SMAP解散の元凶はメリー喜多川と書くBIGLOBE編集部

芸能メディアはベッキーの不倫事件に続き、SMAPの分裂・解散騒動でもちき
です。騒動の背景についてもあれこれ報じられているのですが、いわゆるジャニーズ事務所経営者への批判は御法度であり、積極的に踏み込もうとするメディアは多くありません
ジャニーズ事務所を批判すると、芸能メディアは取材から排除されるためです
ところがBIGLOBEではニュース編集部名で、ジャニーズ事務所副社長メリー喜多川を名指して「元凶」、「老害」と批判する記事を掲載しています。インターネット上の声を紹介するとの体裁を取ってはいますが、どう読んでもメリー喜多川を攻撃する内容になっています
そのうちジャニーズ事務所の圧力で削除されるかもしれませんので、全文を引用・紹介しておきます


1月13日に始まったSMAPの解散騒動。経緯や現在の状況が次第に明らかになっていく中、ネットではジャニーズ事務所副社長・メリー喜多川氏(89)を非難する声が大きくなっている。
解散報道はまず、日刊スポーツとスポーツニッポンが13日に報じた。これは、14日発売の週刊新潮にスクープが掲載されるため、ジャニーズ事務所が2紙に掲載許可を出したもので、事務所の意向が反映されているという見方が強い。
よって、チーフマネージャーの飯島氏が退職の意向を固めるまでの経緯がぼやかされていたり、1人だけ事務所に残る木村が義理堅いと思わせるような内容になっていた。
翌日発売された週刊新潮では、「辞めろとパワハラを受けたようなもの」という事務所関係者の証言や、昨年末のNHK紅白歌合戦の司会について、メリー喜多川氏がNHK関係者に発した「(SMAPを使うなら)今年は他のグループは全て引き上げます」という発言を掲載。メリー喜多川氏が飯島氏を退社に追い込んだ経緯を生々しく伝えた。また、一連の報道の中で、週刊文春が行った昨年のインタビュー時に飯島氏を呼びつけ、「SMAPを連れて出て行ってもらってもいい」などと叱責したことも再び脚光を浴びている。
これらの情報が伝わるにつれ、ネットではメリー喜多川氏やジャニーズ事務所への批判や疑問の声が多くなってきている。
「89歳のばあさんのわがままでどんだけ多くの人が振り回されなきゃいけないんだよ」
「本人まだまだしっかりされてるつもりでも歳を取ると感情の抑制ができなくなる。まさに老害の典型」
「我が子可愛さの余り経営者目線皆無のパワハラで社員を追い詰め辞めさせてる」
「メリー喜多川副社長に翻弄されるファンとメンバーと元マネージャー という構図」
「わかりやすいアイコンとしてのタレントを叩く前に、ジャニーズ事務所の企業体質について深く追及すべきではないのか」
「なんで功労者たるSMAPが憎くて仕方ないんかねメリー喜多川」
「誰が後継者とか派閥とかファンには関係ない」
「ファンや周りの意見も聞いて欲しい」
「今回のニュースでトータル的に考えたら、やめるべき人間って副社長のメリーじゃね?」


こうした明白な個人攻撃の記事をブログに掲載すると、「ウェブリブログの規約に反する」として記事の削除の対象になります。当ブログもこれまでに公の報道を引用しただけなのに、4度も記事の強制削除及び削除要請を受けています
今回はどうなのでしょうか?
BIGLOBE編集部のニュースといえども、「ウェブリブログ事務局」の判断で当ブログの記事が個人攻撃であるとして一方的に削除されるのかもしれません(ブログ主はジトッとした疑いの目で見ています)
さて、話を戻します
メリー喜多川と娘であるジャニーズ事務所取締役ジュリー景子は、嵐や∨6などのグループを手がけてきたため、SMAPを育てた飯島マネジャーと確執があったと言われており、これが解散劇の中心問題でしょう
その証拠と言いますか、ジャニーズ事務所の社長である近藤真彦の影も形もなく、この問題にはまったく関与していない格好です。社長とは名ばかりで、メリー喜多川の方針に口出しなどできない立場であるのは明白です
つまりはジャニーズ事務所はメリー喜多川とその娘による個人商店のようなものであり、会社としての体をなしておらず、社員・所属タレントは振り回されるだけでしかないと言えます

(関連記事)
NHK会長「SMAP紅白出場を説得する」と表明
SMAP問題 メリー喜多川解任の署名活動
Hey!Say!JUMP森本龍太郎の喫煙問題
ジャニーズ映画 大コケ
香取慎吾主演「座頭市 THE LAST」の評価
香取慎吾 映画「座頭市 THE LAST」大コケ
香取慎吾で「こち亀」映画化
香取慎吾「こち亀The・ムービー」を切望
香取慎吾の映画「こち亀」 大惨敗
香取慎吾映画大コケ3連敗 「LOVE まさお君が行く!」
亀梨和也は低視聴率王子 主演ドラマは5%台
東山紀之のマンションに引越した森光子 監視のため?
「あしたのジョー」 NEWS山下智久主演で映画化
キムタク主演映画「無限の住人」大コケ
キムタク主演映画「無限の住人」は大コケではないと主張するメディア


週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】
文藝春秋
2016-01-14
週刊文春編集部・編

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル