東京都知事を狙って舛添批判? 東国原秀夫

政治資金の不正流用疑惑で批判されている舛添洋一東京都知事ですが、現時点で辞職する気はさらさらなく、今後も引き続き都知事のポストに居座り続ける構えです。しかし、さらなる不正疑惑が燻っており、これで一件落着とはいかないと思われます
そこで注目されるのは、舛添知事に取って代わる知事候補です
アサヒ芸能は東国原英夫について記事を書いています


「ポスト舛添」最有力!東国原氏に回ってきた千載一遇のチャンス
公金の使い方を巡る公私混同を指摘され、厳しい批判に晒されている舛添要一都知事。週刊誌で、別荘にプライベートで行く際、頻繁に公用車を使用していたと報じられたほか、公金を「子供連れの家族旅行に流用していた」との新疑惑まで浮上し、土俵際に追い詰められている。
都知事への批判が高まる中、5月12日には政界関係者の話として「公認候補は元大阪市長の橋下徹氏」とのコメントがスポーツ新聞に掲載されるなど、はやくも「ポスト舛添」の名前が囁かれ始めた。
本当に「橋下都知事」誕生の目はあるのか。
「いやぁ、全くないでしょうね」と断言するのは、政界事情に通じたフリージャーナリストだ。
「橋下さんが狙っているのは、国政でいちばん上に立つこと。都知事選に出馬すれば確実に当選するでしょうが、長期的には損をすることをよく分かっているはずです。逆に、東国原英夫さんは千載一遇のチャンスと捉えているのではないでしょうか。2011年の都知事選で石原さんに敗れてから、彼はタレント活動で世間に印象を残しつつ、都知事の椅子を狙い続けています。舛添さんが当選した前回の選挙も直前まで出馬を検討していたほど。今、都知事選が行われたら、自らと親しい橋下さんのサポートも期待できると考えているはずです」
果たして「東国原都知事」の誕生なるか──。


いまさら東国原英夫の名前を挙げるのもどうか、と思ってしまいます
国会議員に当選したものの、任期途中で議席を投げ出してしまった人物に何を期待できるのでしょうか?
ツイッターでしきりに舛添都知事批判を繰り広げる東国原元宮崎県知事は、舛添批判から自身への支持を広げようと狙っているようにも映ります
今のところは様子見であり、世間の反応を見極めた上で候補者に名乗りを上げるのかもしれません
しかし、本音としてはいくつかの政党から「立候補してくれ。支援するから」と声がかかるのを待っている状態なのでしょう
都知事選挙にももちろんお金がかかります。猪瀬元東京都知事は選挙費用の工面に窮し、徳洲会から5000万円を借用したため辞職に追い込まれました
政党や大口のスポンサーを持たない独立系の候補者にとって、知事選挙への立候補にかかる費用は重い負担です
東国原秀夫とて富豪ではありませんので、いざ都知事選挙に立候補となれば大手政党からの推薦と資金援助が必要です
自民党は独自候補擁立の方針でしょうし、民進党も制御不能な東国原を支援したくはないと思われます
アサヒ芸能の記事のような、「最有力候補」だとは言えないのが実状でしょう

(関連記事)
舛添知事辞意を固める 涙の釈明も無駄に
舛添都知事 議会で釈明も四面楚歌
舛添都知事 政治資金疑惑まだまだ噴出
舛添知事 政治資金で家族旅行疑惑
舛添知事 政治資金流用疑惑で一部返金
猪瀬都知事辞任で来年は都知事選挙
猪瀬都知事 徳洲会から借りた5000万円
東京都知事選 後出しジャンケン大会
石原慎太郎「太陽の党」結成も、選挙後は解党か?
都知事選 細川候補敗戦の弁
都知事選 支持されない細川候補の「脱原発」
細川元首相 佐川問題で釈明に苦慮
いまさら都知事選に出る細川元首相 応援する菅直人
東国原議員が職場放棄 議員辞職へ
東国原知事、国政進出を断念
小池百合子元防衛大臣 都知事選へ名乗り
都知事選 鳥越俊太郎落選の弁


決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか
創英社
東国原 英夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル