東京五輪でサマータイム導入 批判殺到

猛暑の8月にオリンピックを開催すること自体、無茶な話なのです。が、国際オリンピック委員会の意向ならば、そうせざるを得ません
1964年の東京オリンピックは10月10日から24日にかけて行われ、時期としてはベストな選択だったのでしょう
猛暑の対策として急遽、サマータイム導入案が浮上しています。それもわざわざ2019年と2020年の2年間に限り、導入するという提案です
しかし、発案者側はサマータイム導入を単に2時間、時計を進めるだけで簡単に実現できると思い込んでいる節があり、社会生活(特にIT関連)に与える影響の深刻さを理解していないと批判が沸き起こっています


政府は、2019年と2020年の2年間限定で、サマータイムを導入するための検討を本格的に始めた。産経新聞などが報じた。秋の臨時国会での、議員立法を目指す。
報道によると、6月から8月の数か月間だけ2時間繰り上げる方向で、2019年に試験導入し、2020年に本格導入する案が有力だという。東京オリンピック組織委員会の森喜朗会長は7月下旬、安倍総理大臣にサマータイム導入を求めていた。これを受けての動きと思われる。
サマータイムは、日照時間の長い欧米やオーストラリアなどで導入されており、日の出時間が長い3月から11月の間、時計を1時間~2時間進める、というもの。日本では2005年と2008年、議員立法での成立を目指したことがあったが、いずれも実現していない。
報道を受け特に懸念されているのが、システムエンジニアの業務量だ。
2020年は海の日や山の日などの祝日が移動し、開会式の前後が4連休、閉会式の前後が3連休など、イレギュラーな暦になることが決定している。来年2019年の改元への対応もある。サマータイムが導入されれば、エンジニアの負担増大は免れない。
2019年から先、継続的にサマータイムを導入するのであれば、まだ負担は小さい。しかし2年間限定となると、一度変更したシステムを短期間のうちに再度戻さなければならない。
ツイッターでは、
「サ、サマータイム…!? サーバエンジニアが死ぬやつ…!」
「ただでさえ疲弊してるIT業界なのに……日本政府はエンジニアを絶滅させたいのかな」
という悲鳴が多数出ている。
(キャリコネニュースの記事から引用)


個人のパソコンはもちろん、銀行の取引システムや電車の運行管理システムなど、数多くのインフラに影響を与えるのであり、その変更のコストを誰が負担するのか、オリンピック組織委員会はまったく考えていないのでしょう
そもそもサマータイムなど導入せず、競技を開催する時間をずらせば済む話です
陸上競技を午前5時から行うとか、サッカーなど夜11時以降に行う(騒音対策は必要ですが)とか
選手、役員がその競技開催時間に合わせて行動すればよいのであり、サマータイムは必要ありません
政府レベルで検討するのなら、サマータイム導入に伴う負担を考慮し、負の側面を視野に入れてもらいたいものです

(関連記事)
韓国前首相 竹島めぐり東京五輪ボイコットも示唆
https://05448081.at.webry.info/202105/article_44.html
渡辺直美をブタに 五輪開会式演出を乗っ取る者とは?
https://05448081.at.webry.info/202103/article_50.html
渡辺直美をブタに 東京五輪演出家佐々木宏とは?
https://05448081.at.webry.info/202103/article_42.html
渡辺直美をブタに 五輪開会式演出騒動の不快感
https://05448081.at.webry.info/202103/article_39.html
渡辺直美をブタに 五輪開会式演出騒動
https://05448081.at.webry.info/202103/article_32.html
東京五輪 経費爆増3兆円
東京五輪にサマータイム 提言の中身のなさ
リオ五輪「安倍・マリオ」を揶揄する韓国メディア
「リオ五輪日本は遺伝子を高めた結果」と書く中国メディア
リオ五輪 400mリレーで日本に負けた中国の恨み節
リオ五輪 日本のメダル獲得に嫉妬する韓国
五輪問題 下村文部大臣が辞意表明
五輪エンブレム 「誰が佐野研二郎を殺すのか?」と書くメディア
五輪エンブレム 盗作疑惑で撤回するドタバタ劇
新国立競技場問題 文科省が担当局長更迭
オリンピック誘致と皇族の役割
韓国冬季五輪開催危機 日本に助けを求める?
メダルを逃した選手を税金泥棒と批判する風潮
「東京オリンピック開催阻止」を叫ぶ韓国メディア
オリンピック誘致失敗でオバマ大統領批判される