。自民党本部で記者団に語った。
武藤氏は関連法案に反対する学生団体「自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs=シールズ)」について「彼ら彼女らの主張は『戦争に行きたくない』という自分中心、極端な利己的考えに基づく」などと書き込んでいた。
(毎日新聞の記事から引用)


しかし、多くのメディアはこの学生緊急行動(SEALDs=シールズ)がいかなる組織であるか、素性を報じようとはしません。学生の有志が自発的に集まり、行動しているグループという扱いです
もちろん自発的に参加している学生もいるのでしょうが、中心メンバーは反原発運動や沖縄米軍基地反対運動などにも関与している新左翼系の団体であったり、在日韓国人の権利擁護を叫ぶあちら系の人たちだったりします
以下、まとめサイトもありますので、関心のある方は御覧ください

SEALDs(シールズ)の正体

武藤議員を悪代官のようなイメージで報道し、安倍政権は純真な若者さえも批判する強権政治だと宣伝したいのでしょう
実際、SEALDsは国会前のデモに大学生やら高校生の参加を呼びかけ、動員を図ろうと画策しているようですが、思惑ほどには人が集まらないため上部団体(共産党)の指令で「総がかり運動」を始めています。つまり、労働組合などに呼びかけてデモへの動員を図ろうとする、水増し工作です
8月2日に行われた渋谷における高校生のデモを伝える朝日新聞の記事を、以下貼り付けておきます。いかにも嬉しそうに報じています


参院特別委員会で審議中の安全保障関連法案に反対する高校生らのグループが2日、東京・渋谷でデモを行った。制服姿の参加者もおり、約5千人(主催者発表)が軽快なリズムにあわせて「民主主義ってなんだ」と声を上げた。
主催したのは、高校生らが立ち上げた「ティーンズ ソウル」。大学生の団体「SEALDs(シールズ)」の活動で顔見知りになり、「選挙権が18歳に下げられる中で、高校生も自分らしい言葉で意思表示したい」とSNSを通じて集まった。
友達を誘って参加したという都立高1年の古川はすさん(15)は「人の命を左右することなのに、国民の意見を聞かずに決められてしまいそうで納得いかない」と話した。
渋谷では2日、保育士らの団体が主催するデモもあった。


主催者発表で5千人だそうですから、実際の参加者その半分くらいでしょうか?
本物の高校生がそのまた半分くらいかもしれません。事前に「高校生が安保法案に反対するデモを渋谷でやる」と予告した以上、しょぼい人数では話題にならないため、高校生らしく見えそうなSEALDsのメンバーも加わったと思われます

(関連記事)
SEALs高校生デモの参加者は中高年が目立つ
「安保法反対の憲法学者208人の声明」の愚かさ 
安保法デモ参加の石田純一 CM降板干される
安全保障法案 知性対反知性の構図に安倍首相反論
安全保障法案成立 無理解と反対を乗り越え
SEALDsの奥田愛基 国会で安保法案に反対の意見陳述
武藤衆議院議員 少年買春疑惑に揺れる
SEALDsの高校生 安全保障関連法反対の理由
8月30日国会前デモに多くの著名人参加、と浮かれる報道
安保法案反対デモ 「フランス革命前夜」と自画自賛
安保法反対で学生ハンスト 夏休みの思い出づくり?
「永続敗戦論」でデモを煽る白井聡
「大人になり損ねた日本」と批判する朝日新聞
中高生にデマ「集団的自衛権で徴兵される!」
安保関連法案成立と「ぼくたちの失敗」
「安部首相の靖国参拝は重大ミス」と書くウォール・ストリート紙
「靖国参拝はヒトラーの墓参り」発言で炎上のタレント
「ネトウヨ内閣」と記事にする東京新聞
蓮舫発言「日本は若者への歴史教育が足りない」
「日本人は歴史と向き合え」と言う中国の高校生
朝鮮日報「日本は戦争被害国に国土を割譲し毎年謝罪せよ」
内田樹の「戦争論」はありふれた「日本人論」
「安部首相の狙いは徴兵制復活」と書く金子勝
憲法記念日に思う 護憲派の言い分
ポツダム宣言で安部首相を斬ったつもり(2) 「きっこのブログ」
ポツダム宣言で安部首相を斬ったつもり(1) 日本共産党
自民総裁選狙う野田聖子 何がしたいのか不明


日本人のための「集団的自衛権」入門 (新潮新書 558)
新潮社
石破 茂

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人のための「集団的自衛権」入門 (新潮新書 558) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル