韓国の対日経常赤字は272億ドル

あまり経済問題を取り上げる機会はないのですが、日韓関係を貿易やサービスの収支で眺めてみると、また違った景色が見えてきます。1965年の日韓国交正常化以来、50年間で韓国の対日貿易累積赤字は約60兆円にもなり、いかに産業分野で日本製の素材、工作機械、部品に依存しているかが分かります
韓国では再三、対日赤字を減らさなければならない、との主張がメディアに登場します。貿易で日本に対して大幅な赤字を計上するのが、彼らのプライドとして許しがたいことなのでしょう
しかし、上記のように韓国企業が日本製の素材や部品、工作機械に依存している限り、掛け声だけで終わるのが常です


昨年の韓国の対米国・対中国経常黒字が5年ぶりの最低規模となった。日本と欧州連合(EU)に対する経常赤字は拡大した。韓国人の海外旅行が増え、昨年のサービス収支の赤字が過去最大となった影響だ。
韓国銀行(韓銀)が21日に発表した「2017年地域別国際収支(暫定)」によると、昨年の対米経常黒字は256億2000億ドルと、2012年(190億3780万ドル)以来5年ぶりの最低水準となった。
前年(314億9000億ドル)より減少した。乗用車など主力輸出品の不振で商品収支(399億9000万ドル)の黒字規模が減少したうえ、国内海運業界の構造調整の影響でサービス収支の赤字(-153億8000万ドル)が過去最大となった影響だ。
昨年の対中経常黒字も429億7000万ドルと、前年(433億9000万ドル)比で減少した。2012年(415億3000万ドル)以来最も少なかった。
韓銀は「昨年、韓国のTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備をめぐる葛藤の影響でサービス収支が6年ぶりに赤字転換した影響」と説明した。昨年の中国人入国者数は前年比で48.3%減少し、旅行収支の黒字(34億7000万ドル)は2012年(12億3000万ドル)以降で最も少なかった。
日本とEUに対する経常赤字はさらに拡大した。過去最大となった旅行収支の赤字のためだ。対日経常赤字は272億7000万ドルと、前年(-215億1000万ドル)比で拡大した。2011年(-326億6000万ドル)以来7年ぶりの最大水準だ。
特にサービス収支の赤字は38億8000万ドルと、過去最大だった。旅行収支の赤字が32億6000万ドルとなった影響だ。
対EU経常赤字(-90億6000万ドル)も前年(-81億7000万ドル)比で拡大した。過去最大の旅行収支の赤字59億8000万ドルが理由と分析された。
国際原油価格の上昇で対中東経常赤字は447億8000万ドルとなり、前年(267億4000万ドル)比で赤字幅が拡大した。
(中央日報の記事から引用)


対米貿易黒字が韓国自慢の1つなのですが、トランプ大統領は米韓の自由貿易協定見直しを迫っていますので、今後は縮小せざるを得ないのでしょう
対日経常収支の赤字のうち、旅行収支だけで32億ドルというのは驚きです。反日を国是とするのに、それだけ多くの韓国人旅行客が日本へと渡ってくるのですから
逆に日本から韓国への旅行客は一時期よりかなり落ち込んでいます。修学旅行で韓国を避ける傾向が顕著になったのも影響していると思われます
ソウル2泊3日で9800円、などというツアーの広告があったりするものの、そんな価格帯で満足できるサービスなど期待できないのであり、安かろう悪かろうでは日本人旅行客を取り込むのは無理でしょう
韓国ドラマにKーPOPを日本に売り込んでも、年間2兆円の赤字を埋めるなど無理な話であり、この赤字構造は変えようがないのが現状です。だからこそ、韓国側はイラつくのですが…

(関連記事)
韓国 クネノミクスはどうなったのか?
「アベノミクスがうらやましい」と書く韓国メディア
「アベノミクスよりクネノミクスが上」だと誇示する韓国メディア
韓国のコンテンツ産業売上は2兆円に激増(上半期)
韓国受注のUAE原子炉完成 韓国兵が60年間警備
韓国が日本に勝った「UAE原発プロジェクト」の裏事情
ウォン高に揺れる韓国 日本への恨み節
「日本の鎖国主義を罰せよ」と書く韓国メディア
新大久保韓流タウンの衰退を嘆く韓国メディア
韓国メディア「日本の韓流禁止はコンプレックスの証拠」
「安倍政権」誕生を畏怖する韓国メディア
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
文化とは輸出して儲けること 韓国メディア


韓国リスク 半島危機に日本を襲う隣の現実 (産経セレクト)
産経新聞出版
室谷克実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト