聖カタリナ学園高校セクハラ教師を解雇

愛媛県の私立聖カタリナ学園高校で、ソフトボール部監督も務める教師藤田隼人(30)が、部員の生徒に対し、数々のセクシャルハラスメントやパワーハラスメントを繰り返したとして、諭旨解雇処分になったと報じられています
しかし、最終的に解雇したものの、セクシャルハラスメントが発覚後も訓戒といった軽微な処分に留め、ソフトボール部監督から外しただけで授業の担当を継続させており、対応の鈍さが目につきます
以下の記事は1月17日付けで、諭旨解雇を決める前のものです


女子ソフト部監督が体罰・セクハラ発言 愛媛の私立高
松山市藤原町の私立聖カタリナ学園高校で、女子ソフトボール部監督の男性教諭(30)が2年生の女子部員4人に体罰を繰り返し、うち1人にセクハラ発言もしていたことがわかった。同校が17日夜に会見を開き、同日、事実関係を県に報告したと明らかにした。うち2人は現在も登校できていないという。
同校によると、昨年4月から監督に就いた教諭は同7月ごろから、部員4人に対し、手のひらや拳で殴ったり、バント練習時に打撃マシンの球を素手で受けさせたりした。
また、1人には「彼女にしてやろうか」「女子なんだからむだ毛は剃らないと」などと発言したという。「部活に来ないなら奨学金を受ける資格はない」「お前たちでは勝てない。退部届を出せ」とも言ったという。
先月15日に保護者から報告があって同校は把握。教諭は事実関係をほぼ認め、部員や保護者に謝罪した。同校は同18日付で訓戒処分とし、部の指導から無期限で外したが、今も被害生徒のクラスを含めて授業を担当しているという。
同校女子ソフト部は県内屈指の強豪で、昨年の全国高校総体にも出場。芳野敬三校長は会見で「ご心配をおかけして申し訳ない」と謝罪した。


ソフトボール部を全国大会出場に導いた功労者を、校長は解雇したくなかったのだろうと思われます
私立聖カタリナ学園の理事会はあらためてこの教諭の処分を検討し、校長が理事会に諮らず独断で訓戒処分としたのは問題だとし、諭旨免職処分にするという変則的な経緯があります
理事会は芳野校長を減給処分に、教頭2人をけん責処分としています
セクシャルハラスメントやパワーハラスメントの実態がメディアで報道され、学校の対応が手ぬるいと批判されたのも背景にあるのでしょう
中学や高校の運動部でこのような体罰、パワーハラスメントが繰り返されているのは珍しくもないのですが、一向に改善されないことこそ問題でしょう
指導理論の不在もあれば、体罰も含めた厳しい指導を教育上必要だと考える教師や保護者が大勢いるため、でもあります
しかし、全国大会で活躍する生徒もいる反面、体罰やセクシャルハラスメントでその志を挫かれる生徒がその数十倍もいるのは大問題だ、と自分は思います

(関連記事)
児童の頭を黒板に叩きつけた教師 停職処分で辞任
児童を黒板に叩きつける 豊橋の小学校教諭
体罰教師 5度目で停職処分
福井中学生自殺 校長のトンチンカンな釈明
福井中学生自殺 担任の?な釈明
福井中学生自殺 生徒を死に追いやった教師
大分竹田高校体罰死事件を考える 顧問の独善
松山の中学で教師が10数発、生徒を叩く
京都地裁 体罰教師の氏名公開を命じる判決
体罰は必要だとする産経新聞の記事
大阪の中学 桜宮高校の元体罰教諭をコーチに招く
桜宮高校体罰教師に執行猶予判決
桜宮高校の体罰教師起訴 平手打ちのビデオ
体罰教師はなぜ体罰を繰り返すのか 研修も中身なし
桜宮高校 体罰の元教師がテレビで謝罪
桜宮高校 体罰を隠蔽する校長
桜宮高校 体罰で生徒が自殺
桜宮高校 体罰教師を咎めなかった事情
小6男児にわいせつ 小学校教諭逮捕
女性教諭が男子生徒にセクハラ 懲戒免職
香川の高校教師が強制わいせつ 被害者は自殺
香川の高校教師強制わいせつ事件2 その背景
堺高校教諭 女子生徒を全裸にして懲戒免職
小4女児を教室で裸に 教師逮捕
米体操界元医師による性的虐待 禁固175年
パワハラ会見 至学館大谷岡郁子学長炎上騒動
伊調馨選手へのパワハラ認定 レスリング協会大揺れ
大阪桐蔭高 賭けゴルフに暴力事件を隠蔽
中国のマラソン国旗問題 愛国押し付けは害悪と批判
小学生バレーボール部監督 体罰で永久追放
中学教師体罰 全治3カ月の重傷で逮捕