ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」に死刑判決

カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンを中心に、数多くの女性をレイプして殺害、遺体を遺棄するという残虐な犯行を繰り返した連続殺人鬼「グリム・スリーパー」ことロニー・フランクリン被告に対し、裁判所は死刑判決を言い渡した、と報じられています
フランクリン被告は裁判の中で無罪を主張し、いささかも反省の色を見せなかったとされます
結局、検察が立件したのは10人の被害者に対する殺人にとどまり、事件の全容は闇の中です


15~35歳の女性10人を連続殺害してごみ箱に遺体放置 「グリム・スリーパー(眠れる残忍者)」に死刑判決 犠牲者は25人超か
米ロサンゼルス南部で1985~2007年に女性10人を殺害したとして起訴されたロニー・フランクリン被告(63)に、地元裁判所は10日、死刑判決を言い渡した。ロサンゼルス・タイムズ紙などが報じた。
15~35歳の女性を銃などで殺害し、遺体をごみ置き場などに放置する事件を繰り返したとされる。フランクリン被告は無罪を主張しているが、検察は、少なくとも25人を殺害したとしている。
同被告によるとみられる殺人事件が1988~2002年に途絶えたため、被告は「グリム・スリーパー(眠れる残忍者)」と呼ばれ、10年に逮捕された。
カリフォルニア州では死刑囚が746人いるが、死刑は06年以降執行されていない。
(共同通信の記事から引用)


逮捕歴のなかったフランクリン被告は警察の走査線上に浮かぶこともなく、清掃作業員や駐車場の管理人という地味な仕事を続けており、なおかつ犯行を途中で止めて潜伏していた期間もあったため、逮捕するまでに時間がかかってしまいました
フランクリン被告が逮捕された際、自宅からはおびただしい数のビデオテープやポラロイド写真、未現像フィルムが発見されています。これらのビデオ、写真に写っている女性が殺害された被害者なのか、警察は捜査をしたものの、身元を特定できたのは20人にすぎなかった、と言われています
本当のところは、フランクリン被告も何人殺害したのか、記憶していないのかもしれません
ロサンゼルスのダウンタウンで殺人事件が起こるのは珍しくもなく、多くは未解決のままです
それにしてもカリファルニア州だけで死刑確定者が746人いるとは驚きです
日本でさえ、死刑確定者が100人を超えると、「多すぎる。なぜ執行しないのか」との声が起きるわけで
ともあれ、死刑判決で一つの決着がついた形です。ハリウッドの映画産業にとっては飛びつくたくなるネタですから、近く映画化されるのかもしれません

(関連記事)
ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」事件続報
米国 160人の女性をレイプして殺害?
殺人道化師ジョン・ゲーシーの数奇な人生
米カリフォルニア 12人殺害50人暴行の元警官逮捕
アメリカの連続殺人 捜査・介入が後手回ると
アメリカで黒人を狙った連続殺人犯逮捕
性犯罪被害者へ18億円の保証金支払い
消防士3人が強姦で逮捕
「切り裂きジャック」研究者が売春婦殺害で逮捕
「切り裂きジャック」殺人 売春婦を殺害する理由
「切り裂きジャック」殺人 似ているようでまったく違う犯行
英国切り裂きジャック殺人 グリフィス被告のその後
現代の切り裂きジャック事件に終身刑の判決 英国
「切り裂きジャック」事件 125年目の真相
切り裂きジャックの正体判明という報道
自分を捨てた父親を探したら殺人鬼だった 「ゾディアック事件」
新潟連続強姦殺人事件を考える1 初公判で否認
座間9人殺害事件を考える 類似性ない特異なケース
座間9人殺害事件を考える 犯行自供も動機は語らず
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者の異常性
座間9人殺害事件を考える 連続犯行の理由
座間9人殺害事件を考える 「宮崎勤との共通点」と書く週刊朝日
座間9人殺害事件を考える 快楽殺人説
座間9人殺害事件を考える 犯罪心理学者の見解
座間9人殺害事件を考える 被害者8人が女性
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者逮捕


現代殺人百科
青土社
コリン ウィルソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 現代殺人百科 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル