サッカー暴行事件で浦和を批判し、韓国チームを擁護する張本勲

不快な話題なので取り上げる気はなかった、サッカーアジア・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦浦和レッズ対済州ユナイテッド(韓国)で起きた暴行事件ですが、日曜朝のテレビ番組「サンデーモーニング」で野球評論家の張本勲が浦和レッズの選手に問題があると決めつける発言をしていましたので言及します
事件は5月31日の試合で、敗戦濃厚となった済州の選手たちが一方的に浦和の選手に暴行を加えたものであり、まったく擁護する余地のないものですが、在日韓国人である張本勲の目にはそう映らなかったようです


野球評論家の張本勲氏(76)が4日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜朝)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場。5月31日に行われたサッカーアジア・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦で済州(韓国)に延長の末、2戦合計3-2で勝った浦和DF槙野智章(30)が試合後、済州の選手らに追い回されたことについて触れ、「浦和は勝っているから、遅らす(時間稼ぎ)のはありがちなことだけど、その態度がよくない。韓国の選手が『なんだ』と思うような態度を取ったらいけない」と苦言を呈した。
浦和が3-0(合計得点3-2)でリードした後のCK。浦和はボールをキープして時間稼ぎに出たが、これに済州の選手が激高。もみ合いに発展した上、突如、控えDFがビブス姿のまま乱入し、主将MF阿部の顔面にジャンピングエルボーを見舞った。
試合終了後も済州側の興奮は収まらず、観客席に向かって喜びを爆発させた浦和の選手に乱闘を仕掛けた。体当たりをしたり、ペットボトルを投げる暴挙の数々。数人にしつこく追いかけられた槙野は、必死になって入退場のゲートに逃げた。
済州には試合後も含めてレッドカード3枚が出された。
張本氏はさらに「日本人はおぎゃーと生まれたらエチケットとマナー、礼儀を教えるじゃない。世界どこにいっても礼儀の正しい民族だと。いまの若い人はそんなことはないね」と指摘。「ガッツポーズしたり、おまえをやっつけたんだという態度を取っちゃだめ」と強調していた。
(サンケイスポーツの記事から引用)


勝利を観客と喜ぶのに何も問題はありません。それすらマナー違反だと張本勲は奇妙な理屈を並べたてます。それに暴行を行った済州の選手を批判しないのも奇異です
そもそも控えのベンチにいる選手が乱入して肘撃ちを加えるなど、前代未聞の行為であり、マナーどころではない暴挙です
こうした論調は張本勲に限ったのもではなく、韓国メディアも「我々こそ被害者であり、責任は浦和レッズにある」との記事を書いており、民族の血がなせる業か、と思ってしまいます


試合終了後、槙野は済州ベンチに向かって指3本を立てて見せ、歓喜の声を上げていたことが分かった。
「3-0でおれたちが勝った」という意味の挑発だった。
済州の趙城煥監督は試合後のインタビューで、「浦和の選手の行動が我々を刺激した」と言った。
ベンチに向けた勝利セレモニーによる挑発は、野球の「ビーンボール」(頭部を狙ったボール)同様、サッカーでタブー視される行動だ。
試合中に見つかれば容赦なく警告が出される。
両チームは試合中に何度も衝突し、感情的になっていた。
延長戦終了直前にも両チームの選手たちは互いに押しのけたり体当たりしたりを繰り返し、ベンチにいた済州の白棟圭(ペク・ドンギュ)がピッチに飛び出して相手選手にひじ打ちし、退場になった。
しかも、相手チームは「極右サポーター」で悪名高い浦和だった。
浦和のサポーターは2013年に全北現代との試合で軍国主義の象徴「旭日旗」を掲げ、物議を醸した。
趙城煥監督は「勝利への欲のためフェアプレー精神を守れずに申し訳なかった」と謝罪したが、その上で浦和に「勝者のマナー」も要求した。
韓国のサポーターたちは「暴力を使ってはならない。だが、最初にマナーに欠ける行動で相手を刺激した側にも責任がある」という反応を見せている。
(朝鮮日報の記事から引用)


試合に負けたら相手選手の「マナー違反」だと批判し、自分たちがマナーを守って試合をしていたかのように主張し、「こちらこそ被害者だ」とすり替えてしまう…
アジア・チャンピオンリーグから韓国チームを排除した方がよいのでは?
それくらい厳しい対応をしないと、自分たちの屁理屈が通用するとの思い込みは払拭できないのでしょう
「サッカー発展のため、日本と韓国でリーグを統一すべきだ」などと主張している関係者もいますが、こんな連中と同じリーグを組むなど御免です

(関連記事)
サッカー暴行事件 浦和レッズを襲った韓国チームに制裁
サッカーのオリンピック最終予選 日本が韓国を下す
サッカーW杯 日韓中北朝鮮で共同開催?
サッカー日韓戦 大敗に憤る韓国人の声
サッカー日韓戦敗北のいいわけ特集 韓国メディア
女子サッカー 「日本の鼻っ柱を折れ」と書いた韓国メディア
東アジア杯敗北 韓国メディアの言い訳
W杯予選 イランと韓国の誹謗中傷合戦
サッカー 韓国の勝利に驚嘆し妬む日本
「精神力では我々が上」と主張する韓国サッカーの敗北
サッカー・アジア杯 韓国選手猿真似パフォーマンスで処分か?
韓国選手「猿真似」問題2 韓国メディアのおかしな釈明
韓日サッカー 「リーグ統一も」という暴挙
W杯招致失敗は「日本のせい」と書く韓国メディア
日本サッカーのシンボル「八咫烏」は高句麗起源との主張


サッカー批評(72) (双葉社スーパームック)
双葉社
2015-01-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サッカー批評(72) (双葉社スーパームック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル