朝鮮学校無償化 大阪高裁は除外を支持

一連の授業料無償化を要求する朝鮮高級学校の訴訟で、唯一、一審で勝訴した大阪朝鮮学校ですが、控訴審である大阪高等裁判所は授業料無償化から除外した国の判断を支持する判決を言い渡しています


大阪朝鮮高級学校(東大阪市)を高校授業料無償化の対象から外したのは違法として、運営する学校法人・大阪朝鮮学園(大阪市)が国に処分の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。高橋譲裁判長は、国の処分を違法として無償化の対象とするよう命じた1審・大阪地裁判決を取り消し、学校側の逆転敗訴を言い渡した。
同種訴訟は全国5地裁・支部で起こされ、これまでに広島、大阪、東京、名古屋の4地裁で判決が言い渡されたが、大阪以外は学校側の訴えが退けられた。控訴審判決は今回が初めてで、唯一訴えを認めた1審判決が維持されるか注目されていた。
高校無償化は民主党政権下の2010年4月に導入。学園は同年11月、無償化の指定を申請したが、結論が出ないまま12年12月に自民党政権に交代した。
下村博文・文部科学相(当時)は朝鮮学校を対象にするかについて「北朝鮮による拉致問題の進展がなく、朝鮮総連と密接な関係にあり、国民の理解が得られない」と表明。
13年2月、朝鮮学校を無償化の対象の根拠とする文科省令の規定を削除し、大阪朝鮮など10高級学校を不指定とした。
17年7月の1審判決は、国が規定を削除したことを「教育の機会均等の確保とは無関係な外交的、政治的判断に基づくもので、違法、無効だ」と指摘。朝鮮学校も無償化の対象とすべきだと結論付け、国側が控訴していた。
(毎日新聞の記事から引用)


以前にも書いたように、神奈川県で朝鮮学校の授業料を県が補助する仕組みを黒岩知事が実施したところ、補助金を受け取った朝鮮学校在校者の親たちはその金額をそっくり朝鮮総連に寄付している、との実態があります
これでは授業料無償化ではなく、神奈川県が朝鮮総連に金を渡しているも同然です
県民の信頼を裏切るような真似をして平然としていられる方が異常でしょう
県民は授業料無償化のための支出を容認しているのであって、朝鮮総連への金銭譲渡を容認しているわけではないのですから
朝鮮総連の締め付けがそれだけ厳しい実情があるとしても、授業料無償化の制度を骨抜きにする悪用は批判されて当然です
この訴訟では朝鮮学校の在校生、保護者が前面に出て抗議活動をし、「教育の機会を奪うな」とか、「差別はやめろ」などと叫んでいるのですが、朝鮮総連への金を貢いでいる実態については触れません
上記の毎日新聞の報道も然りで、授業料無償化が朝鮮総連の懐を潤すだけになっているという背景をきちんと報じる必要があります

(関連記事)
日本人だけ処罰する川崎市ヘイト条例
修学旅行土産没収に朝鮮学校が抗議
朝鮮学校無償化訴訟 前川喜平を証人と認めず
朝鮮学校授業料無償化訴訟 名古屋地裁請求認めず
朝鮮学校の存在は日本に有益だと主張する愚論
高校無料化 朝鮮学校除外の是非
高校無料化 鳩山首相は朝鮮学校除外でブレるか?
朝鮮学校支援を叫ぶ朝日新聞社説の不気味さ
朝鮮学校無償化 「日本は度量を示せ」と書く朝日新聞
北朝鮮ミサイル発射 社会党は「ロケット発射」と談話
北朝鮮が水爆実験と発表
アントニオ猪木国会でUFO質問 北朝鮮には触れず
アントニオ猪木「拉致解決で幸せか?」と詭弁
マツタケ輸入で朝鮮総連を強制捜査
飯島訪朝を非難する韓国政府
戦争宣言の北朝鮮 挑発したけど成果なし
「北朝鮮はアメリカも敵わない金融強国」と書く元外交官
ミサイル発射で恫喝する北朝鮮は戦略もない?
北朝鮮のサイトが乗っ取られ金正恩の豚画像を表示
「北朝鮮が攻めてくる」 デマに怯える韓国
「拉致問題で日本と協議するな」金正日の遺言