蟹江町3人殺傷犯林振華被告 最高裁も死刑支持

愛知県蟹江町で2009年に親子3人を殺傷したとして強盗殺人などの罪で起訴された元留学生、中国人の林振華被告が死刑判決を不服として上告し、最高裁で争っていましたが、最高裁は上告を棄却する決定を言い渡しています
林振華被告については、本件の強盗殺人以外にも窃盗やひったくり強盗など、いくつもの犯罪容疑が取沙汰されており、真面目な留学生という評判とは裏腹に手癖が悪く金のためなら何でもやる男、とのイメージがつきまといます
幾つかの報道、SNSへの書き込みなどを集め、いま一度、林振華死刑囚の裏の顔を確かめようと思います
まず、来日時の林死刑囚の日常を掘り起こします。私費留学生として来日し、奨学金を受け取れずコンビニの廃棄の弁当を漁って食いつないだ過去が浮上します


愛知県蟹江町で2009年に親子3人を殺傷したとして強盗殺人などの罪で起訴された林振華被告(29)=津市=は事件当時、三重大に在籍する中国人留学生だった。03年の来日後、通った日本語学校などでは「真面目で優秀」と評価されていたが、奨学金をもらえなかったことを恨んでいた。
林被告は03年10月~05年3月まで京都市の日本語学校に在籍。同校の関係者によると、成績は優秀で「国立大学に入るのは当然というレベルだった」と話す。
トラブルはなく、在学中の学費約100万円も滞納することなく支払っていたという。05年4月からの約1年間は奈良市の専門学校へ。同校関係者によると、「素行は良好」「流ちょうな日本語を話す」「クラスでもまとめ役」と評価されていた。
だが、専門学校では奨学金を受けられないことに不満を抱いていたという。何度も担任に「なぜもらえないんだ」と詰め寄っていた。
また、三重大に進学してからも「奨学金をもらえず、当時はコンビニで廃棄された弁当をごみ箱であさって食べた」などと、恨みとも取れる内容の手紙を専門学校の担任に送ってきたという。
(2012年のスポニチ配信記事から引用)


礼儀正しい好青年との外見とは裏腹に、私費留学生として常に金に困っていた状況が垣間見え、金のためなら犯罪も厭わない残忍さが当初から備わっていたのかもしれません
大学在学時に万引きで逮捕され、罰金20万円の納付を命じられています。罰金を納付しなければ身柄を拘束され、大学を追われる可能性があったため必死になって空き巣先を物色し、本件である3人殺傷の凶行へ至ったと考えられます
ちなみに万引きの方は、生活費を節約するため日常的に食品など万引きを繰り返していたのであり、それもまた犯罪を厭わない本性によるものでしょう


林容疑者は事件後も大学に通うなど国内に住 み続けた。今年6月まで働いていた三重県亀山市のメーカーによると、11年4月に入社して 社宅に住んだ。日本語検定1級の実力があり、同僚の中国人実習生らに率先して日本語を指導 。女子社員にも人気があった。車は持っておら ず、昼食はいつも手作り弁当。時々、お手製の 中華料理を同僚に振る舞った。
総務部長は「事 件と自分たちが知っている彼が、どうしても結 びつかない」と困惑する。
「中国にいる母が病弱」と話し、帰省するこ ともあったという。品質管理に関する「QC検定」4級を持っていた林容疑者を、将来は中国にある工場の幹部に登用しようと考えていたが 、「給料がいい別の会社で働く」と説明して退職した。同僚によると、その後は県外の建設 関連会社で働いていたらしい。
(mixiの記事から引用)


会社の同僚の前では好青年を演じるだけの処世術は身についていた、と思われます
同時に好青年を演じつつ、コンビニの廃棄弁当を漁り、奨学金をもらえない恨みを抱えてたとして、同情する気にはなれません
林死刑囚の実家は裕福ではなく、留学した息子に仕送りする余裕などなかったのでしょう
しかし、そんな経済状態で留学すれば困窮すると分かっていたはずです
日本で奨学金さえ受け取れればどうにかなる、と思い込んでいたのでしょうか?
ちなみに林死刑囚は一審前に、「責任能力に問題がある」として弁護人が精神鑑定を請求しています。三重大学を卒業し、卒業後も社会人として生活していたにも関わらず、犯行当時は心神耗弱だったとでも言いたかったのか、責任の能力を口実に罪を免れようとしたのか?
3人に対する強盗殺傷事件に加え、数多の余罪を考えれば死刑判決は妥当でしょう

(関連記事)
蟹江町3人殺傷事件 死刑判決に不服、控訴
愛知蟹江町3人殺傷事件 死刑求刑
愛知蟹江町3人殺傷事件 中国人被告の裁判開始
2009年愛知の強盗殺人事件、中国人の関与が浮上
江田島で中国人研修生が8人殺傷
8人を殺傷した中国人実習生 その後
江田島9人殺傷事件中国人被告が出廷拒否
江田島9人殺傷事件 中国人に無期懲役判決
中国人姉妹殺害事件で高裁は差戻判決
中国人容疑者を射殺した警官に正当防衛判決
石灯籠で襲ってきた中国人を撃った警官に無罪判決
不法滞在中国人を一斉検挙 ロシア
中国人観光客44人が失踪
熊谷6人殺害事件を考える1 容疑者の兄も大量殺人犯
熊谷6人殺害事件を考える2 任意同行も見失う
熊谷6人殺害事件を考える3 「ペルー人」報道は人権侵害か?
熊谷6人殺害事件を考える4 犯行を否認
熊谷6人殺害事件を考える5 「精神鑑定は必要ない」
春日井市ラーメン強盗殺人を考える1 店員2人殺傷
春日井市ラーメン強盗殺人を考える2 容疑者を見失う
春日井市ラーメン強盗殺人を考える3 捜査を撹乱
世田谷一家殺害事件から15年
世田谷一家殺人 「犯人は15歳から22歳」と警察
楽天ポイント不正使用で中国人留学生逮捕
振り込め詐欺で中国人200人逮捕
名古屋老女強殺事件で無期懲役
八王子スーパー強盗殺人事件 17年たっても未解決のまま
1995年「ナンペイ事件」で容疑者特定か?
スーパーナンペイ事件は強盗目的ではなく不倫清算狙い?
杉並保育士殺害 同僚の男を逮捕