千葉ベトナム女児殺害を考える 無期懲役判決

ベトナム国籍の9歳の少女を連れ去り、わいせつ行為をした上に殺害して遺棄した罪で起訴された渋谷恭正被告に対する判決公判があり、無期懲役を言い渡しています
被害者が1人のケースでは死刑を適応しない、という過去の量刑基準を墨守しただけの、実につまらない判決です。こんな判断なら裁判官、裁判員は不要であり、機械で賄えます
この判決で死刑を回避した理由、事情は不明確であり、従来の判例を踏襲する姿勢が根本にあったとしか思えません。加えて裁判員の意見がどの程度、重きをなしたかも不明であり、裁判員制度そのものを骨抜きにしているのではないか、と疑いたくなります


昨年3月、千葉県松戸市立小3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)、ベトナム国籍=をわいせつ目的で連れ去り殺害したとして、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた元同小保護者会長、渋谷恭正(やすまさ)被告(47)の裁判員裁判の判決公判が6日、千葉地裁で開かれ、野原俊郎裁判長は無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。
被告側は無罪を主張しており、即日控訴した。
野原裁判長は判決理由で、「捜査機関が証拠を捏造したと言ったり、被害は親の責任と言うなど反省は皆無で、被害者の所持品を分散して遺棄し、ドライブレコーダーの記録を消すなど犯行後の情状も悪い」と厳しく批判。一方で、犯行前後の被告の行動について「次々と嘘をついており、行動はむしろ場当たり的なものが多い」として1人殺害で死刑判決が出された他の事案と同じくらいに殺害の計画性が高かったとはいえないと結論づけた。
検察側が主張した犯行の残虐性についても「わいせつ行為の特異さをもって直ちに殺害行為の執拗性・残虐性と同じに評価することは相当でない」と退けた。
渋谷被告はこの日、白のシャツに迷彩柄のズボン姿で足を引きずりながら入廷。髪は肩まで伸び、ぼさぼさの状態で、約45分間の判決言い渡しの間、裁判長に顔を向け、身じろぎをしないで判決を聞いていた。
(産経新聞の記事から引用)


被害者が1人の場合の死刑判決はあくまで例外、独別な事例にしておこうという裁判所側の理屈だけがまかり通るのは不可解であり、論外でしょう
無期懲役刑が適応される罪状の幅だけがやたらと広がり(殺害された被害者が2人でも無期懲役の例あり)、かえって不均衡を招きます
無期懲役刑の場合、法務省の統計によれば平均収容期間が35年を超えていますので、渋谷被告はおよそ82歳まで収監される可能性が考えられるものの、この反省の欠片もない男を35年刑務所に置いて何になるのか、と思うばかりです
後日、他の女児殺害に関わっていたと明らかになっても、裁判はあくまで別扱いです
から、判決は無期懲役でしょう。司法制度上、「本件と併せて死刑」との判断はできないのです
渋谷被告側は即日控訴しており、このまま最高裁まで争う構えと見られます。無罪判決が得られる可能性が皆無だとしても、とことん無罪を唱える気なのでしょう

(関連記事)
千葉ベトナム女児殺害を考える 控訴審でも無罪主張
https://05448081.at.webry.info/202001/article_3.html
千葉ベトナム女児殺害を考える 控訴審は9月に
千葉ベトナム女児殺害を考える 死刑求刑
千葉ベトナム女児殺害を考える 「面倒くさい事件と思った」発言
千葉ベトナム女児殺害を考える 釣りの準備をしていたと否認
千葉ベトナム女児殺害を考える SM用手足錠で拘束した
千葉ベトナム女児殺害を考える 初公判で全面否認
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷被告のこどもは養護施設に
千葉ベトナム女児殺害を考える 殺人罪で起訴
千葉ベトナム女児殺害を考える 軽乗用車から尿反応
千葉ベトナム女児殺害を考える 殺人容疑で再逮捕
千葉ベトナム女児殺害を考える 車からDNA検出
千葉ベトナム女児殺害を考える 他の少女殺害と比較
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者の母親
千葉ベトナム女児殺害を考える 未解決少女殺害事件
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者に別の女児殺害の疑い
千葉ベトナム女児殺害を考える 渋谷容疑者に前科あり
千葉ベトナム女児殺害を考える PTA会長を逮捕
千葉ベトナム女児殺害を考える 目撃証言なし
千葉ベトナム女児殺害を考える 元刑事の推理
千葉ベトナム女児殺害を考える 不審人物の映像
千葉ベトナム女児殺害事件を考える 全裸で遺棄
神戸小1女児不明事件 容疑者逮捕
神戸小1女児不明事件 死刑判決
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
ベビーシッタ-殺人 ペニスに執着したペドフェリア
ベビーシッター殺人 無期懲役求刑
今市女児殺害事件 犯行の状況
未解決の誘拐殺人 城丸君事件(1984年)
女児2人殺害の飯塚事件(1992年)再審なるか?
女児2人殺害の飯塚事件(1992年) 再審認めず
ジョンベネ殺害事件 家族犯行説への執着
ジョンベネ殺害事件 真犯人特定か
ジョンベネ殺害事件 殺害告白はフェイクニュースか?


裁判官・非常識な判決48選 (幻冬舎新書)
幻冬舎
2016-03-30
間川 清

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 裁判官・非常識な判決48選 (幻冬舎新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル