小田島死刑囚 食道がんで病死

死刑囚が刑の執行のないまま、病死する事案が目につきます
報道によれば、マブチモーター社長宅を襲って2人を殺害した小田島鉄男死刑囚が食道がんのため死亡した、と法務省から発表があったそうです
2007年に死刑が確定し、その後、食道がんであることが判明、本人の希望で手術はせず抗がん剤治療も受けず、痛み止めのみ処方されていたのだとか
ただし、食道がんと判明したのは今年に入ってからなので、2007年以降執行する機会はあったはずです(マブチモーター事件の共犯者が控訴中であり、まだ刑が確定していない、との事情はあったにせよ)


2002年に当時のマブチモーター社長の妻と長女を殺害した罪などに問われた小田島鉄男死刑囚が、東京拘置所で死亡したことがわかりました。病死だということです。
法務省によりますと、小田島鉄男死刑囚(74)は、かねてから食道がんを患い治療中でしたが、16日午後10時半ごろ、東京拘置所の医師が死亡を確認したということです。死因は「食道がん」と診断されています。
小田島死刑囚は2002年、千葉県松戸市でほかの死刑囚と共謀して当時のマブチモーター社長の妻と長女を殺害し、自宅を放火するなど、3つの事件で合わせて4人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われ、2007年に死刑判決が確定していました。
(TBSニュースの記事から引用)


マブチモーター事件では社長の妻と娘の2人を殺害し、家に火をつけています
この事件で、資産家といえども同居しているのは家族だけで(昔のようにお手伝いさんとか、運転手とか、使用人を同居させるケースが減った)、防犯上手薄であることが世間に知れ渡り、同様の凶悪犯罪を引き起こすきっかけになりました
小田島死刑囚は他にも東京都内で歯科医を殺害し、松戸市で金券ショップ経営者を殺害しています
これ以外にも前科があり、犯罪だらけの人生でした
北海道で貧しい少年時代を過ごし、少年院にも入っています。17歳時、窃盗罪で函館少年刑務所に服役。その後、詐欺罪などで札幌刑務所に服役。さらに窃盗と傷害で釧路刑務所に服役。さらに甲府刑務所、府中刑務所、鹿児島刑務所にも服役しています
1990年には資産家宅に押し入り、家族を人質にとって多額の金を奪った「練馬3億円事件」で逮捕され、服役しています
資産家から金を奪うという犯行は、自らの貧しい生い立ちが影響していたのかもしれません
ただ、これだけの犯罪歴を重ね、4人の命を奪った死刑囚に対し、刑を執行しなかったのは重大な落ち度ではないのか、と思うばかりです

(関連記事)
山梨キャンプ場殺人の阿佐死刑囚が病死
愛犬家殺人の関根死刑囚 拘置所で病死
連続企業爆破の大道寺将司死刑囚が拘置所で病死
連合赤軍永田洋子死刑囚 脳腫瘍のため死亡
連合赤軍永田洋子死刑囚と「更級日記の少女」
1年8ヶ月ぶりに3人の死刑が執行される
死刑を執行しない民主党政権への疑問
平岡法務大臣 自らの問題発言を謝罪
麻原彰晃の死刑執行の可能性
オウム裁判終結 麻原彰晃の死刑は執行されるのか?
千葉景子法務大臣 死刑を執行
4人を射殺した永山則夫を聖人視するメディア
死刑囚に感情移入する愚かさ
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
光市母子殺害事件 最高裁も死刑判決支持
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
死刑執行 霊能者を自称した江藤幸子死刑囚
山梨・新潟連続殺人の藤島光雄 死刑執行
死刑執行 坂出市3人殺しの川崎死刑囚
武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行
麻薬犯8人の死刑執行 インドネシア
死刑執行 アパート大家殺人の津田死刑囚ら2人
死刑執行 4人殺害で再審請求中の西川正勝
日弁連の「死刑廃止宣言」を称賛する新聞社


死刑囚の記録 (中公新書 (565))
中央公論新社
加賀 乙彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死刑囚の記録 (中公新書 (565)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル