野球賭博高木京介の巨人復帰は美談なのか?

以前はテレビのプロ野球中継を見たり、ラジオを聞いたのですが、今現在はプロ野球には関心がありません
2時間から3時間に及ぶ試合を、ハラハラ、ドキドキしながら見守るような情熱はもうないのであり、当ブログでもプロ野球の話題にはほとんど言及していない状態です。
たまに取り上げるのは野球選手絡みのスキャンダル、です
巨人の現役選手たちによる野球賭博事件で世間を驚かせのは、ついこの間の出来事です
なのに逮捕された1人、高木京介選手が早々と復帰を決めたニュースには呆れてしまいました
野球賭博に関わった選手は永久追放、と受け止めていたからです
ところがプロ野球コミッショナーはあっさりと球団への復帰を認めました(高木選手の処分は1年間の資格停止)
資格停止期間が1年で満了したとはいえ、復帰をそうも簡単に認めてよいのかと訝ってしまいます
以下、産経新聞の記事から引用します


野球賭博に関与したとして、1年間の失格処分を受けた後、3月27日に育成選手としてプロ野球界に復帰した巨人の高木京介投手(27)。現在はファームで、やせ細った体を鍛えるべく練習を重ねている。「応援してくれる人もいる。批判もある。すべて受け入れて頑張っていくことが、今自分にできること」。一度道を踏み外した男は、元いた場所を目指して、険しい坂を進んでいる。
野球賭博問題をめぐっては、2015年10月に巨人3投手の関与が発覚して無期失格処分になった。高木京は16年3月に関与が明らかになったが、「10日ほどの間に8、9試合に賭けたのみですぐにやめている」など他選手と関わり方が異なるとして、1年間の失格処分となった。処分期間満了後の今年3月23日に巨人が意見書を添えて日本野球機構に復帰申請書を提出し、コミッショナーが復帰を認めた。
この1年間は反省に反省を重ねる日々だった。母校の国学院大の施設を借りて自主練習をしていたが、食事はのどを通らなかった。体重は落ちる一方で、88キロから78キロになった。「一人でやっていると孤独というか。先の見えない1年だった」。もちろん、公営ギャンブルを含めて一切の賭け事はやめた。
(中略)
復帰するかは葛藤があった。それでも歩みを再開したのは、昨年5月に生まれた長女の存在が大きかった。
「今は何も分からない娘も、そのうち大きくなる。(賭博のことを知れば)父親としての威厳も何もない。学校に入ったりして、周りから変な目で見られてしまうかもしれない。あのまま終わってしまった父親では恥ずかしい。頑張って復帰することで、父親の姿を見せたい」
心を入れ替えて復帰した高木京に、チームは温かかった。練習初日。3軍の川相監督は選手を集めた円陣で、「京介、元気出して行こうな」と檄をとばしてくれた。チームメートも歩み寄って話しかけてくれた。
(以下、略)


公営ギャンブルを含め賭け事は止めた、と書かれてもねえ…
プロ野球選手が練習するのは当然であり、むしろドラフト4位指名で巨人入りし、天下を獲ったがごとく増長慢心していた方が異常でしょう
そんな思い上がり、慢心の果てが野球賭博であり、自身の将来性を損なってしまう愚かしさに気がついたのかどうか?
そこを記事にしなくて、何やら美談めいた話を延々と綴るのにはうんざりです
巨人ではドラフト指名で獲得した若手が育たず、結局は高い年俸を支払ってFA資格を得た選手を買い漁り補強しているのが実態です
野球賭博とはいかないまでも、育成方法に問題があるのでしょう
高校や大学、社会人で実績を挙げた者がドラフトにかけれら、プロ入りしているので、才能は十分なはずです。それでも芽が出ないのはなぜか、と問わなければなりません
「若い奴に大金を与えると大成しない」との見方は、ある意味当たってします
高額の契約金や、まだプロ野球選手として何ら活躍もしていないのに初年度から1000万円にもなる年俸を支払うのがよいのかどうか
もちろん、メジャーからはそれを上回るオファーがあるので、日本だけ契約金を引き下げるわけにはいかないのですが(アメリカのプロスポーツでは毎年のように高校生が大型契約を手にして話題になったりするのですが、その中で成功する選手は多くないのが実情です)

(関連記事)
巨人の福田聡志投手 野球賭博で永久追放か
甲子園優勝校主将が強盗で逮捕
https://05448081.at.webry.info/202001/article_36.html
元プロ野球選手の転落 カード詐欺で逮捕
元プロ野球選手奥浪鏡 特殊詐欺と児童買春で実刑判決
暴行で書類送検の巨人山口に「処分甘すぎ」との声
暴力事件の巨人山口投手 今季は出場停止処分に
巨人山口投手 泥酔暴行で書類送検
西武ライオンズ相内誠投手 喫煙飲酒発覚で処分
斎藤佑樹(ハンカチ王子)がポルシェをねだって騒動
プロ野球中継の不人気 低視聴率
ドラフト会議の波紋 菅野は入団拒否か?
プロ野球 「来季は戦略重視」という巨人の迷走
米メジャーに挑む日本のベテラン野球選手
楽天 星野監督就任への疑問
西武・大久保コーチ解任 「陽気な兄貴」と擁護するコラム
解任されたデーブ大久保への奇妙な同情論
祝 イチロー10年連続200本安打
イチローと小沢一郎の違い
中日ドラゴンズ落合監督の解任劇
野球U18大会 日本が韓国に10-0で圧勝
WBC準決勝で敗退 美談で終わらせるべきではない
韓国野球選手「活躍出来なかったのは日本の差別のせい」と主張
プロ野球加藤コミッショナー いまさら辞任
相撲界のドタバタ 賭博問題などなど

黒い人脈と野球選手
宝島社
夏原 武

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒い人脈と野球選手 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル