慶応大広告研レイプ事件で6人を書類送検

昨年9月に起きた慶応大学広告学研究会の合宿における集団強姦事件で、神奈川県警が6人の学生を書類送検した、と報じられています
事件発覚からもうすぐ1年になろうという時期に、ようやく動きがあったのですが遅すぎでしょう
この事件では被害者である女子学生が大学側に相談したものの、まったく相手にされなかったと判明しており、学生サークルを野放しにしている慶応大学の責任も問われています
「大学は捜査機関ではない」と言い逃れをし、広告学研究会を「未成年者の飲酒があった」として解散させ、事件に関与した6人を無期限停学処分にしてお茶を濁した格好です
主犯格として週刊文春が取材した宋治潤の名前はインターネットで出回っていましたが、他のメンバーの名前は伏せられたままで、何とも不可解でした


神奈川県葉山町にある合宿施設で昨年9月、当時慶応大1年で18歳の女子学生が同大広告学研究会(広研、解散)に所属していた男子学生6人に乱暴されたと訴え出て神奈川県警が捜査していた事件で、県警が集団準強姦容疑で、この6人を書類送検したことが9日、捜査関係者への取材で分かった。送検は8日付。 
捜査関係者によると、一部は女子学生と示談が成立しているほか、男子学生らへの事情聴取などでは女子学生を抵抗できないほど泥酔させたかを立証するのは困難であることから、地検はこうした事情を考慮して慎重に処分を検討する。
書類送検容疑は、平成28年9月2日夜、葉山町の合宿施設で女子学生を集団で乱暴したとしている。 
捜査関係者によると、女子学生が同年10月に被害届を提出し事件が発覚。男子学生らは当初、「合意のうえだった」などと関与を否定していたが、今年に入って数人が被害者側に謝罪していたという。
広研をめぐっては、未成年の飲酒行為があったなどとして大学側が同年10月に団体の解散を指示。その後、男子学生らの一部に無期停学などの処分を下していた。
(産経新聞の記事から引用)


書類送検しただけで、まだ検察が起訴に踏み切るかどうかは不明です
起訴しても有罪に持ち込めるかどうか、検察は躊躇しているのかもしれません
起訴する可能性をほのめかし、学生らに示談するよう促す構えとも考えられます
示談が成立すれば、加害者側は被害届取り下げを求めるのでしょうから不起訴処分で決着、という展開も考えられます
いわゆる集団強姦(輪姦)は親告罪ではなく、被害届を取り下げても起訴に踏み切るのは可能ですが、検察がそこまでする気はないのでしょう
不起訴で決着なら停学処分が解除され、犯人たちは復学もあり得ます
慶応大学は何事もなかったかのように振る舞うのでしょう
インターネットで検索すると、実行犯とされる学生たちの実名、写真が見つかります。が真偽不明なので、当ブログでは取り上げません
どの学生もツイッターやフェイスブックに自分のプロフィールや名前を明かしている
のですが、無防備すぎる気がします
さて、横浜地検は起訴するのでしょうか?

(関連記事)
慶応大秘書課長 女子トイレをカメラで盗撮
https://05448081.at.webry.info/202110/article_37.html
慶大生 今度は痴漢で逮捕
「ミスター慶応」渡辺陽太 強姦や強盗の余罪
イケメン慶大生の強姦事件 家族の素性も暴露
イケメン慶大生を強姦で逮捕 ミスター慶応候補
また慶大生 居酒屋トイレで強姦し逮捕
また慶大生 強制わいせつで逮捕
ミス慶応中止 広告学研究会メンバーに無期停学処分
ミス慶応中止 レイプ動画を拡散させる学生たち
ミス慶応中止 広告学研究会の集団強姦は以前から
ミス慶応中止強姦事件 広告学研究会の非道な所業
ミス慶応コンテスト中止 集団強姦事件の続報
ミス慶応コンテスト中止の事情 集団強姦事件があった
ミス慶応コンテスト中止 未成年飲酒問題で運営サークル解散処分
ミス慶応コンテスト中止の波乱
慶応大生 線路に女性を突き落とし逮捕
線路突き落としの元慶応大生に執行猶予付き判決
慶応大野球部員詐欺で逮捕 故鶴岡監督の孫
https://05448081.at.webry.info/202101/article_41.html
中1を強姦 薬科大生小椿淳介逮捕
今度は千葉大医学部生が集団強姦 3人逮捕
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者を伏せる目的
千葉大医学部集団強姦事件を考える 逮捕者は名門家系の息子
千葉大医学部集団強姦事件を考える 容疑者の氏名発表
千葉大学医学部集団強姦事件を考える 研修医藤坂悠司起訴
千葉大医学部集団強姦事件を考える 初公判で「合意」主張
日本人初の「ミス・インターナショナル」誕生
セクハラ行為で批判を浴びた韓国のミスコンテスト
美少女コンテストを巡る米仏の論議
フランス議会「美少女コンテスト禁止法案」可決へ
ミスコン準グランプリ女子高生 飲酒がバレてブログ炎上
京都教大集団強姦事件を考える
京都教育大集団強姦事件を考える 2
小樽商科大コンパ 未成年者飲酒で意識不明
小樽商大飲酒事故 いまさら構内での飲酒禁止
東大生 コンパで飲酒し死亡
東大生コンパで死亡事故 サークル仲間は「責任ない」と主張
泥酔させた女子大生に淫行 逮捕された東大生5人の氏名
「ゲスの極み乙女」謹慎へ 川谷絵音が未成年者と飲酒
就活生を強姦 リクルート子会社社員逮捕


未来を創る大学―慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)挑戦の軌跡
慶應義塾大学出版会
孫福 弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 未来を創る大学―慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)挑戦の軌跡 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル