狩野英孝が淫行疑惑で謹慎

タレントの狩野英孝が18歳未満の女子高校生と交際していたと発覚し、淫行疑惑だと芸能メディアが騒いでいます
騒ぐだけならまだしも、謹慎を表明したばかりで早くも「復帰はいつになるのか」という憶測記事まで登場し、呆れてしまいます
これでは淫行も、謹慎も、復帰もすべてネタのような扱いです


17歳の現役女子高校生との淫行疑惑から無期限謹慎となったお笑いタレント、狩野英孝(34)。早くも復帰番組について論じる報道もあるが、一度ついたイメージはそう簡単にぬぐい去れるものではない。お笑い芸人の“下半身事情”を追った。
「女遊びは芸の肥やし」と言われてきた歌舞伎界だがそれも今は昔。
歌舞伎役者の八代目中村芝翫(51)が京都の芸妓との不倫を報じられた際は、妻でタレントの三田寛子(50)が「ウチには芸の肥やしなんてありません」と明言。中村も謝罪会見を開いて反省しきりだった。また、片岡愛之助(44)も藤原紀香(45)との結婚披露宴で「芸の肥やしはない」と断言した。
芸人の淫行と聞いて真っ先に挙げられるのは、約10年の長きにわたり芸能界から遠ざかった極楽とんぼの山本圭壱(48)だろう。2006年、10代少女に飲酒行為と性的暴行に及んだとして被害届が出され、山本は任意聴取直後に吉本興業から解雇された。一昨年に復活ライブを開き芸能活動を再開するも、事務所に復帰を果たしたのは昨年11月だった。
「復帰のめどがまったく立たないのが一昨年、学校に侵入し女子高生の制服を盗んだ元キングオブコメディの高橋健一。供述から20年以上におよぶ常習性も判明し、自宅からは1000点以上が押収された。07年には痴漢事件で不起訴になりましたが、それも冤罪ではなかったのでは、と疑われる始末です」(放送関係者)
俳優としての活躍もめざましいお笑いコンビ、130Rの板尾創路(53)も、30歳のころ中学生の女子にわいせつ行為をし、青少年健全育成条例違反容疑で逮捕された過去を持つ。
板尾の場合は有罪といえど30万円の罰金で済んだことや、被害者が別件で補導された際、板尾に対し年齢を偽っていたことも明らかになり、事務所も契約解除せず、謹慎期間も7カ月と短くて済みました」(前出・放送関係者)
芸能活動休止に追い込まれる犯罪行為はいろいろあるが、とりわけ性的犯罪はダメージが大きいようだ。
(夕刊フジの記事から引用)


芸能人の青少年健全育成条例違反事件では、「相手(女性の側)も芸能人と知った上で近づいてくるのだから、タレントだけが処罰をくらい、謹慎させられるのは不公平だ」とする意見があります
しかし、芸能活動はイメージを売るビジネスであり、自らのイメージを損なうような行動は慎むのが大前提でしょう
もちろん、「チャラ男」で売っている狩野英孝のような、イメージそのままの事件で損なわれるものなどないのかもしれませんが
それにしても復帰を求めるほど狩野英孝に価値や需要があるとは思えず、代わりなどいくらでもいるのではないか、と言いたくなります
上記の記事のような、未成年者との淫行と歌舞伎役者の浮気を同列に論じるのも視点がずれてます。条例違反は犯罪であり、既婚者の浮気は道義上の問題で、別に扱うべきでしょう
これではまるで「条例違反など大した犯罪ではない。誰でもやっている」と決めつけるようなものです
山本圭壱の復帰に時間がかかったとしても、それは本人と事務所の側に問題であり、山本のケースが芸能界の標準、というわけでもないのですから
あくまでも個々のケースごと、タレント活動への復帰の是非を考えるのが妥当であり、歌舞伎役者から元キングオブコメディの高橋健一まで並べ、比較したところで何も得られるものはありません

(関連記事)
極楽とんぼ山本圭一が復活を目指すライブ
元極楽の山本圭一 お寺に入っていた
「めちゃイケ」復帰を目指す山本圭一
ナイナイ岡村隆史の休業にうつ病説
岡村隆史 「メチャいけ」で復帰
キングコングの西野亮廣が嫌われる理由
一発屋芸人の収入ランキング
生活保護芸人河本、梶原のその後
次長課長の河本 生活保護受給で反論
次長課長河本準一の母 生活保護不正受給疑惑
「キングオブコメディ」高橋被告に執行猶予判決
「キングオブコメディ」高橋 女子校制服盗で逮捕


芸能界スキャンダル大戦争 (鹿砦社ブックレット)
鹿砦社
鹿砦社芸能取材班

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 芸能界スキャンダル大戦争 (鹿砦社ブックレット) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル