ノーベル賞候補の韓国詩人 セクハラで批判浴びる

ノーベル文学賞候補として名前が挙げられる韓国の詩人高銀について、女性の詩人が「セクハラを繰り返し受けた」と告発したため、裁判沙汰になっています
韓国政府は教科書に掲載していた高銀の詩を削除する決定をし、高銀の記念文学館建設を計画していた水原市はこれを取りやめる方針です
掌返しのように高銀糾弾の声が高まっているのですが、これも韓国特有の「持ち上げるときはとことん持ち上げ、落とすときは徹底して叩く」風潮なのでしょう
以下、韓国の主要紙中央日報の記事から引用します


韓国の著名な詩人、高銀(コ・ウン)氏が英国出版社を通じて強制わいせつ疑惑を全面的に否定し、執筆活動を今後も続けていくとの立場を明らかにした。関連の疑惑が大きくなった後、高氏自身が自身を公式に弁護したのは初めてだ。
英国紙ガーディアンは2日付(現地時間)の「詩人高銀、セクハラ暴露後、韓国教科書から消される」というタイトルの記事を通じて、高氏は疑惑を否定したと伝えた。
高氏は「私は最近の疑惑で自分の名前が取り上げられたことに対して遺憾に思う。すでに自分の行動が招いたかもしれない、意図せぬ苦痛に対して悔いた」としつつも、「何人かが提起した常習的な非行(habitual misconduct)に対する非難は断固として(flatly)否定する」と付け加えた。高氏はまた「真実が明らかになって論争が整理される時まで待つべきだが、事実と脈絡がすぐに伝えられない外国の友人に確言できるのは、自分自身や妻に恥ずかしいことはしていないということ」と語った。
高氏は続いて「一部から提起されている常習的なセクハラ疑惑をきっぱりと否定する」とし「今すぐ言えることは、私がひとりの人間として、また詩人として名誉を守り、執筆を続けていくのを信じるということ」と疑惑を完全否定した。
同紙は高氏の作品を英語圏に翻訳して出版してきた出版社Bloodaxe Booksが高氏の文学を引き続き支持するという立場も紹介した。
Bloodaxe Book編集者のNeil Astley氏は「高氏が腫瘍治療のため病院に先月入院して現在回復に向かっているところだが、手術と彼に加えられた公的非難の結果で衰弱した状態」とし「高氏の詩を教科書から消し、韓国の最も優れた作家の一人として彼が受けてきた特権を放棄しろとの圧力が続いているが、これは非常に極端な反応」と述べた。
(中略)
高氏の強制わいせつ疑惑を暴露した詩人の崔泳美(チェ・ヨンミ)氏は4日午後、フェイスブックに「私が怪物についてメディアを通じて述べた言葉や文章は事実」として高銀の立場に対して反論し、「文化芸術界の性的暴力を調査する公式機構が発足したらそこで詳細に明らかにする」と述べた。


上記の記事は今年3月のものです。その後、名誉棄損の損害賠償請求訴訟が起き、泥沼の展開が予想されています
今年のノーベル文学賞は、文学賞を選定するスウェーデン国内の組織のゴタゴタにより中止が決定されています
しかし、来年以降、高銀が文学賞候補に名前が挙げられている可能性は限りなく低いのであり、このままセクハラを繰り返したエロ詩人、との汚名だけが残るのかもしれません

(関連記事)
韓国詩人高銀、ノーベル文学賞確実と語るエール大教授
ノーベル文学賞を熱望する韓国
韓国メディア「ノーベル文学賞の取るには民族文学は不利」
ノーベル文学賞が獲れない韓国 短編小説を礼賛
日本のノーベル賞について韓国の偏見・誤解・嫉妬
ノーベル文学賞候補 村上春樹は選ばれるか
「日本は英語が苦手でもノーベル賞を取る」と説く韓国人学者
韓国 「5年以内にノーベル賞を獲るプロジェクト」
「村上春樹のノーベル賞予想に浮かれる日本」と書く海外メディア
ノーベル文学賞欲しい韓国 村上春樹よりも名作を書けと厳命
韓国「ノーベル賞は公平でない。韓国も受賞できるはず」
文在寅大統領のノーベル平和賞に期待する韓国
日本人のノーベル賞に妬み炸裂 韓国メディア
韓国教授「ノーベル賞獲得数で日本を追い越せる」と豪語


いま、君に詩が来たのか―高銀詩選集
藤原書店
高 銀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト