埼玉失踪少女事件を考える3 寺内容疑者の父が謝罪

埼玉県朝霞市の女子中学生誘拐、監禁事件で、逮捕された寺内華風容疑者の父親と見られる男性が、自身の経営する防犯グッズ販売店のホームページに謝罪文を掲載した、と報じられています
これに対し、批判的な意見も聞かれるのだとか。J-CASTニュースの記事から引用します


女子中生誘拐事件、容疑者「父親お詫び」が物議 「謝罪相手違う」「親が謝る必要ない」
埼玉県朝霞市の女子中学生が約2年ぶりに保護された事件で、未成年者誘拐の疑いで逮捕された寺内樺風容疑者(23)。その父親とみられる男性が、自身が経営する防犯グッズ販売店のホームページ(HP)上で「お客様、お取引先様をはじめとする関係者の皆様」に対するお詫び文を掲載した。
スポーツ紙などが2016年4月1日に報じたこのニュースが、いまネット上で物議を呼んでいる。ツイッターやネット掲示板などでは、「被害者に謝れ」「謝罪する相手を間違えてる」との指摘が上がる一方で、「成人の犯罪を親が謝る必要ない」「親には何の関係もない」と疑問を呈するユーザーもいる。
実家の防犯グッズ店「当面の営業を自粛させていただきます」
寺内容疑者の父親とみられる男性は、遅くとも2016年3月31日時点で「謝罪文」を掲載していた。「弊社近親者に関する報道についてのお詫び」と題した文章で、経営する防犯グッズ通販専門店のHP上に「弊社近親者に逮捕状が出され身柄が確保されたという報道がございました。お客様、お取引先様をはじめとする関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます」と書き込み、さらに
「このような事態を招いた責任を重く受け止め、当面の営業を自粛させていただきます」としている。末尾には、寺内容疑者の父親とみられる男性の名前が掲載してある。
4月2日現在、HPにはお詫び文だけが表示されており、通販用のページにはアクセスできない状態だ。
16年4月1日夜の日刊スポーツ電子版は、このお詫び文を「寺内容疑者の父親」が発表したものと断定。「被害者と被害者家族への謝罪の文言は一切書かれていない」「父親として責任については触れていない」などと批判的に取り上げた。


店のホームページに謝罪文を載せるのが妥当かどうかはともかく、寺内容疑者の父親にすれば、それしか思い浮かばないほど切迫した状況に追いつめられていたのでしょう
防犯用品を販売している業者の息子が誘拐・監禁事件を起こしたのでは洒落にもならず、この先は廃業もやむなしと見られます
成人である息子、しかも実家を離れて千葉で暮らしていた息子が誘拐事件を起こしたとして、親が謝罪すべきかどうかはさまざまな意見があるのは当然です
しかし、人情として親が謝罪の意思を示すのは、それはそれでありだと思います
別の報道によれば、寺内華風容疑者逮捕後、実家にはマスコミが押しかけ玄関の呼び鈴を押しまくり、コメントを取ろうとしたが返事はなかった、とあります
取材して紙面を埋めるのが新聞記者の仕事ですから、執拗にコメントを得ようと食い下がるのは仕方のないところながら、事件に直接関わっていない容疑者の家族を追い詰めような真似は控えるべきでしょう(家族が直接、あるいは間接的に事件に関与している事件なら別です)
寺内容疑者の父親にすれば、直接マスコミの取材に応じられる心境ではないものの、何かお詫びを示さなければと考えた末に、ホームページに謝罪文を載せる方法を選んだのであり、それをとやかく言うのは人情に反すると自分は感じます
家族としても気持ちの整理がつかない状態なのでしょうから、取調べが一段落するまではそっとしておく方がよいのでは
いずれ、家族が寺内華風容疑者について語る機会があるはずでしょうから
気になるのは寺内容疑者が、「中学生の頃から少女を誘拐したいと思っていた」と供述している点であり、中学生時代の彼に何があったのか家族に心当たりがあるのかどうか、です
しかし、同居している家族といえども、息子の内心の変化を把握できていたとは限りません

(関連記事)
埼玉少女失踪事件を考える13 控訴審は懲役12年の判決
埼玉少女失踪事件を考える12 懲役9年の判決
埼玉少女失踪事件を考える11 異常発言で判決延期
埼玉少女失踪事件を考える10 懲役15年求刑
埼玉少女失踪事件を考える9 「何が悪かったのか?」
埼玉少女失踪事件を考える8 単なる同棲だとする説
埼玉少女失踪事件を考える7 誘拐の目的
埼玉失踪少女事件を考える6 寺内被告初公判
埼玉少女失踪事件を考える5 量刑は懲役3年?
埼玉失踪少女事件を考える4 「なぜ逃げ出さなかったのか」という疑問
埼玉失踪少女事件を考える2 犯行計画
埼玉失踪少女事件を考える1 2年間も監禁状態
島根県女性誘拐事件 9か月監禁で72歳逮捕
新潟少女監禁事件を考える1 犯人の異常行動
新潟少女監禁事件を考える2 警察の失態
新潟少女監禁事件を考える3 佐藤宣行の精神鑑定
カリフォルニア少女監禁事件 禁固431年の刑
性犯罪被害者へ18億円の保証金支払い
若い女性を監禁した「監禁王子」事件を考える1 懲役14年
「監禁王子」事件を考える2 戻るべき場所
姫路女子中学生監禁わいせつ事件を考える
ベルギーの連続少女監禁事件の受刑者が釈放?
倉敷女児行方不明事件 懲役6年6月の判決
倉敷女児行方不明事件 「自分好みに育てたかった」
倉敷女児行方不明事件 犯人を岡山で確保
倉敷女児行方不明事件 公開捜査も手がかりなし
未解決の誘拐・失踪事件 庄山仁君失踪(昭和44年)
未解決の誘拐殺人 城丸君事件(1984年)
大阪女児誘拐事件を考える 「誘拐するつもりはなかった」
大阪女児誘拐事件を考える 中学時代は優秀とか
大阪女児誘拐事件を考える 通行人に助けを求めなかった?
今度は千葉大医学部生が集団強姦 3人逮捕
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者を伏せる目的


かぞくを見守る最新Goods (双葉社スーパームック)
双葉社
2016-02-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かぞくを見守る最新Goods (双葉社スーパームック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル