SEALDsを賛美した佐野元春のポエム

いまさらな話題で恐縮ですが、日記風の覚書として書きとどめておきたいので取り上げます
佐野元春がSEALDsを賛美したポエムを公表していますので、それを紹介するとともに、SEALDsに対する世間一般の評価を書き記しておきます
♪ ♪ ♪ ♪ ♪

アーティストはSEALDsが嫌われた理由をどう見ているのか?佐野元春は、こんな文章を寄せてくれた。
「SEALDsはなぜここまで嫌われたのか」
てっとりばやく思う
連中は、疎ましかったんだろう
SEALDsの遠慮のない若い賢さが
SEALDsの希求する刹那が
SEALDsの気ままな無頼が

連中は、目障りだったんだろう
SEALDsの不規則な若い正しさが
SEALDsの粗放な思想が
SEALDsの身軽な自立が

連中は、イラついたんだろう
SEALDsの野蛮な若い誇りに
SEALDsがかばう正義に
SEALDsが描く愛国への憧憬に
SEALDsは嫌われたんじゃない、怖がられたんだ
いつの時代でも、自由な存在を怖がる連中がいる
                  佐野元春


ロック雑誌「「ローリングストーン 日本版」2016年10月号より引用
♪ ♪ ♪ ♪ ♪

よくもまあ、ここまでSEALDsに惚れ込んだものと驚きます。よほど波長が合ったのでしょう
佐野元春の目にはSEALDsが公民権運動を闘う黒人青年や、ベトナム反戦運動を闘う若者と同じように映ったと思われます
一部のメディア(朝日新聞や毎日新聞)も気味が悪くなるほどSEALDsを礼賛する記事を掲載しまくり、「若者の代表」として持ち上げていたのは記憶に新しいところです
しかし、彼らが期待したような変化は起きませんでした。夏の参議院議員選挙で若者(18歳から25歳)の投票の過半数は、自民党など与党側へ投じられたとの調査結果があります
SEALDsの呼びかけに感応した若者がこそって民進党候補に投票し、地滑り的な勝利を収めるとの希望的観測は打ち砕かれたわけです
SEALDsを羨み、あるいは共感し、過剰な期待を寄せたのはむしろ年配者たちの方であったのかもしれません
さて、インターネットで拾ったいくつかの反応を以下に記載しておきましょう

「どこを見たら賢いとか正しいって気持ちになるんだろう。 まぁ正しいは思想的なものだからいいとしても、SEALsに欠けていたのが知性なのは明らかなのにね」

「到底賢い若者たちとは思えないな。賢い奴は太鼓叩いて喚いたりしない」

「SEALDsはなぜここまで嫌われたのか」
てっとりばやく思う
オレたちは、疎ましかったのさ
SEALDsの遠慮のない若い愚劣さが
SEALDsの希求する自己顕示が
SEALDsの厚顔な無恥が

オレたちは、目障りだったのさ
SEALDsの無作法な若い勘違いが
SEALDsのカビの生えた思想が
SEALDsの背後にいる爺共が

オレたちは、イラついたのさ
SEALDsの野蛮な若い卑屈に
SEALDsがかばう特亜に
SEALDsが描く愛国への敵意に
SEALDsは嫌われたんじゃない、馬鹿にされたんだ
いつの時代でも、憎悪を正義で粉飾する連中がいる
                  佐野元秋

(関連記事)
SEALDs(シールズ)の現在 敗北を認めたら負け
SEALDs残党が喘ぐ衆議院選挙 朝日新聞
村本大輔沖縄で吠えるも無知さらす
ウーマンラッシュアワー村本を「最強反戦芸人」と書くメディア
「講演で稼ぐネトウヨビジネス」と書くLITERA
「共謀罪」法を敵視する東京新聞
SEALs解散 活動を自画自賛
共産党「人を殺す予算」発言の藤野政策委員長を更迭
「防衛費は人殺しの予算」と言う日本共産党
SEALs高校生デモの参加者は中高年が目立つ
SEALs奥田愛基をカリスマ視する週刊朝日
石田純一の「反知性主義」発言を考える
SEALDsと野党共闘を大絶賛する「週刊金曜日」
民主党岡田代表 シールズや共産党と組む?
SEALDsの高校生 安全保障関連法反対の理由
SEALDsの奥田愛基 国会で安保法案に反対の意見陳述
安全保障法案成立 無理解と反対を乗り越え
「民主党大勝利」という選挙予想
衆議院選挙結果 民主党大勝予想も大ハズレ
「徴兵制あるかも?」と煽るパンフレット 民主党が作成するも廃棄
民主党の反省なき大反省会
参議院議院選挙 岡崎トミ子落選を問題視する週刊金曜日
参院選に坂本龍一を担ごうとする菅直人
夏の参議院選挙 タレント担ぎ出し合戦
「1日100円で安倍政権打倒」と言う経済学者
民進党VS高須クリニック 名誉棄損訴訟

SEALDsと東アジア若者デモってなんだ! (イースト新書)
イースト・プレス
2016-02-10
福島香織

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SEALDsと東アジア若者デモってなんだ! (イースト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル