江戸川区女子高生殺害事件を考える2 特殊な性癖

コンビニエンスストアでアルバイトをしていた女子高生が、同じ店の店員青木正裕容疑者のアパートに誘い込まれ、殺害された事件について2度目の言及になります
「金が欲しかった」と語っている青木容疑者ですが、女子高生が大金を持ち歩いているはずもなく、金目当ての犯行だとは考えられません
ならば強姦目的だったのでしょうか?


東京都江戸川区で高校3年の女子生徒(17)が殺された事件で、強盗殺人容疑で逮捕されたアルバイト青木正裕容疑者(29)が「借金が100万円ほどあった」と話していることが、警視庁への取材でわかった。自宅からは特殊な性欲を満たす内容のDVDが見つかり、小岩署は金目的と興味を満たす目的の両面の動機があったとみている。
署によると、青木容疑者は「生活が苦しく、自暴自棄になって殺そうと思った」などと供述。首を絞めて殺害後、生徒から現金約7千円を奪ったことも認めている。コンビニエンスストアでアルバイトをしていたが、借金をしながらの生活だったと署はみている。
署は逮捕後の捜索で、青木容疑者の自宅アパート室内からDVDやビデオ計約420点を押収。わいせつなものも多数あり、中には女性の首を絞める内容のものが複数あったという。生徒は浴槽内で衣服を身につけない状態で死亡しており、青木容疑者は「窒息行為に興味があった」とも話しているという。
(朝日新聞の記事から引用)


遺体の状況からして、強姦後に絞殺したとか、絞殺後に姦淫したのではないと警察は判断しているのでしょう
上記の記事の中身は捜査関係者から聞き出したものでしょうから、青木容疑者がいわゆる「窒息プレー」のアダルトビデオを所持しており、その影響を受けて犯行に及んだとの見方があるとほのめかされています
成人男性がアダルトビデオを何本か所持していても不思議はありませんし、その中に「レイプ物」があったからといって強姦志向の持ち主であると断定するのはあまりに短絡的です
もっとも、青木容疑者が何か複雑な動機を内面に抱えていた、との前提に立つのも、かえって深読みして事実を見誤る結果になるのかもしれません
生活苦の中で自棄になり、女性を襲ってあんなことやこんなことをして欲望を満たし、あとは逮捕されて死刑になってもいい、と現実逃避のような心境に陥っていたとする考え方もできます
秋葉原で歩行者天国に車で突っ込み、多くの人を殺傷した事件では、犯人をワーキングプア(低賃金労働者)の悲劇として擁護する意見もあったのですが、今回の青木容疑者には同情が集まる可能性は皆無でしょう

(関連記事)
江戸川区女子高生殺害事件を考える4 無期懲役求刑
江戸川区女子高生殺害事件を考える3 首絞めDVD420枚
江戸川区女子高生殺害事件を考える1 「興味半分で殺した」
三重・中学生殺害事件を考える 犯行の狙い
三重・中学生殺人を考える2 「金目当ての犯行だった」
三重・中学生殺人を考える3 地元の反応
三重・中学生殺人を考える4 記憶にないと主張
三重・中学生殺人を考える5 懲役5年以上9年以下
高槻少女殺害事件を考える1 快楽殺人
高槻少女殺害事件を考える2 遺体は寝屋川の中学生
高槻少女殺害事件を考える3 杜撰さと周到さ
高槻少女殺害事件を考える4 容疑者逮捕
高槻少女殺害事件を考える5 山田容疑者の行動
高槻少女殺害事件を考える6 星野くん犯人説?
高槻少女殺害事件を考える7 山田容疑者の素性
高槻少女殺害事件を考える8 性的サディズム
高槻少女殺害事件を考える9 監禁事件7件
町田 読者モデル女子高生殺害事件を考える1 幼なじみ


今日はダメでも明日なら―フリーター生活から脱出したい君へ
アーク出版
柴田 拓也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今日はダメでも明日なら―フリーター生活から脱出したい君へ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル