北朝鮮アニメ「少年将軍」は「ドラゴンボール」並み人気?

ロケットニュースの配信記事が、北朝鮮の人気アニメ「少年将軍」について触ていますので気になり、調べてみました

「北朝鮮版ドラゴンボール」の声優アフレコ光景がヤバイ

北朝鮮のアニメ企業はディズニーの下請けもこなしており、それなりの水準にあると言われます。しかし、純北朝鮮産のアニメには取り立てて驚くような完成度はなく、政治的プロパガンダまみれの駄作ばかり、との印象があります
「少年将軍」も歴史劇を借りたプロパガンダのための作品であり、主敵は倭(日本)という設定です
舞台は高句麗であり、倭に父親を殺された少年が優秀な将となり、軍を率いて復讐を果たす…という物語なのだとか
作品が作られた背景については、以下のブログを参照願います


<朝鮮児童映画>少年大将」:金正恩が100話まで作れと指示したアニメ、「元帥様」ではなくて「少年大将」、


1982年から97年にかけて制作され、本来は10話で終わる予定であったが、金日成の指示で50話まで作られることになり、さらにその後、続編として100話まで作られているのだとか
ではその続編のスタートである51話をご覧ください

少年大将 第51部



どうにもカットの割り付けが古臭く、昔のドラマを見ている感があります
日本のアニメであればもっとカットを工夫し、さまざまな視点からカメラを向けているかのような視覚効果を狙うのですが
色合いが地味なのは時代劇だからなのでしょうか?
昔の時代、とはいってもその世界がモノクロであったはずはなく、さまざまな色彩に溢れていたはずです。どうも作り手の方が旧作を意識し、モノクロ映像時代のテレビドラマみたいな色彩で描こうとした結果なのでしょう
さて、韓国や北朝鮮は高句麗に並々ならぬ思い入れがあるようで、随分と滑稽に感じてしまいます
韓国では高句麗を建国した開祖朱蒙を主人公にした歴史大河ドラマが作られ、大ヒットしました
しかし、高句麗は満州から朝鮮半島の一部を支配下に置いたツングース族系の国家であり、朝鮮族の祖先ではないのです。民族としては女真族や満州族に近く、朝鮮族とは別だとするのが最近の研究結果です
が、韓国や北朝鮮はそうした事実を捻じ曲げ、高句麗も朝鮮族の王朝だったと扱っており、だからこそ高句麗の英雄を好むのでしょう
過去の歴史を直視しろ、と言いながら、自分たちに都合の良いように粉飾するのが韓国や北朝鮮の文化だと言えます

(関連記事)
北朝鮮収容所の絶望 アニメ「TRUE NORTH」
https://05448081.at.webry.info/202006/article_18.html
北朝鮮アニメ「Young Warriors of Koguryo」
北朝鮮「我々は日本のアニメーションを追いぬく」
北朝鮮アニメの実力と可能性
北朝鮮のアニメ「タイタニック号」とは?
北朝鮮アニメ「ライオン・キング」を観る
韓国・北朝鮮合作アニメ「王后沈清」は興行失敗?
「ウェブ漫画の元祖は韓国」であり「文化強国」だと主張
「千と千尋」のパクリアニメ「月光宮殿」はどうなったか
韓国アニメ「月光の宮殿」は「千と千尋」のパクリか?
中国の新作アニメはまたしても「西遊記」
中国人 日本アニメは「下品なギャグと暴力」
中国人民解放軍宣伝アニメ「正義紅師」
日中合作アニメの超大作「三国演義」
日韓合作アニメの黒歴史「ガイスターズ」
日仏合作の珍アニメ「ルパン8世」


朝鮮三国志 高句麗・百済・新羅の300年戦争 (Truth In History)
新紀元社
小和田 泰経

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 朝鮮三国志 高句麗・百済・新羅の300年戦争 (Truth In History) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル