岡山女児殺害事件を考える 14年目で犯人特定

平成16年に岡山県津山市で、当時小学3年生だった筒塩侑子ちゃんが何者かに殺害された事件で、女子中学生殺害未遂事件で岡山刑務所に服役中の勝田州彦受刑者を犯人と特定し、逮捕したと報じられています
先に犯人が逮捕された2004年の廿日市女子高生殺害事件と同じく、迷宮入りしていた事件が解決したのは社会にとって良いことですが、なぜ犯人特定まで14年もかかったのか、問う必要があります


発生からおよそ14年。有力な手がかりもなく、長期未解決のまま進展を見なかった事件が30日、急展開を迎えた。岡山県津山市で平成16年、小学3年だった筒塩侑子(ゆきこ)さん=当時(9)=を殺害したとして、岡山県警は別事件で服役中の無職、勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)を逮捕した。
捜査線上に勝田容疑者が浮上したのは3年前のこと。同容疑者が兵庫県姫路市内で起こした女子中学生への殺人未遂事件がきっかけだった。少女らへの執着心が侑子さん殺害の背景にあるのか。県警による全容解明が始まった。
「被害者家族に心労をかけてしまった。捜査が長引いた経緯については検証し今後に生かしたい」
津山署で30日に開かれた記者会見。容疑者逮捕まで14年近い年月を要した捜査について、笹岡正昭捜査1課長はこう総括した。
会見には報道陣約70人が出席。勝田容疑者の犯行だとする証拠関係や動機などに質疑が集中したが、笹岡1課長は「これまでの捜査状況を総合的に判断した」「コメントは差し控える」と詳細を明かさなかった。
勝田容疑者の関与が浮上したのは3年前の兵庫県姫路市内の事件だった。被害に遭った女子生徒は腹や腕を刺されていた。侑子さんも胸や腹部を複数回、刃物で刺されており、手口に似た点があった。
「女の子が腹部から血を流して苦しんでいる姿を想像し、興奮するようになった」。
姫路の事件をめぐっては勝田容疑者のこうした性癖も明らかになっていた。
捜査本部はこれまで、延べ6万3千人の捜査員を投入。周囲での聞き込みや寄せられた不審人物の情報を基に捜査を進めてきた。笹岡1課長は「物証が少ない中、捜査員がこつこつと足を運んで捜査したことが、今回の逮捕につながった。捜査方針が間違っていたとは考えていない」と強調した。
(産経新聞の記事から引用)


勝田容疑者は3年前の5月、兵庫県姫路市の路上で中学3年の女子生徒の腹などをナイフで刺し重傷を負わせたとして殺人未遂容疑で兵庫県警が逮捕され、大阪高裁が懲役10年の判決を言い渡し刑務所に収監されていました
14年前、勝田容疑者は津山市から約80キロ離れた加古川市に居住していた、と別の報道では触れています
こうした通り魔的な事件では犯人は現場近くに住む、というのが捜査の基本的な見立てであり、統計的なプロファイリングでも犯行現場から20キロ圏内あるいは30キロ圏内に犯人が居住しているとのデータがあります
しかし、上述した廿日市の女子高生殺害でも、犯人はバイクで通りすがりに犯行に及んでおり、必ずしも現場近くに居住していたわけではありません。本件も津山市から80キロ離れた加古川市に勝田容疑者が居住していたのであり、捜査の網の外にいたと推測されます
当然、岡山県警は現場近くに住む前科・前歴のある犯罪者から手を付け、捜査範囲を拡大していったのでしょうが、兵庫県まで網を広げたかどうかは不明です
車を使って広範囲に移動できる現代ですから、現場近くに犯人が潜んでいるとの先入観をもって捜査するのもどうか、と言いたくなります

(関連記事)
岡山少女殺害事件を考える 父親は警察官
https://05448081.at.webry.info/202006/article_8.html
岡山少女殺害事件を考える 公判前争点整理でも全面否認
岡山女児殺害事件を考える 一転して殺害否認
岡山女児殺害事件を考える 14年間の捜査は?
岡山女児殺害事件を考える 未解決の女児殺害事件にも関与か
岡山女児殺害事件を考える 性犯罪防止プログラムは役に立たないか
岡山女児殺害事件を考える 岡山、兵庫県警で連携なし
岡山女児殺害事件を考える 勝田容疑者の異常性癖
14年前の廿日市女子高生殺害事件で容疑者逮捕
廿日市女子高生殺害事件 初公判で犯行を認める
廿日市女子高生殺害事件 無期懲役判決
島根女子大生遺棄事件を考える42 容疑者死亡で送検
島根女子大生遺棄事件を考える43 矢野容疑者のプロフィール
島根女子大生遺棄事件を考える44 捜査本部会見
島根女子大生遺棄事件を考える45 矢野容疑者のmixi
島根女子大生遺棄事件を考える46 矢野容疑者の前科
島根女子大生遺棄事件を考える47 犯人扱いで大学中退者も
広島女児殺害事件を高裁に差し戻し 最高裁判決
今市女児殺害事件 勝又被告に無期懲役判決
今市女児殺害事件 犯行を示唆する手紙
今市女児殺害事件 無罪を主張
今市女児殺害事件 公判前の争点整理で紛糾
今市女児殺害事件 犯行の状況
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半


日本の「未解決事件」100の聖域
宝島社
鈴木 智彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の「未解決事件」100の聖域 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル