読売新聞 ソメイヨシノ韓国起源説を完全否定

桜の季節が巡ってくるたび、韓国メディアは「ソメイヨシノ=済州島の王桜起源」とする記事を毎年、掲載しています。挙句の果てのはワシントン市のポトマック川沿いの桜並木さえ、韓国の桜だと言い出す始末です
当ブログでは毎年、韓国メディアの主張を取り上げては批判してきました
日本の文化を妬み、羨み、それがゆえにソメイヨシノは韓国起源であり、日本はその起源を詐称していると決めつける宣伝工作を繰り返しているわけです
読売新聞は3月19日付けで、「ソメイヨシノはどこからやって来たのか」と題する長文の記事を掲載し、上記の「ソメイヨシノ=済州島の王桜起源」という韓国の主張を完全否定していますので取り上げます


「ソメイヨシノ」はどこからやって来たのか
(前略)
2014年、森林総合研究所の研究グループは、ソメイヨシノのDNA分析を行い、DNAの塩基配列に見られる特徴的な繰り返し配列部分を26か所にわたって分析し、ソメイヨシノの遺伝子がどういう集団に由来するのかを調べた。
その結果、エドヒガン由来の可能性が一番高く、次いでオオシマザクラ由来の可能性が考えられた。三番目にはヤマザクラに由来する可能性も、DNAの特徴から推定できることがわかった。
研究グループの勝木俊雄博士(49歳)(同研究所多摩森林科学園サクラ保全担当チーム長)は、約25年にわたり桜の研究に取り組んでいる第一人者。岩波新書「桜」を著し、科学番組では桜博士と紹介されている。ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマザクラの雑種とこれまで考えられてきたが、DNA分析の結果から勝木さんは「おそらく、オオシマザクラにヤマザクラが少し交ざったものと、エドヒガンから生まれたのではないか」とみている。
勝木さんたちの研究グループは昨年12月、国際植物分類学連合の発行する専門誌に、ソメイヨシノなどサクラ類の交雑種の分類について整理した論文を発表した。
済州島のエイシュウザクラはソメイヨシノの起源だとする昔の説が韓国では今も信じられており、勝木さんは韓国のメディアからその件で取材を受けたこともある。学界でも、エイシュウザクラにソメイヨシノの学名「プルヌス・エドエンシス」をそのまま使ったうえで、同じ仲間ながら少しだけ違うソメイヨシノの「変種」と位置づけていて混乱していた。
そこで今回の論文では、済州島の現地調査と形態学的な検討を踏まえ、エイシュウザクラはエドヒガンとオオヤマザクラの種間雑種と位置づけ、エドヒガンとオオシマザクラの種間雑種(ソメイヨシノ)とは厳格に区別した。
勝木さんによると、国際組織の専門誌に論文を掲載したことで、学問的には「ソメイヨシノとエイシュウザクラは別物」ということが決着し、ソメイヨシノは純日本産であり、まさに「日本の桜」だと位置づけられるという。
(以下、略)


読売新聞のウェッブサイトで4ページにもなる長文の記事です。全文を読みたい方は上記のサイトへアクセス願います
韓国側の主張はソメイヨシノ=王桜(エイシュウザクラ)の根拠は、花や葉の外見を比較する戦前の研究を根拠にしたものであり、しかも「済州島にはソメイヨシノが自生しているが、日本にはソメイヨシノの自生地はない。だから、済州島こそソメイヨシノ発生の地である」と主張しています
種子から発芽しない不胎性のソメイヨシノの生態を無視し、ソメイヨシノが自生しているなどと主張するのですから、大笑いです
およそ桜の生態などにはまったく関心がなく、知識もなく、ただ「ソメイヨシノは韓国起源」と言いたいだけであるのは明らかでしょう
桜の苗木を1本、1本接ぎ木して植え、育てる労苦など思い描きもせず、桜の美しさに対する評価だけを掠め取ろう、というのが韓国人の企みです
このような虚栄に満ち満ちた韓国の嘘を許さない断固とした態度を、我々日本人は貫く必要があると書いておきます
韓国(朝鮮半島)で桜が広く植えられ、その美しさが認識されるようになったのは日韓併合以降であり、桜をめでる文化自体存在しなかったのですから

(関連記事)
ソメイヨシノは日本原産を認めた韓国
「ソメイヨシノは韓国原産」への反論報道
韓国メディア 今年も桜の起源を主張する記事
「桜の起源は韓国」を諦めないトンデモ報道
「ワシントンの桜」に嫉妬する韓国
恒例 今年も「桜の起源は韓国」と主張する韓国メディア
今年も韓国メディアの大ウソ 「桜の起源は韓国」
「桜の起源は韓国だ」と主張する韓国メディア
日本から盗んだ仏像返還を拒む韓国の屁理屈
韓国の衝撃 童話「金の斧」は韓国の民話でなかった
単なる噂を教科書に載せる韓国 歴史捏造
インチキ韓流ブーム 韓国の呆れた剣術
「江戸時代の日本はアジアで孤立」と主張する韓国教授
「少数民族がハングル採用で日本が悔しがっている」と書く韓国
「日本は古代、韓国の直轄領土」と主張する韓国の歴史学者
千利休は朝鮮系と捏造報道 朝鮮新報
韓国の迷信 「日帝の呪いの杭」
日韓唐辛子論争 唐辛子の起源は韓国
「日本に大打撃を与えた」と日本海表記問題を報じる韓国
対馬仏像盗難 愛国者を気取る韓国窃盗団
「東洲斎写楽は韓国人ニダ」説の映画化
朝鮮併合時代の植物標本 「日本から奪還すべし」と書く韓国メディア


一度は見たい桜
光村推古書院
森田敏隆

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一度は見たい桜 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル