千葉ベトナム女児殺害を考える 殺人容疑で再逮捕

千葉県でベトナム国籍の女子小学生の遺体を遺棄した疑いで逮捕されていた渋谷恭正容疑者が、殺人と誘拐容疑で再逮捕したと報じられています
依然として黙秘を続ける渋谷容疑者がこの先、犯行についてべらべらしゃべり始めるとは思えないのですが、メディアは「供述が得られていない」と表現しており、犯罪の確証がないかのような書き方をしているところもあります。自供こそ決め手であるかのような扱いは大間違いなのですが


千葉県警捜査本部は5日、殺人などの容疑で渋谷恭正容疑者の再逮捕に踏み切り、捜査は大きく進展した。渋谷容疑者の軽乗用車内に残された毛髪が女児のDNA型と一致するなど、捜査本部は渋谷容疑者以外に殺害を実行できないと結論付けた。その一方、渋谷容疑者は黙秘を続け、殺害の詳しい方法や時間、場所は特定に至っていない。 
捜査本部では、遺留物のDNA型一致といった“物証”以外にも、遺棄現場近くなどの防犯カメラ映像の解析や女児の遺体の解剖結果、遺棄現場の状況などから、渋谷容疑者がわいせつ目的で犯行に及んだ疑いが強いと判断した。
また、捜査幹部は「所要の捜査で誘拐とみている」と指摘。暴行や脅迫などで連れ去る「略取」ではなく、だまして連れ去る「誘拐」容疑を適用した。
渋谷容疑者は女児と面識があり、談笑やハイタッチをするなど交流する姿が付近住民に目撃されていた。捜査本部もこうした事実を把握、「略取」で女児を連れ去ったとはみていない。
しかし、殺害した場所や時間は未解明のままだ。女児の首には絞められた痕があり、死因は窒息死だが、殺害方法も特定できていない。捜査本部はこの日、渋谷容疑者について、殺人容疑のほか、強制わいせつ致死容疑などでも再逮捕したが、検察当局が殺人罪で起訴できるだけの捜査を尽くす方針だ。
また、渋谷容疑者が当初から女児を狙ったのか、登校中だった女児に偶然目を付けたのかも不明だ。
(産経新聞)


自供を迫れば、それこそ「自白を強要した」と言われかねません
犯人が犯行の動機、手段を語らないのならば、警察が立証できるのは犯行を形作る数々の物証を列挙し、渋谷容疑者以外の者の犯行ではないとの主張することだけです
犯人の心の内までは立証できないのですから
どこかのニュースサイトでは弁護士の話として、渋谷容疑者は懲役15年前後の刑罰だろう、と書いていました
しかし、神戸での女子小学生殺害遺棄事件の君野被告には死刑が求刑されており、一審は死刑で二審は無期懲役でした
渋谷容疑者が本件のみで起訴されるのか、別の少女殺害事件でも起訴されるのかは不明ですが、本件のみでも無期懲役は求刑されるでしょう
これだけの残忍な犯行で検察が懲役15年を求刑したなら、世間は納得しません。過去の判例がどうあろうと
裁判が始まるのはまだ先になるので量刑云々は早すぎですが、弁護人は死体遺棄で有罪は認めるものの、犯行は偶発的なもので過失で殺害してしまったと主張し、より軽い刑罰を求める…と予想されます
ともあれ、渋谷容疑者は黙秘したままで遺族への謝罪も口にしていないのですから、裁判官も裁判員も真摯に反省しているとは認めないのであり、心証は最悪です。黙秘を貫くのも被告の権利ですが、有利になったりはしません

(関連記事)
千葉ベトナム女児殺害を考える 控訴審でも無罪主張
千葉ベトナム女児殺害を考える 控訴審は9月に
千葉ベトナム女児殺害を考える 無期懲役判決
千葉ベトナム女児殺害を考える 無期懲役判決
千葉ベトナム女児殺害を考える 死刑求刑
千葉ベトナム女児殺害を考える 「面倒くさい事件と思った」発言
千葉ベトナム女児殺害を考える 釣りの準備をしていたと否認
千葉ベトナム女児殺害を考える SM用手足錠で拘束した
千葉ベトナム女児殺害を考える 初公判で全面否認
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷被告のこどもは養護施設に
千葉ベトナム女児殺害を考える 殺人罪で起訴
千葉ベトナム女児殺害を考える 軽乗用車から尿反応
千葉ベトナム女児殺害を考える 車からDNA検出
千葉ベトナム女児殺害を考える 他の少女殺害と比較
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者の母親
千葉ベトナム女児殺害を考える 未解決少女殺害事件
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者に別の女児殺害の疑い
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者に前科あり
千葉ベトナム女児殺害を考える PTA会長を逮捕
千葉ベトナム女児殺害を考える 目撃証言なし
千葉ベトナム女児殺害を考える 元刑事の推理
千葉ベトナム女児殺害を考える 不審人物の映像
千葉ベトナム女児殺害事件を考える 全裸で遺棄
茨城女子大生殺害事件を考える モリ容疑者逮捕
茨城女子大生殺害事件を考える モリ容疑者起訴
TBS報道局部長 警察「性的犯罪前歴者名簿」閲覧
神戸小1女児不明事件 容疑者逮捕
神戸小1女児不明事件 犯人の沈黙
神戸小1女児不明事件 わいせつ目的で起訴
神戸小1女児不明事件 初公判でわいせつ目的否定
神戸小1女児不明事件 死刑判決
今市女児殺害事件 犯行の状況
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
今市女児殺害事件 「物色中に偶然見つけた」
今市女児殺害事件 犯行を自供した男
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
ベビーシッタ-殺人 ペニスに執着したペドフェリア
ベビーシッター殺人 無期懲役求刑
福岡女児遺棄事件を考える4 公判でも殺意を否認
福岡女児遺棄事件を考える5 無期懲役判決
宮崎勤死刑囚の嘘と偽装 ネズミ人間は思いつきか
ネズミ人間
女児2人殺害の飯塚事件(1992年)再審なるか?
女児2人殺害の飯塚事件(1992年) 再審認めず
新潟女児殺害事件4 女子中学生連れ回しも
新潟女児殺害事件3 20代男性が重要参考人
新潟女児殺害事件2 黒い服の男に追われた
新潟女児殺害事件1 轢死に見せるため線路に放置


私は真犯人を知っている―未解決事件30 (文春文庫)
文藝春秋
2011-03-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 私は真犯人を知っている―未解決事件30 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル