安部首相の平昌五輪欠席を批判する古賀茂明

雑誌「AERA」の記事の中で、元改革派官僚との肩書を背負う古賀茂明が、安倍首相の平昌オリンピック開会式欠席を批判し、国益を損ないと決めつけています
慰安婦合意を撤回するような行動、発言を繰り返している文在寅大統領におもねる必要はないのであり、出席する価値の意味も見出せません
むしろ、「欠席するのはバカげた行動」と言ってのける古賀茂明の思考や価値観こそ、問題でしょう
朝日新聞系の雑誌である「AERA」は、安倍批判ともなれば誰でも担ぎ、語らせたいようで、その必死さに苦笑するしかありません
以下、「AERA」の記事から一部、抜粋します


安倍政権は、前述したような南北対話を肯定的に受け止める世界の流れとは全く異なる姿勢を堅持している。
南北対話については、表向き否定的なコメントはしないが、前述したとおり、裏で様々なネガティブ情報を流して韓国政府を馬鹿にしたり、批判したりしている。
さらに、安倍総理は、平昌オリンピック開会式に欠席する方向で検討しているという情報が流れている。
韓国の慰安婦問題に対する対応への不快感を示すためのようだが、これは全くバカげた行動だ。
政治とスポーツを絡めないというのが五輪精神の最も重要な柱なのに、次期夏季五輪開催国の首相が、その精神を踏みにじるわけだから、世界中から批判されるか嘲笑されることになるのは確実だ。
しかも、そうした姿勢をとれば、不参加の理由となった慰安婦問題に対しても世界の注目を集めてしまう。
「Time’s Up」や「Me Too」運動が吹き荒れる中で、詩織さん事件なども相まって、安倍政権の女性の人権に対する後進性を宣伝することになってしまうだろう。これは、まさに自殺行為と言うべきではないか。
韓国は当初、各国首脳が来てくれないかもしれないという不安感もあって、安倍総理の出席を非常に強く希望していたようだ。
これに対して、日本側は上から目線で対応してきた。しかし、選手団派遣をなかなか決めなかったフランスのマクロン大統領が、自身が参加(開会式かどうかは未定)する意向を示し、EUを含めすでに二十数名の首脳クラスの参加が確実になったと言われている。
さらに、先の米韓首脳電話会談で、アメリカはペンス副大統領を派遣することを伝えたので、韓国にはかなり余裕が生まれ、気分的には「安倍なんか来なくていい」と言いたいところのようだ。
ただ、韓国政府は、日韓が対立していることを世界に宣伝するのは、日韓双方にとって不利益だと考えているため、引き続き安倍総理参加を要請していく方針だということだ。
安倍総理は、よほど愚かでない限り、最終的には出席することになるのではないかと思うが、今のような態度を取っていると、韓国国内の反安倍心理を煽り、仮に参加したとしても、「安倍帰れ!」デモが起きたりする可能性が高まる。逆に、「慰安婦問題などにかかわらず、スポーツを愛する日本国民を代表して、平昌オリンピックの開会を韓国国民とともに祝福したい」と言って、今すぐに参加表明すれば、韓国国民の多くは、その寛容さを評価するのではないだろうか。
もし、最後まで欠席で通す判断をするようなら、日本国民は真剣に総理の交代を考えないと、日本の国益が大きく損なわれることになるだろう。


オリンピックの開会式を欠席したから日本の外交が後退するとか、その国際的な地位が低下したりはしません
そうと決めつける古賀茂明の言い分は理解不能です
言い分の主たるものは韓国のメンツを立てるため出席しろ、という内容なのですが、もちろん同意しかねます
韓国のメンツを立ててやったらか、何か日本の国益になったりするはずもないのであり、無駄でしょう
逆に、「孤立を恐れる日本が韓国の誘いに従った」と上から目線で言い出すのであり、日本の国益を害する結果になるだけです
現在のところ、平昌オリンピックの開会式には43の国と地域の首脳が参加すると報じられていますが、ドイツは大統領を派遣し、中国は序列7位の政治局員です
ドイツの大統領は国家元首ですが、政治上の実権はありません
韓国は北朝鮮をオリンピックに参加させるのに躍起であり、合同チームの結成やら人道上の支援という名の金銭供与を申し出て、オリンピックを政治ショーにする気満々です。スポーツの場に政治を持ち込んでいるのは韓国の方であり、日本ではないと言いたくなります
安倍首相の開会式参加を望むなら、韓国政府はいますぐソウル大使館前と釜山領事館前に設置された慰安婦像を撤去すればよいのであり、1日でできるのでは?

(関連記事)
平昌五輪でノロウィルス集団感染
「安倍政権続けば日本は孤立」と書く韓国メディア
平昌五輪で安倍訪韓 自民党内から批判噴出
やっぱり出た 慰安婦問題で韓国を全面支持する朝日新聞社説
韓国大統領「慰安婦問題は終わったと言わせない」
慰安婦像設置を国家事業として推進する宣言 韓国政府
「慰安婦合意を守れ」日本の世論に驚く韓国
「慰安婦合意で再交渉せず」で批判される韓国文大統領
韓国メディア「安部は慰安婦合意再交渉に応じる」と妄想
「慰安婦合意検証」で日本政府を批判する中日新聞
「慰安婦」日韓合意撤回を目指す文在寅大統領
慰安婦像設置推進のサンフランシスコ市長死去
サンフランシスコ裁判所 慰安婦訴訟を門前払い
「韓国は反日ではない」と書く朝日新聞の主張
長嶺駐韓国大使帰任へ 批判相次ぐ
いまさら慰安婦合意に文句をつける韓国の裁判官
「慰安婦像の竹島設置計画」 韓国の暴挙
慰安婦像問題で日本政府を批判 朝日新聞社説
釜山領事館前の少女像で日韓関係紛糾
慰安婦問題 ゴールポストを動かす韓国
慰安婦問題 韓国が安倍首相の「おわびの手紙」要求
慰安婦合意に反発する韓国世論3 元慰安婦は合意に反発
慰安婦合意に反発する韓国世論2 「帝国の慰安婦」に名誉毀損判決
慰安婦合意に反発する韓国世論1 国際法学者の妄言
リオ五輪 日本のメダル獲得に嫉妬する韓国
「リオ五輪日本は遺伝子を高めた結果」と書く中国メディア
リオ五輪 400mリレーで日本に負けた中国の恨み節
リオ五輪「安倍・マリオ」を揶揄する韓国メディア
「東京オリンピック開催阻止」を叫ぶ韓国メディア


国家の共謀 (角川新書)
KADOKAWA
2017-11-10
古賀 茂明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国家の共謀 (角川新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル