眞子様ご結婚の障害 小室母が皇室に金銭求める

婚約発表の頃は、「イケメン」とか「海の王子」と取り上げられたのに、一転して批判的な報道ばかりというのは不可解な気もします
が、小室さんの母親の借金問題と、その後の対応が表沙汰になってしまうと、擁護する材料を見つけるのは難しいのでしょう
天皇、皇后両陛下は週刊誌等による皇室関連報道には目を通しておられるそうなので、当然小室さんの母親の借金問題(本人は贈与されたものであり、返済の必要がないお金だと主張していますが)についても承知しているものの考えます
ですから、秋篠宮家に「どうなっているのか?」と尋ねるのは当然です
秋篠宮家としては事前に小室さんから何も聞かされていなかっただけに、不信感を抱かざるを得ないのでしょう
さらに週刊誌の報道では、小室さんの母親が「皇室に金銭のサポートを求めた」と書かれており、驚かされます
以下、女性セブン掲載記事から引用します


昨年12月中旬、赤坂御用地にある秋篠宮邸の一室で、紀子さまは震えるほど固く受話器を握りしめられていた。電話口の相手は、将来、長女・眞子さまの“義理の母”になる小室佳代さん(51才)。紀子さまは静かにこう切り出されたという。
「おうかがいしたいことがあるのですが…」
ごくプライベートなことについてお尋ねになるのには、躊躇もあったかもしれない。それでも、娘を不安なく送り出してあげたい。そのためには、両家が信頼し合えなければならないと意を決せられたのだろう。わが子の巣立ちを迎えようとする2人の母が電話越しに向かい合うと、そこには一筋の亀裂が走った。
(中略)
冒頭のシーン、紀子さまが記事について直接、佳代さんにお尋ねになる電話をかけられたのは、報道が出た直後のことだったという。
「その後、昨年末と年明け1月中に、佳代さんは1人で説明のために何度か秋篠宮邸を訪れたといいます。本来であれば、騒動を鎮静化する解決策を相談するはずでした。ところが直接お会いになられたことで紀子さまと佳代さんの間に決定的な亀裂が生まれてしまったそうなんです。にわかには信じがたいことなのですが、その場で佳代さんが、“騒動を収めるためにも皇室でサポートしてもらえないか”という要求を宮内庁側にしたというんです。それがどうやら紀子さまのお耳にも入ってしまったようで、これには紀子さまも唖然とするばかりだったといいます」(別の宮内庁関係者)
なんとも驚くべき情報だが、その後事態は前代未聞の急展開となる。
「紀子さまの中で、“眞子さまを小室家へお嫁に出すわけにはいかない”という思いが強くなってしまわれたのかもしれません。眞子さまのお気持ちとは離れたところで、延期へと大きく舵が切られはじめました」(前出・別の宮内庁関係者)
(以下、略)


結婚を2年先に延ばしたとして、その間に何をどう解決するつもりなのか、首をかしげたくなります
小室さんの母親は現状、菓子店のパート勤務であり、何かを解決できるとは思えず、皇室に金をせびるのが不可能なら誰か他の人を頼るのでしょう(再婚話を餌に、裕福な老人の懐を狙うとか)
また、小室さん自身延期した2年間で国際弁護士になれるはずもなく、日本の司法試験にすら合格できないのでは?
最初から小室家はすべて皇室に依存するつもりで、国際弁護士を目指す小室さんの海外ロースクール留学の学費や生活費、母親の生活費負担なども当てにしていたと勘繰ってしまいます
さて、2年の間に何をどう解決するのか、注目しましょう

(関連記事)
眞子様結婚問題 小室母「天皇陛下に会わせろ」要求
眞子様結婚問題 小室「解決済み」発言で波乱
眞子様結婚問題 小室圭留学決意
眞子さま結婚延期問題 婚約は破棄、撤回か?
眞子さま結婚延期問題 小室母の元婚約者を批判する記事
眞子様結婚延期問題 小室氏借金はどうする?
眞子様ご結婚延期を考える
秋篠宮家眞子さま婚約と女性宮家問題
「譲位特例法は天皇陛下の意思に背く」と主張する御学友ジャーナリスト
生前退位問題と皇室典範改正を考える
憲法に天皇退位の規定が欠けている問題
TBS特番「退位される前に韓国訪問を」発言で波紋
天皇陛下の生前退位報道を考える
女性宮家創設へ動く政府 皇室典範改正
韓国学者の無駄な「天皇制批判」
韓国大統領「天皇が謝罪するなら訪韓を認める」発言
韓国メディア 「天皇を処罰しなかったのが間違い」
日本の皇室に嫉妬する韓国
デヴィ夫人が皇太子廃嫡を呼びかける署名活動開始
愛子様不登校問題 デヴィ夫人の暴言
秋篠宮家眞子様、プライベート写真流出騒動
防衛相が宮中晩餐会欠席 民主議員のパーティに出席
ウィリアム王子挙式 伝統と格式
ウィリアム王子結婚式 「恥らいのない花嫁」とこき下ろすメディア


ロー・スクール留学ガイド
東京リーガルマインド
瀬々 敦子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロー・スクール留学ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル