今年(2017)のノーベル賞は? 日本人の化学賞候補など

秋の風物の1つにノーベル賞の発表があります
日本政府が2001年に策定した科学技術基本計画の中で、「50年間で受賞者30人を輩出する」との目標を掲げましたとき、随分と嘲笑された感がありました
当時としては何とも荒唐無稽な発想であり、自分も「無理」だと思った記憶があります。ノーベル賞というのは手が届かない、はるかな高みだったのですから
ところが2001年以降、過去に日本国籍だった南部洋一郎氏などを含めると16名もの受賞者を輩出するに至っており、これは驚異でしょう
さて、今年はどうなるのか、メディアの予想を探ってみます


米国に本拠を置く学術情報会社「クラリベイト・アナリティクス」は20日、10月に発表されるノーベル賞の新たな有力候補22人を発表した。日本人では化学賞候補に、新型太陽電池として期待される「ペロブスカイト太陽電池」を研究する、宮坂力(つとむ)・桐蔭横浜大学特任教授(64)を選んだ。
宮坂さんは神奈川県出身。特殊な結晶構造の一種「ペロブスカイト」が太陽電池として使えることを発見し、2009年に報告した。材料を塗るだけでつくれたり、曲げたり半透明できるのが特徴で、次世代太陽電池の一つとして期待されている。
現在は耐久性などに課題があるが、コストが低く、窓や壁に貼るなど、従来のシリコン太陽電池とのすみ分けも目指せる技術だ。宮坂さんは「多くの人のつながりが研究を成功させたと考えています。研究が産業実用化に発展し、社会貢献を果たすのを見届けたい気持ちです」とコメントした。同じペロブスカイトの研究で韓国と英国の研究者も選ばれた。
クラリベイト社は論文の引用データを分析し、2002年から毎年ノーベル賞の有力候補を発表している。このうち、43人が実際にノーベル賞を受賞。日本人では医学生理学賞を昨年受賞した東京工業大の大隅良典栄誉教授や、物理学賞を14年に受賞した中村修二氏などがいる。
クラリベイト社は昨年10月、トムソン・ロイターから独立した。
(朝日新聞の記事から引用)


他方、ノーベル文学賞はケニアの作家が有力視されています


毎年「ノーベル賞の季節」になると、せわしくなる場所がある。受賞候補の作品版権を持つ出版社と英国の賭博サイト、ラドブロークス(Ladbrokes)だ。ラドブロークスは毎年ノーベル文学賞受賞可能性がある作家を対象に配当率を公開する。2006年オルハン・パムク、2015年スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチの受賞を当てたのをは
じめ、2011年、2012年受賞者のトーマス・トランストロンメルと莫言を2位に予測するなど高い適中率を見せてきた。2014年受賞者アリス・マンローは受賞の可能性5位に選ばれた。
ラドブロークスが11日公開したノーベル文学賞受賞者賭け率を見ればケニア出身の作家、グギ・ワ・ジオンゴの賭け率1位(4対1)で最も有力な受賞候補に選ばれた。ジオンゴはアフリカ現代文学を代表する巨匠で脱植民主義文学運動を主導してきた。
(中略)
賭け率2位(5対1)は日本の作家、村上春樹だ。デビュー後ずっと政治的イデオロギーと関係ない「強力な個性」を武器にした彼の小説は純文学と大衆文学の特徴を混ぜた「中間小説」と呼ばれ、様々な国のベストセラー1位をさらった。彼は2009年エルサレム文学賞を受賞して中東平和を訴えた後、候補群に入った。2011年カタルーニャ文学賞(原発反対)、2014年ドイツベルト文学賞(戦争反対)等、各種授賞式で政治的所信発言をしてノーベル文学賞候補に急浮上した。彼の最新作「騎士団長殺し」で南京大虐殺告発が出てくる部分はノーベル賞受賞のための布石という解釈もある。
(韓国日報の記事から引用)


省略しましたが、韓国が熱烈に推挙する詩人高銀は賭け屋の予想で10位に後退し、受賞の可能性は低いため記事では名前が挙げられている程度です
この他、物理学賞や医学・生理学賞の候補にも日本人研究者の名が挙げられており、来月の発表を注目しましょう

(関連記事)
「ノーベル賞で騒ぐ韓国は幼稚」と批判する韓国人科学者
ノーベル賞の季節 韓国の候補者は?
日本人のノーベル賞に妬み炸裂 韓国メディア
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
塗って焼くだけの太陽電池 日本の先端技術
ノーベル文学賞はカズオ・イシグロ 韓国の反応
ノーベル文学賞を熱望する韓国
ボブ・ディラン ノーベル文学賞無視
今年(2015)もノーベル文学賞を諦めない韓国
韓国人作家が三島由紀夫の「憂国」を丸パクリ
韓国メディア「ノーベル文学賞の取るには民族文学は不利」
ノーベル文学賞が獲れない韓国 短編小説を礼賛
稚拙な反日政策を自省する韓国メディア
韓国詩人高銀、ノーベル文学賞確実と語るエール大教授
2010年ノーベル賞の発表は10月4日から
ノーベル文学賞候補 村上春樹は選ばれるか
ノーベル化学賞、鈴木北大名誉教授と根岸米大教授
ノーベル賞を取れない中国の嫉妬
韓国政府「ノーベル賞プロジェクト」開始
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
「建築界のノーベル賞強国日本」と羨む韓国
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
山中教授のノーベル賞を悔しがる韓国
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
オバマ大統領のノーベル平和賞 何のために?
オバマ大統領のノーベル平和賞に冷淡なアメリカ
日本のノーベル賞受賞を妬む韓国の反応
2016年の日本人ノーベル賞候補は3人
2015年ノーベル賞の候補となる日本人研究者


大村智物語―ノーベル賞への歩み
中央公論新社
馬場 錬成

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大村智物語―ノーベル賞への歩み の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル