中国高速鉄道の大赤字 解消困難?

中国国有鉄道が莫大な負債を抱えているのは、主に全国に張り巡らせるため建設を急いだ高速鉄道新線のためです
国有鉄道を経営する中国鉄路総公司の抱える負債額は、約83兆1600億円にも達しており、いくら国営企業とはいえども見過ごせない金額に膨らんでいます
しかし、中国メディアはこうした膨大な負債も、「社会インフラ整備のための必要なコストだ」と書き、国民を欺くような報道をしているので紹介します
サーチナの配信記事から引用します


中国の国有企業で、高速鉄道の運営を行う中国鉄路総公司は10月31日、2017年第3四半期の財務報告を発表し、11億4000万元(約197億円)の赤字となった。
前年同期に比べて赤字額は大幅に減少したものの、中国メディアの今日頭条はこのほど、「中国高速鉄道の乗車券は手に入らないほどの利用客が多いのに、なぜまだ赤字なのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。
17年第3四半期の財務報告によれば、中国鉄路総公司の負債額は前年同期比12.33%増の4兆8300億元(約83兆1600億円)に達し、自己資本に対する負債の比率である「負債比率」は64.76%に達した。記事は、中国高速鉄道の新路線の建設ペースは年々鈍化しており、中国鉄路総公司の新路線建設に対する投資額も年々低下しているはずなのに、負債比率はほとんど変化していないと指摘した。
続けて、中国鉄路総公司の負債の大半は固定負債であり、これが償還されれば負債比率は低下することが予想されると伝える一方、国慶節(建国記念日)や春節(旧正月)の時期には乗車チケットが入手できないほど利用客が増えるというのに、なぜ赤字が続いているのかと疑問を呈した。
この疑問に対し、「中国では他国と違って、鉄道は中国の国家経済を牽引するための存在」であり、赤字は牽引のためのコストなのだと主張したほか、鉄道というインフラが公共のための存在である以上、その赤字は公共のために生じたものであると伝えている。


中国の一般国民に国有鉄道の赤字がどんな影響、結果をもたらすか理解できるのでしょうか?
おそらく国有鉄道の赤字がどれだけ膨れ上がろうと、自分たちには関係ないと思っている可能性が大です。あるいはこの数字に危機感を抱いたとしても一般国民には何もできないのですから、関心を抱く理由がないのかもしれません
国民は国の政策に口出しできない以上、鉄道や高速道路建設で借金の山ができても責任を持てないわけで(しかし、負債は必ず国民の上にのしかかり、生活を圧迫するのですが)
新たな高速鉄道建設のための投資が減少したとしても、負債の総額がそう簡単に減ったりはしません
鉄道インフラ全体の維持に莫大なコストがかかるためです
中国の鉄道網の中で、どれだけの赤字路線があるかは分からないものの、政治的な理由で存続させている赤字路線が相当な数にのぼると考えられます
地方政府にとって鉄道は利権そのものでしょうから、赤字でも手放せないのです。それに赤字を負担するのは中国鉄路総公司であり、地方政府は関係ないと決め込んでいるのでしょうし
もう一つ、高速鉄道も路線によっては運行本数がまだ少なく、需要を満たしていないのが現状です。利用客をさばくには本数を増やす必要があるものの、それはさらなる運用コスト上昇に繋がり、収益を改善できるかどうか微妙です
鉄道車両が中国製であるため故障の発生率も決して低くないはずで、車両が増えるほど整備・維持費も右肩上がりで増加します
日本が国鉄民営化に踏み切ったように、大胆な改善策を講じない限り、中国国有鉄道の負債は膨らみ続け、国の財政を圧迫するのは確実です
もちろん、これは国有鉄道だけの問題ではありません。中国には星の数ほど国有企業があり、いったいどれだけの負債を抱えているのか見当もつかないのです。中国政府ですら、その実態は把握できていないのでしょう
一部の報道では1544兆円、との数字が挙がっています

(関連記事)
高速鉄道自慢も中国の鉄道は借金58兆円
韓国自慢の高速鉄道が脱線事故 負傷者も
韓国鉄道 2階建車両開発に失敗
中国の鉄道輸出相次ぐ失敗は「日本のせいだ」
「韓国高速鉄道は新幹線より上」とマレーシアへ売り込み
インドネシア高速鉄道 着工できず放置状態
中国 「高速鉄道を埋めたのは正しい措置」と強弁
中国鉄道事故 「日本のレベルに追いつくのは簡単」と豪語していた
上海地下鉄事故に呆れる中国人
中国 科学技術政策を自画自賛
中国のパクリ新幹線、トラブル頻発
中国 時速4000キロのリニアモーターカーを目指す
鉄道インフラ輸出 メイド・イン・ジャパンの逆襲
高速鉄道輸出ゼロ 韓国の焦り
韓国 無謀な中韓海底トンネル計画を検討
韓国「シルクロードエクスプレス構想」の虚妄
インドの高速鉄道は「日本の新幹線」導入決定
プーチン首相 「海底トンネルで日本まで鉄道をつなぐ」と構想を語る
シベリア鉄道で「みかじめ料」を要求するロシア政府
無謀な構想「日中韓海底トンネル」を諦めない人たち


中国鉄道大全―中国鉄道10万km徹底ガイド
旅行人
阿部 真之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国鉄道大全―中国鉄道10万km徹底ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル