K-POPの次はK-アニメーション

これといったヒット作がない韓国アニメです。しかし、低年齢向けの玩具メーカーとタイアップした作品で、キャラクターグッズを売り込むビジネスモデルは健在のようであり、輸出もある程度できているのが自慢なのでしょう(海外に輸出=作品が海外で評価されている、と印象付けるため)
相変わらず下請けとして動画を作成する仕事が多いようですが、それを「海外のアニメ制作会社との合作だ」と言い繕っている部分もあります


K-ポップ、K-ムービー・・・次は『K-アニメーション!』
韓国コンテンツ振興院によれば韓国アニメーション企業は昨年、アメリカのキッズスクリーンサミットとフランスのMIP-TV、MIP-COMなど、3つの主要海外コンテンツマーケットで前年よりも30%増加の合計1億ドル(約1070億ウォン)の輸出実績を達成した。
アニメーション制作会社の関係者は、「以前から韓国アニメーション企業はアメリカと日本企業が色彩と動画の下請けを任せる場合、最初に挙げるほど作画能力が優れていた」とし、「すでにグローバル市場で一般的に通じるプロットを絞り出せるだけでなく、玩具販売収益を新たに作るキャラクターを創造する事もかなるの水準を備えていると評価されている」と話した。
過去とは違う韓国アニメーションの位相は国内TVチャンネル編成でも明らかになる。
アニメーション代表チャンネルトゥーニーバスによれば去年韓国作品放映割合は46%だ。31%だった2008年と比べた時15%ポイントも上がったのである。
特に最近放映が終了したホラー系の『神秘アパート ゴーストボールXの誕生』は、ターゲット年齢層である4~13歳の平均視聴率(ニルスンコリア調べ)が10.5%に達した。これは我が国で放映した歴代の国内外アニメーション作品全体を合わせて最も高い記録である。
トゥーニーバスのシン・ギルジュチーム長は、「以前は日本の製作物の依存度が高かったが、最近になって『神秘アパート』のような国内の自主企画・製作したアニメーションの方が人気を集め、国産編成に対する要求が高まっている」と説明した。
韓国アニメーションのレベルが飛躍的に高まり、最近では海外企業から様々な合作オファーが送られている。SKブロードバンドが投資した『ミラキュラス』という国内のSAMGアニメーションとフランスのZagtoon、Method Animation、日本の東映アニメーションがコラボレーションした3000万ドル(約320億ウォン)規模のプロジェクトである。パリを背景にしたこのアニメーションは3期まで製作され、全世界120か国で放映されている。
ただし、K-アニメーションがディズニーやスタジオジブリ作品のように年齢層を超越して愛されるようになるまでは、まだ道のりは遠いという指摘がある。
(韓国毎日経済の記事から引用)


記事にあるフランスとの合作アニメ「ミラキュラス」とは何か、気になったので検索したら当ブログで以前に紹介した「レディ・バグ」のことでした
一種の魔法少女ものであり、少女が変身し虫の力を借りて悪人をやっつける物語です

Tales of Ladybug and Cat Noir



世界120か国で放映されているのなら、十分に成功した作品でしょう
ただし、日本の東映アニメーションも参加している作品ですが、これを日本で放映してもウケるとは思えません
さて、アニメの話題としてこれだけでは物足りませんので、付け足しておきましょう
魔法少女ものといえば、必ず変身シーンがつきものです。これは作画の手間を省くため毎回、同じ画が使われるものの、視聴者には欠かせない必見シーンです
魔法少女ものの代表作、「セーラームーン」はセーラー戦士の変身シーンを抜きには語れません。セーラーウラヌスとセーラーネプチューンは庵野秀明が担当しています

セーラーネプチューン+ウラヌス+プルート メイクアップ



使いまわしのシーンではあるものの、こうしたお約束を盛り込むのも視聴者サービスであり、日本のアニメ文化の1つです
韓国アニメにそのような文化を生み出せるのでしょうか?

(関連記事)
フランス・東映アニメ合作 アホ毛の変身美少女アニメ「Ladybug」
韓国魔法少女アニメ「フラワーリングハート」
韓国にも魔法少女アニメあり 「Spheres(スフィアズ)」
中国の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」
韓国アニメ「少女プカ」は「Dr.スランプ」のコピー?
日本が作ったアニメ「アイアンマン」の評価
日本アニメ原作の映画「Blood::The Last Vampire」世界でコケまくる
日韓合作のサッカーアニメ「キックオフ2002」は黒歴史
中国の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」はプリキュアのパクリ?
ドイツ版「セーラームーン」OP曲はテクノ風
「カードキャプターさくら」 日本版と北米版の違い
アニメ「ベルサイユのバラ」オープニングを絶賛するフランス人
DVD化されない幻の人気アニメ「ムーミン」
フランスの味わい深い恋愛アニメ「ザ・イリュージョニスト」
女の子に人気のアニメーション「プリキュア」のヒット戦略
「魔法少女モノ」アニメ-ションの人気ランキング
フランス人の好きな日本アニメ1位「聖闘士星矢」


美少女戦士セーラームーン 完全版(1)
講談社
武内 直子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーン 完全版(1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル