ファンキー加藤主演映画「サブイボマスク」大コケ

ミュージシャン、ファンキー加藤が不倫の挙句、こどもを生ませていたスキャンダルの影響を受け、直後に封切られた主演映画「サブイボマスク」が大コケ状態であると報じられています
映画の制作、宣伝費など回収するには最低でも5億円の興行収入が必要だとされますので、関係者にすればファンキー加藤に不倫騒動に腸が煮えくり返る思いではないかと推察されます


親交もあったお笑いタレント、アンタッチャブル柴田英嗣の元妻と不倫したあげく妊娠させていたことが明らかになったミュージシャン、ファンキー加藤が主演する映画『サブイボマスク』が苦戦している。公開初週の興行収入もオリコン、Yahoo!映画のランキングともにランク外。実際に観に行った人の話によれば、初日11日の新宿バルト9の午後放映回は席がガラガラで、公開1週間後の渋谷TOEIの午後上映回も客席の3分の1も埋まっていなかったという。
同映画製作関係者はいう。
「観た人の評価は高いんですよ。でも、地方の町おこしの話で、これまでさまざまな応援歌を歌ってきた加藤さんだからこそ、町おこしのために情熱をそそぐ青年の役がぴったりだった。でも、今回の不倫騒動はとにかく印象が悪い。製作関係者も報じられるまでは誰も知りませんでしたから、ビックリです。ミュージシャンとしての加藤さんのファンだった子たちも、純粋で真っ直ぐな歌詞が好きだったという人が多いので、観客が入らないのはどうしようもないです。それでも一部の関係者は諦めずに、知人、友人らに声をかけて、前売り券を配り回って対応しています」
とはいえ今回の不倫騒動は、昨年のうちに当事者間ですでに決着がついた話。加藤はこれまで通り元マネジャーの妻と子供との結婚生活を続け、柴田元夫妻は離婚。妊娠した柴田元妻は出産し、その子供の養育費を加藤が支払うというかたちになっている。しかし、ファン離れの問題の本質はそこではないと、大手レコード会社関係者はこう説明する。
「今年ベッキーとの不倫が発覚したゲスの極み乙女。の川谷絵音は、“ゲス”的な曲を歌いライブやパフォーマンスをしてきたため、ファンも今さら不倫騒動ぐらいでは離れません。しかし、加藤の場合は、純愛や応援歌など前向きで爽やかな曲ばかりを歌って、聴く人を元気づけてきた。その歌詞や歌声に惚れていたファンは、こんなスキャンダルを知れば、必ず離れていきます。ミュージシャンは、いい音楽されつくればいいという話ではないのです」
(以下、略。ビジネスジャーナルの掲載記事から引用)


映画サイトの興行収入ランキングは10位まで発表が常ですので、それ以下のランクの作品がどれほどの興行収入を記録しているのかは不明です。もともと全国61館で公開、という規模の映画なので、「映画を見た観客の口コミから評判となって人気がじわじわと高まり、異例のロングラン上映になったらいいな」風の展開を期待していたのかもしれません

ファンキー加藤主演!映画『サブイボマスク』予告編



このままでは興行収入1億円にも届かず、大赤字となるのは確実でしょうチケットの販売状況を確認できるサイトを見ると、145席で1日に4回上映の映画館でチケット販売が3枚、という実態が確認できます
7月に入り、今年上半期の興行結果が公表されましたので、参考のために貼っておきます

115.8 スター・ウォーズ フォースの覚醒(3/25時点)
*60.3 ズートピア(6/5時点)
*60.2 劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢(6/5時点)
*54.5 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!(3/21時点)
*45.7 信長協奏曲(4/21時点)
*40.6 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(5/30時点)
*35.1 オデッセイ(3/31時点?)
*34.4 暗殺教室-卒業編-(5/8時点)
*32.3 orange-オレンジ-(3/21時点)
*27.8 007 スペクター(1/11時点)
*23.7 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(5/22時点)
*19.9 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(6/5時点)
*18.3 母と暮せば(2/21時点? )
*18.3 バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(5/8時点)
*16.6 アーロと少年(4/17時点 Mojo換算値)
*16.* さらば あぶない刑事(VAPリリース予定より)
*15.5 ちはやふる-上の句-(5/8現在)
*15.5 アイアムアヒーロー(6/5時点)
*14.2 64-ロクヨン-前編(6/5現在)
*12.9 僕だけがいない街(4/17時点 Mojo換算値)
*12.5 家族はつらいよ(4/17時点)
*12.3 黒崎くんの言いなりになんてならない(VAPリリース予定より)
*12.2 エヴェレスト 神々の山嶺(5/8時点)
*11.6 杉原千畝(1/31時点)
*11.5 ちはやふる-下の句-(6/5現在)
*10.5 殿、利息でござる!(6/5現在)

相変わらず「コナン」と「妖怪ウォッチ」が強いな、と

(関連記事)
映画「たたら侍」 橋爪遼逮捕で打ち切り、大コケ
西内まりや主演映画「キューティーハニー」大コケ
橋本環奈 「セーラ服と機関銃」大コケ
広瀬すず 映画「ちはやふる」爆死報道
広瀬すず 映画「チアダン」は興収11億と低迷
E-girls映画「ガールズ・ステップ]が壮絶大爆死
映画「ハダカの美奈子」大コケ
日本アニメ原作の映画「Blood:The Last Vampire」世界でコケまくる
香取慎吾映画大コケ3連敗 「LOVE まさお君が行く!」
香取慎吾 映画「座頭市 THE LAST」大コケ
香取慎吾の映画「こち亀」 大惨敗
「忍たま乱太郎」 なぜアニメを実写化するのか?
井筒監督「漫画を安易に映画化しすぎる」と批判
ハリウッド版忠臣蔵「47 Ronin」が大コケ 175億円の損失
キアヌ・リーブス主演のハリウッド版「忠臣蔵」がひどい
松本人志「R100」が大コケ
映画「苦役列車」は前田敦子出演で大コケ
映画「トータル・リコール」リメイクも米で大コケ
ハリウッドの大コケ映画「スーパーマリオ・ブラザーズ」
ジャニーズ映画 大コケ
HKT48指原莉乃主演映画「薔薇色のブー子」大コケ

ブラザー
ドリーミュージック
2016-06-08
ファンキー加藤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブラザー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル