韓国 沈没フェリー「セウォル号」いまだ引き揚げできず

2014年4月、朝鮮半島南端、木浦沖を航行していたフェリー「セウォル号」が沈没し、修学旅行中の高校生ら乗員・乗客の死者295人、行方不明者9人を出すに至った事故から2年半が経過しています
しかし、「セウォル号の船体を引き揚げる」と約束した朴槿恵大統領の言葉は実現されず、現在に至っています。韓国のハギョレ新聞がこうした政府の対応を批判する記事を掲載していますので取り上げます


セウォル号引揚、無能と無責任
(前略)
今回の定期国会農林畜産食品海洋水産委員会の国政監査で、政府は年末までにセウォル号を引き揚げるために努力すると明らかにした。これまでセウォル号特別調査委員会だけでなく多くの国民が船体損傷のない完全な引揚になるかを憂慮し、引揚日程および過程を透明に公開せよと要求してきたが 「7月には引揚可能」という言葉だけをオウムのように繰り返したあげく、一体どうしてあのようにあっけらかんと前言を翻すことができるのか、言葉を失うばかりだ。
2015年4月、未収拾者家族と遺族だけでなく全国民的要求によって、政府は海中にあるセウォル号の船体を引き揚げることを決定した。 そして同年8月、引揚会社に中国の上海サルベージを選定し、今年7月の引揚を目標に引揚作業を始めた。
政府は上海サルベージの人力と装備なら、予想されるいくつかの困難にもかかわらず、全長146メートルで水深45メートルの海底にあるセウォル号を目標どおり引き揚げることができると壮語した。
未収拾者家族たちは自分も遺族になることができると期待するようになった。遺族たちは海中のセウォル号と海底に残っている遺品を収去することができるという希望を持つようになったし、国民はこれで一息つけるようになったと安堵した。全長150メートルのロシアの潜水艦クルスク号が沈没していた水深108メートルの海底の泥の中から 6カ月ほどの作業を経て引揚に成功したという外国の事例もあった。
しかしそれ以後現在まで政府はセウォル号引揚のための技術検討、会社選定、詳細な工程、船体活用計画、未収拾者収拾計画に至る全過程を、密室でひそかに音もなく進めてきた。常に未収拾者の迅速な収拾のためにという美辞麗句ばかり並べ立て、引揚作業の中で政府が明らかにした日程どおりに進行したことは一つもなかった。それでも政府は「予想を越える技術的欠陥」、「予想を越える気象状況」、「予想を越える海底の状態」、「予想を越える潮流」などを言い訳に、セウォル号引揚遅延が政府とは何の関係もないという態度で一貫した。
(以下、略)


引き揚げが可能かどうか、技術的な見当などしないまま国民感情をなだめるために朴大統領は「セウォル号の船体を引き揚げる」と国民に約束してしまったのでしょう
しかし、できないのならできないと理由を明らかにし、説明するべきでした
もちろん韓国社会では、「できない」と口にするのは己の無能さを示す結果に繋がるため、口が裂けても「できない」とは言えなかったと推測されます
朴大統領自身、沈没した船の引き揚げに関して専門知識を有しているわけでもなく、ただ国民感情を沈めるため「引き揚げる」との方針を示し、後は担当部署へ丸投げした形になります
投げつけられた部署は途方に暮れながらも大統領の意向と世論には逆らえず、しぶしぶ引き揚げ検討したとは思いますが、実現の可能性がほとんどないと知り青ざめたのではないでしょうか?
巨大クレーンで水面近くまで釣り上げ、半沈潜式の浮きドッグに固定した後、ドッグごと港に曳航するなどなど、作業手順が幾度となく韓国メディアで取り上げられました。が、そのための費用と、作業が途中で失敗するリスクについてはあまり言及されていなかったように思います
結果として沈没から2年半を経過した今でも引き揚げ作業は未着手のままで、この先も取り掛かるのかは不明です
9人の行方不明者とその家族には気の毒ですが、その9人の遺体回収作業のため300億円もの費用を投じて引き揚げる必要があるのかどうか、今一度冷静に考えるべきではないか、と思います(もし引き揚げ作業に失敗すれば、さらに費用が嵩みます)
国政が混乱し、朴大統領の辞任が取り沙汰される状況下で、引き揚げ作業に踏み切る可能性は皆無でしょう

(関連記事)
韓国フェリー沈没事故 船長に殺人罪で無期懲役判決
韓国フェリー沈没事故 対策法案審議できず国会空転のまま
韓国フェリー事故 船会社のオーナー遺体で発見
韓国フェリー事故のその後 収拾は困難・迷走
国民が反発した朴大統領の謝罪
韓国沈没事故に見る中国メディアの下品な報道
沈没事故を口実に靖国神社参拝を批判する韓国
韓国フェリー事故 救命ボートを降ろさなかった謎
韓国フェリー事故 海軍自慢の救難艦が使い物にならず
韓国フェリー事故 船長が真っ先に逃げる
韓国フェリー事故 477人の安否混乱
浜名湖のボート訓練で中学生死亡
浜名湖ボート事故 何のための学校行事か?
浜名湖ボート転覆事故裁判 施設管理者に有罪判決
日本人観光客 万里の長城ツアーで死亡
韓国人登山客遭難 4人が死亡
韓国人登山客遭難で日本批判
韓国で地下鉄衝突事故 170人が負傷
中国旅客船転覆事故 400人が行方不明


降りられない船- セウォル号沈没事故からみた韓国
クオン
ウ・ソックン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 降りられない船- セウォル号沈没事故からみた韓国 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル