米山新潟県知事辞任 援交疑惑で

女子大生との援助交際が露見して辞任に至った米山隆一新潟県知事が、県議会の場で謝罪をしたと報じられています
週刊誌報道がきっかけで出会い系サイトの利用が発覚し、辞任は避けられないとの見解が広がる中、随分ともたついた感があります
知事職への未練もあり、さらにエリートである自分がなぜこんなつまらない出来事で辞任しなければならないのかという不満もあったのでしょう
出処進退の判断は政治家自ら決断しなければならない、と言われるものの、決断にだらだらと時間を費やすのはみっともないだけです


女性問題の責任を取って新潟県の米山隆一知事(50)が県議会議長に提出した辞職願について、27日開かれた県議会の臨時会で全県議が同意し、同日付での辞職が正式に決まった。辞職を表明した18日の記者会見以来、9日ぶりに公の場に姿を見せた米山氏は「ひとえに私の至らなさによるもの。全ての県民の皆さまにおわびします」と本会議場で述べ、県政に大きな混乱を招いたスキャンダルを改めて謝罪した。辞職に伴う知事選は5月24日に告示、6月10日に投開票される。
辞職への同意後、米山氏は神妙な面持ちで用意した文章を読み上げた。週刊誌が報じた女性問題について「失望と政治不信を招いた政治的、道義的責任を取る」と説明した。熱意を込めて取り組んだ政策を道半ばで投げ出すことになった無念さからか、県政が抱える課題にも言及。東京電力が再稼働を目指す柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)について「原発を直視し、民主主義のプロセスで一つの方向を作る取り組みを続けてほしい」と求めたほか、医療や福祉、介護の充実も訴えた。
平成28年10月25日の就任から1年半の在任期間は、県政史上で最短。7分余りにわたった謝罪と要望の弁に対し、最後は一部議員からまばらな拍手が起きた。
米山氏は知事就任後も、インターネットの出会い系サイトで知り合った女性に金品を渡して交際していた。自民党は「県のイメージは深く傷つき、県政の危機を迎えている」として、県政の信頼回復を目指す決議案を本会議に提出し、全会一致で可決された。
閉会後、米山氏は後任を決める知事選について「コメントする立場にない」とし、自らの今後に関しても「全く考えていない」と固い表情で報道陣に述べた。
米山氏は、知事公舎に退去期限の5月6日まで滞在する予定。1467万2940円の退職金を受け取る意向も示した。
(産経新聞の記事から引用)


退職金を受け取るか辞退するか、これも本人の判断です。受け取るとの意向は、知事としてやるべきことはやったとの自負の現れでしょう
さて事件の背景ですが、米山前知事が交際していた女子大生には別の彼氏がおり、米山前知事との関係を知って激怒、知事に慰謝料名目で金銭を要求していたらしい、との情報があります
この要求に米山前知事が応じようとしなかったため、週刊文春に持ち込んだと推測されます。弁護士資格を持つ米山前知事にすれば、自分の法律知識や県知事の立場で相手をどうにでもできる、と甘く見ていた可能性もあります
ですから知事職を辞任したものの、交際女性を巡る慰謝料問題は解決しておらず、第二ラウンドがあるのでしょう
大阪の松井知事との批判合戦も訴訟になっており、そちらもまだ解決していませんツイッターであちらこちらに喧嘩を売るような発言を繰り返した米山隆一ですから、その始末は自分でつけるしかないわけです

(関連記事)
新潟県知事 女性問題で辞任へ
新潟県知事選挙 誹謗中傷合戦の末
財務省福田事務次官のセクハラ発言問題
財務省福田事務次官 セクハラ否定で訴訟も
福田事務次官セクハラ被害はテレ朝進優子記者
出会い系バー通いの前川元文部次官 「貧困調査」と釈明
「出会い系バーに入り浸った」前文部省次官の釈明
不倫疑惑の厚労省大坪寛子審議官 左遷される
警察庁キャリア官僚 変態不倫がバレ依願退職
群馬県知事 愛人を公舎に泊める
農水副大臣が堂々の不倫 妻は絶句
水野真紀の夫・後藤田正純議員の不倫
不倫殺人 人妻と年下の専門学校生の暴走
香川の不倫殺人 被告女性が拘置所で自殺
人妻に横恋慕した不倫殺人 懲役20年の判決
日南市長不倫 女秘書宛て「会いたかった」露見
岩泉町長わいせつ疑惑 珍妙な釈明だらけ
参議院出馬予定の乙武洋匡氏に不倫報道
民進党初鹿議員 女優をラブホテルに連れ込み
衆議院議員辞職 田畑毅のゲスの極み
田畑毅元衆院議員を強姦罪で書類送検