新潟女児殺害事件6 ロリコンと決めつける報道

新潟市で小学2年生の大桃珠生ちゃん(7)が殺害された事件で、死体遺棄容疑で逮捕された小林遼容疑者(23)は、近く殺人容疑で再逮捕される見通しだ、と報じられています
警察の取り調べも進んでいるのでしょうが、あまり情報が洩れてきません
他方で、メディアによる「誘導」とも取れる報道が頻繁に見られます
その代表的な例が、小林容疑者をアニメオタクでありロリコンだ、と決めつける内容の記事です。アニメや漫画、ゲームに傾倒していたからといって、こどもを殺害するケースは稀です
しかし、メディアは一方的に断定するような報じ方をしており、読者を誘導しようとの意図がありありです
今日は週刊女性の記事を取り上げます
前段では小林容疑者を知る近所の住人、中学や高校の同級生の口を借り、小林容疑者の素顔を描き出そうとしていますので、そこは省略します


<新潟女児殺害>高校時代から “2D女子” に夢中、容疑者の仮面がはがれた瞬間
(前略)
「奥手なのかなと思いました。好きな人とか彼女の話は聞いたことがありません。下ネタをふっても本人は絶対に話しませんでしたね」(同)
卒業後は、電気工事の腕が発揮できる会社に就職。容疑者はそつなくやっていた。
「あいさつもできますし、働きぶりは至ってまじめでおとなしい。会社での行事は必ず出てきていますし、先輩ともよくしゃべっていました」(前出・勤務先社長)
しかし、前出の電気科同級生は卒業後、心配していたことがあったと明かす。
「工事関係は体育会系の仕事だし、おとなしいあいつがそんな現場でやっていけるのか、大丈夫かなと思っていました」
前出・勤務先社長も「仕事ができない」という悩みがあったとも話しており、社会人生活にストレスがあったのだろう。そこから逃れる癒しを家族や友人、恋人に求めることはなく、“幼い女の子”に傾倒していったのだろうか。
入社6年目、勤務態度もまじめと評価されている一方、今年4月には別の少女を連れ回した疑いで書類送検されていたことが明らかに。まじめの仮面がはがれ「ロリコン」の地金が露呈した。1度も無断欠勤をしたことがなかった容疑者が初めて会社に連絡もせずに出勤しなかった5月7日の午後、少女を殺めた。
下校途中の珠生さんを車に連れ込むまでどこで何をしていたのか、殺害後、遺体を遺棄する同日午後10時20分ごろまでの足取りや動機は? 車のトランクから見つかったという練炭と七輪は、いつ準備したのか? 本当に自殺を考えていたのか? などなど事件の謎はまだ何ひとつ明らかになっていない。
捜査本部は殺人容疑などでの再逮捕についても視野に入れ捜査を続けている。
(週刊女性の記事から引用)


「社会人生活のストレスを発散するため、幼い子供を性的な対象にしていった」かのような書き方をしていますが、そこは小林容疑者の内面を質さないとわからないのであり、女性週刊誌の記者が見てきたかのように書くのは異常です
本件の前、小林容疑者が山形県内の女子中学生と淫行に及んで書類送検されていたわけですが、女子中学生に手を出す「援交オヤジ」は皆ロリコンなのでしょうか?
援助交際に走る男性は、性経験が少なそうな中学生や高校生を好むものの、小学校低学年の児童にまで手をだすかは疑問です
週刊女性は単に、二次元オタク=ロリコンという図式に当てはめようとしているだけであり、小林容疑者の内面に踏み込んでいるわけではありません
また、事件当日の行動を考えれば、わいせつ行為を目的に大桃珠生ちゃんを狙ったものの、大声をあげられそうになったか、抵抗されて動揺し、首を絞めて殺害してしまったのでしょう。最初から殺害までは想定しておらず、遺体をどう始末するか考えた挙句、線路上に遺棄して事故に見せかけようと思いついた…という流れでしょう
こうした外見だけを追うと、本当にロリコンだったかどうかは断定し難いのでは?
もちろん卑劣な犯罪であるのに変わりはないのであり、厳しく断罪されるべきです
しかし、事件に色を付けるような先入観だらけの報道は、事件の意味を読み誤る危険があります。これが居酒屋談義なら、「あの事件、犯人はロリコンに決まっている」で済むのでしょうが

(関連記事)
新潟女児殺害事件14 無期懲役判決
新潟女児殺害事件13 死刑を求刑
https://05448081.at.webry.info/201911/article_30.html
新潟女児殺害事件12 凶悪事件に共通点はあるのか?
https://05448081.at.webry.info/201911/article_23.html
新潟女児殺害事件11 解離性障害だと主張
https://05448081.at.webry.info/201911/article_21.html
新潟女児殺害事件10 死姦への異常な執着
新潟女児殺害事件9 初公判で殺意を否認
https://05448081.at.webry.info/201911/article_9.html
新潟女児殺害事件8 公判前に事件報道を考える
新潟女児殺害事件7 わいせつ致死で起訴か
新潟女児殺害事件5 車をわざとぶつけて
新潟女児殺害事件4 女子中学生連れ回しも
新潟女児殺害事件3 20代男性が重要参考人
新潟女児殺害事件2 黒い服の男に追われた
新潟女児殺害事件1 轢死に見せるため線路に放置
神戸小1女児不明事件 控訴審で死刑判決破棄
神戸小1女児不明事件 死刑判決
神戸小1女児不明事件 初公判でわいせつ目的否定
神戸小1女児不明事件 わいせつ目的で起訴
神戸小1女児不明事件 犯人の沈黙
神戸小1女児不明事件 容疑者逮捕
今市女児殺害事件 犯行の状況
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
今市女児殺害事件 「物色中に偶然見つけた」
今市女児殺害事件 犯行を自供した男
千葉ベトナム女児殺害事件を考える 全裸で遺棄
千葉ベトナム女児殺害を考える 不審人物の映像
千葉ベトナム女児殺害を考える 元刑事の推理
千葉ベトナム女児殺害を考える 目撃証言なし
千葉ベトナム女児殺害を考える PTA会長を逮捕
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者に前科あり
千葉ベトナム女児殺害を考える 車からDNA検出
未解決の誘拐殺人 城丸君事件(1984年)


“犯罪被害者”が報道を変える
岩波書店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by “犯罪被害者”が報道を変える の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル