大沢樹生の長男 親子関係なしと家裁が判決

俳優大沢樹生が、長男との親子関係がないと訴えていた裁判で、東京家庭裁判所はDNAの鑑定結果を認め、「親子関係は存在しない」との判決を言い渡しています
これで、「長男の父親は大沢樹生」だと主張していた喜多嶋舞の嘘が確定したわけであり、ならば長男の父親は誰なのかという疑惑が浮かび上がってきます
喜多嶋舞はどう説明するのでしょうか?


元光GENJIの俳優・大沢樹生(46)が、女優・喜多嶋舞(43)との間にもうけた長男(18)が実子ではないと訴えた「親子関係不存在」の確認を求める訴訟の判決が19日、東京家庭裁判所で行われ「親子関係が存在しない」と言い渡された。原告側の大沢の言い分が認められた。
2013年7月に調停の申し立てを行ったが、不調に終わっていたことから先月から口頭弁論がスタート。陳述書で大沢は「妊娠していたことがきっかけで結婚したのに、事実を説明してほしい」などと主張していた。
大沢は13年2月、海外の鑑定機関に長男のDNA鑑定を依頼。「2人が親子である確率は0%」との鑑定結果を受け取り、数か月後、喜多嶋にも伝えた。
同年12月、騒動が「週刊女性」で報じられると長男が「女性自身」で「99・9%、僕はパパの子供」と反論。喜多嶋も「女性自身」のインタビューで「断言します。父親は大沢さんです」と完全否定し、両サイドの言い分は真っ向から対立。
2人は1996年6月に結婚し、翌97年1月に長男を出産したが、性格の不一致を理由に2005年9月に離婚した。
当初長男の親権は喜多嶋側にあったが、07年に喜多嶋が再婚したのを機に大沢側に移った。
13年9月、再び喜多嶋に親権が移り、現在は、米国で暮らす喜多嶋の父で音楽プロデューサーの喜多嶋修さん(66)、母で元女優の内藤洋子さん(65)のもとにあるという。
約2年続いた泥沼の騒動は、まだまだ波乱含みだ。
(東スポWebの記事から引用)


上記の裁判は親子関係の有無を争ったものであり、慰謝料や損害賠償を求めたものではありません
今後、大沢樹生が喜多嶋舞に慰謝料を請求するかどうかは不明です
が、こじれてしまった挙句、喜多嶋舞の嘘が確定してしまったのですから、和解も修復も不可能であり、喜多嶋舞は父親が誰であったかを明かして謝罪するしかないのでしょう
もちろん、大沢側からの請求がない限り何もしないで様子見を決め込むとしても、このまま女優としての仕事が回ってくるとは思えません。イメージが悪すぎて、ドラマでも映画でも使えないのですから
あとはどこかの出版プロデューサーが仕掛けて、喜多嶋舞に告白手記でも書かせて懺悔させる、という展開でしょうか?
それを踏み台にして芸能界でしたたかに生きていく、くらいの図太さがあるのかどうかは分かりませんが
結局のところ、偽の親子関係に翻弄された長男が一番の被害者でしょう

(関連記事)
喜多嶋舞 「夫の子供でなかった長男」騒動その後
喜多嶋舞が猛反論 実子DNA騒動
女優喜多嶋舞の長男は大沢樹生の子ではなかった
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
矢口真里離婚騒動を考える
麻木久仁子vs大桃美代子 不倫対決
麻木久仁子 不倫を認める
お天気お姉さんの不倫 NHK半井キャスター
ダルビッシュ紗栄子 不倫相手はNEWS手越祐也
鳩山夫妻 ドロドロの略奪愛Part2
鳩山由紀夫夫妻 ドロドロの略奪愛
山口もえの夫 違法キャバクラ経営で逮捕
女優高岡早紀 内縁の夫に騙され破産の危機
年上の男性を追いかけるタレント長谷川理恵
長谷川理恵 暴露本に見る生き様
長谷川理恵自伝本批判への奇妙な反論
メディアを巻き込む中山美穂・辻仁成離婚騒動
つちやかおり不倫・離婚騒動
不倫サイトの顧客情報流出 ハッカーの仕業
東出昌大と唐田えりかの不倫騒動