19歳警察官が上司を射殺 書類の書き直しが不満

滋賀県彦根市の交番勤務中に上司を拳銃で射殺し逮捕された大西智博元 容疑者(19)が、2日付けで大津家庭裁判所に送致されたと報じられています
滋賀県警は大西容疑者を懲戒免職処分にしています
事件の経緯はすでに報じられたとおりなので省略します
交番に配属された大西容疑者が井本巡査部長と組んで勤務するのは5回目だった、と言われており、たった5回一緒に勤務しただけで上司を射殺するものなのか、と驚きの声も出ています
が、5回の勤務で何があったのかはこの先、明らかにされるのでしょう


滋賀県彦根市の交番で井本光巡査部長(41)=警部昇任=が射殺された事件で大津地検は2日、殺人と銃刀法違反(発射、加重所持)の疑いで部下だった元巡査(19)=同日付で懲戒免職=を大津家裁に送致した。県警によると「書類訂正を何度もさせられ理不尽に思えた。犯行直前も書類の指導を受け、ストレスのようなものが一気に爆発した」と供述している。
元巡査は井本巡査部長の指導について「嫌がらせを受けていると感じた」と説明。一方で「とても申し訳ないと思っている。いつか遺族に直接謝罪したい」と話している。
家裁は観護措置を決定。今後、少年法に基づき非公開の少年審判を開く。
(共同通信の記事から引用)


書類といっても、交番勤務の巡査が書く書類などさほど多くはないと思うのですが
勤務日報の類や、逸失物の届等はあるとして、それ以外に複雑で専門知識がないと書けない書類があるのかどうかは不明です
自分も公務員時代に、上司から執拗なまでに書類の書き直しをさせられ、憤慨した経験があります。昔は和文タイプライターで打ってましたので、部分的に修正するのが難しく、何度も全文を打ち直す羽目になりました
ワープロ導入後も、上司から赤ペンの汚い文字で書きこまれた(読めない)修正箇所をどうにかこうにか翻案し、書き直したものです
結果として、公務員流の無味乾燥な文章を短時間で書き上げる能力が身についたわけですが
19歳の大西容疑者にとっては、井本巡査部長の指導が「嫌がらせ」のように感じられ、感情を抑えきれなかったのでしょう
さて、大津家庭裁判所に送致された大西容疑者ですが、当然ながら家裁は検察官送致にするのでしょうから、事件は一般の刑事犯と同じく公開の法廷で裁かれるはずです

(関連記事)
19歳警察官が上司を射殺 求刑は懲役25年
19歳警察官が上司を射殺 不適格者を採用するなと社説
19歳警察官が上司を射殺 パワハラか?
大阪交番襲撃 拳銃強奪狙い
大阪交番襲撃 容疑者確保し拳銃発見
大阪交番襲撃 異常な言動
福島県警パワハラで警察官2人が自殺
警察庁キャリア官僚 変態不倫がバレ依願退職
警察官が留置場内でセックスし有罪判決
警視庁捜査1課長 不倫がバレてクビ
警察庁長官銃撃事件時効成立に思う
警察庁長官銃撃事件時効成立に思う その2
中国人容疑者を射殺した警官に正当防衛判決
石灯籠で襲ってきた中国人を撃った警官に無罪判決
容疑者射殺の警察官に無罪判決 当然の判断
富山県警現職警部補を放火殺人で逮捕
富山県警警部補の殺人事件 別の窃盗事件も発覚
愛知県警巡査部長を強姦未遂で逮捕 余罪も
埼玉県警巡査部長による殺人1 不倫の交際費目当て
タクシー運転手を殴った警官逮捕
警察官が支援担当の少女にわいせつ 実刑判決
滋賀県警 セクハラ行為で大量処分
滋賀県警 懇親会で女性にプロレス技
広島県警 署内金庫から8千万円盗まれる失態
広島県警8500万盗難事件 返還請求訴訟で警察の責任なし
福岡母子3人殺害事件を考える こども殺害容疑で再逮捕
福岡母子3人殺害事件を考える 中田容疑者黙秘
福岡母子3人殺害事件を考える 夫の警察官を逮捕
仙台警察官刺殺事件を考える 21歳男学生の犯行
仙台警察官刺殺事件を考える 物静かな少年時代
仙台警察官襲撃事件を考える 自宅に5丁のモデルガン
カニ缶盗の警視 停職1か月の大甘処分