性犯罪辞職の教師を雇用 札幌児相で再びわいせつ事件

児童に対するわいせつ事件を起こして2002年9月25日付で停職6カ月の処分を受けた後、依願退職した元教諭が札幌市児童相談所の非常勤職員として雇われ、再び児童に対するわいせつ事件を起こして逮捕されています
こどもを保護する立場にある児童相談所が、性犯罪歴のある人物を非常勤職員として雇っていたのですがら、何とも呆れる失態です



札幌地検は16日、男子児童にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの罪で札幌市児童相談所の元非常勤職員、藤巻俊幸被告(59)=同市西区=を追起訴した。
起訴状などによると、昨年11月13日、児童が13歳未満であると知りながら、児相で勤務中にわいせつな行為をしたとしている。藤巻被告は1月、同じ児童に対する別の強制わいせつ罪で起訴され、今月9日付で解職されていた。
札幌市教育委員会によると、藤巻被告は小学校教諭だった平成14年、児童へのわいせつ行為を理由に懲戒処分を受け、依願退職した。教委以外の部署とは処分情報が共有されず、別の部署が管轄する児相に採用された際、担当者は処分歴を知らなかったという。
秋元克広市長は16日の記者会見で、処分情報の部署間共有について「子どもの被害防止のため、検討しなければならない」と述べた。
(産経新聞)


藤巻被告は自身の勤務する小学校で、男女の児童に対するわいせつ行為を繰り返した件で停職処分を受けていたものの、刑事告発はされなかったようです
札幌市児童相談所の言い分としては、「採用の面接の際、退職の理由を自分の病気と両親の介護の為」と嘘の申告をしていた、とのことです
40歳代半ばでの退職となれば、それ自体不自然であり、何らかの事情・理由があるものと憶測できるわけですが、たとえ児童相談所から藤巻被告の辞職の経緯について照会があっても札幌市教育委員会は回答を拒否したのかもしれません
「個人情報だから回答できない」と、お役所然とした対応が予想されます
言うまでもなく個人情報保護は大事であるものの、公益を侵害する危険を考慮する必要があります。性犯罪で退職した教師が再び公職に就く事態を回避するのが何より重要です
藤巻被告については、「停職処分を受けて辞職したことにより、すでに禊は終わっている。これ以上、彼を責めるべきではない」などと同情するのは大間違いです
児童相談所の非常勤職員に応募したのは、「過去の性犯罪での辞職から時間が経過し、当時のことを問われるおそれもないだろう」と考え、再びこどもにわいせつ行為をする機会を得んがためではなかったのでしょうか?
「辞職して反省した」わけでもなく、「反省のために辞職した」のでもなく、ただ世間の目を避けるためだったのかもしれません
当ブログでは性犯罪に走った教師の事件をたびたび取り上げています。ですが
残念ながらこうした教師の性犯罪に関する報道の多くは、教師の名を伏せたままで行われるケースがほとんどです。警察に逮捕される事案では教師の名前が明かされますが、教育委員会による懲戒処分時は名前を伏せたままです
個人情報保護の建前が、性犯罪教師の保護に利用されるのは残念です

(関連記事)
児童養護施設職員が強制性交容疑で逮捕 福岡
福岡 児相職員が強制わいせつで逮捕
児童ポルノで停職男を小学校講師に採用
わいせつ教師3度目の逮捕 知立市の小学校
性犯罪で懲戒免職の小学教諭 裁判でも犯行否認
女子中学生と「真剣交際」の教師 懲戒免職
小4女児を教室で裸に 教師逮捕
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
小学校教諭が男児の裸撮影で逮捕
校舎内に盗撮カメラを設置 小学校教諭逮捕
立命館付属高校で教師が生徒にわいせつ行為
女性教諭が盗撮で逮捕
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
盗撮して暴行の小学校教頭 懲戒免職処分に
法務省幹部 トイレ盗撮で書類送検
女装して女湯に入り逮捕される事件を考える
「パンツ売れ」と小学校教諭が女子高生を脅す
吹奏楽部顧問 女子中学生に「パンツ履き替えろ」
小学校校長の不倫 学校内で所構わず
民間人校長候補に盗撮歴発覚
年下男性に貢いだ挙句殺害された女性教師
女教師が女生徒とレズ関係になり逮捕 英国
女性教師が少年にわいせつ行為で懲戒処分
11歳の教え子と交際していた教師 結婚へ
男女教諭が中学校でセックスしまくり懲戒処分
学校の総務課長(53)が女子高の体操服を盗み、逮捕
修学旅行で盗撮 高校教諭逮捕
修学旅行で盗撮の教諭 懲戒免職に
1万2千人を買春 元校長逮捕