広島・中3自殺 学校の杜撰な対処

広島県の中学で事実誤認の万引き事件を理由に高校受験の校長推薦を受けられなかった生徒が自殺し、その対応に批判が殺到しています
昨年12月に生徒が自殺した後、学校側が報告書を取りまとめたとされ、3月10日に開示されました
それによると万引き事件が起きた後、生徒の名前を取り違えて指導要録などに記載をし、以後訂正されないまま放置されたと明かされています。また、生徒指導のための生徒や保護者、担任、生活指導主事らを交えた5者面談も行われなかったとあります。何とも杜撰な限りです


広島県府中町立府中緑ケ丘中3年の男子生徒(当時15歳)が誤った万引き記録に基づく進路指導を受けた後に自殺した問題について、学校側がまとめた報告書が10日、開示された。報告書は、万引きがあった場合の面談など、内規に定められた手順をすべて怠っていたと指摘。また担任教諭の進路指導に関し生徒が「どうせ言っても先生は聞いてくれない」と保護者に打ち明けていたことも明らかにした。報告書は生徒の自殺に関し「学校としての責任がある」と結論づけている。
開示された報告書は2月29日付で、約50ページ。坂元弘校長ら5人が調査してまとめた。
報告書によると、万引き事件があったのは2013年10月6日。広島市内のコンビニエンスストアから、1年生の男子2人が万引きをしたと学校に電話があった。日曜日だったが、出勤していた教諭が店に出向き、2人の保護者を呼んで謝罪させた。教諭は翌7日、生徒指導担当の教諭に口頭だけで報告。生徒指導担当の教諭はパソコンに入力する際に名前を間違え、自殺した生徒の氏名を記入した。
学校は内規で、万引きの報告があった場合には、生徒、保護者、担任、学年主任、生徒指導主事の5者面談や別室指導、奉仕活動などの指導をすると定めている。
しかし、7日に1年生による校内暴力事件が発生。生徒指導担当教諭らはその対応に追われた。8日の会議で、他の教諭から氏名の誤りが指摘されたが、元データは修正されることなく放置された。本来なら実施されるはずの5者面談など内規に沿った対応はすべて行われなかった。
一方、自殺した生徒は、進路をめぐる一連のやりとりについて「どうせ言っても先生は聞いてくれない」と保護者に話していた。保護者が担任と面談した際に明かされたという。これまでに、生徒が専願での高校進学を望んでいたのに対し、担任が万引きを理由に複数校を一般受験するよう勧めていたことが分かっている。報告書はこれについて「教職員の誰にも相談することはできなかった。このような思いを抱かせる不十分な教育相談体制になっていた」と分析している。
(毎日新聞の記事から引用)


別の報道によれば、担任の教諭は体調を崩したとの理由で、保護者向けの説明会や全校集会も欠席しているのだそうです
悩んでいるのは分かりますが、引きこもっていても事態は解決しません。事態に自ら対処できないのであれば辞職すべきでしょう(多くの場合、精神的な病気を理由に休職、という手段が用いられます。しかし、それは逃げでしかありません。どこかの誰かが事態を収拾してくれるまで、隠れているというだけです)
他方で、3年生の学級担任による進路指導が廊下での立ち話で済まされている現状を把握もせず、放置してきた学校長の怠慢も責められて当然です
しかし、教育委員会は3月末まで人事異動を行わず、この校長不適格者をそのまま職に就けておく気なのでしょうか?
4月1日付けで定期の人事異動を行うので、「それまでは」と思っているのであれば教育委員会の姿勢も批判されて当然でしょう

(関連記事)
広島・中3自殺 学校側の対応見えず新学期か
広島・中3自殺 誤った万引き容疑で進路指導
福井中学生自殺 校長のトンチンカンな釈明
福井中学生自殺 担任の?な釈明
福井中学生自殺 生徒を死に追いやった教師
大津の中学生自殺 いじめを放置した学校の言い分
大津の中学生自殺 橋下市長「いじめをなくすのが行政の仕事」
大津の中学生自殺 教育委員会の隠蔽工作
兵庫の県立高校で自殺 校長は「不慮の事故」と表現
横浜市で原発避難生徒いじめまくり 学校は放置
浜名湖のボート訓練で中学生死亡
浜名湖ボート事故 何のための学校行事か?
浜名湖ボート転覆事故裁判 施設管理者に有罪判決
運動会組み体操で139人骨折 それでも止めない理由
組み体操事故が道徳の教材 批判を受け削除
運動会の組体操事故も「安倍政権のせい」と書くメディア
運動会に人間ピラミッドは必要か?


大津中2いじめ自殺 学校はなぜ目を背けたのか (PHP新書)
PHP研究所
共同通信大阪社会部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大津中2いじめ自殺 学校はなぜ目を背けたのか (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル