韓国駆逐艦レーダー照射事件 証拠画像公開に怒る韓国

「証拠があるなら出せばいい」と捨て台詞を吐いた韓国は、防衛省が哨戒機撮影の動画を公開した途端、「政府間で協議を続けているさなかに防衛省が映像公開に踏み切ったのはけしからん」と逆切れしています
そもそもこの問題では韓国側の言い分が二転三転し、嘘だらけの釈明をしてきたと露見しており、彼らが何を言おうとそこに真実など存在しないのは明らかです
韓国側は当初、「北朝鮮の船が遭難したので捜索用に火器管制レーダーを使用した。天候が悪く、波が高かったので火器管制レーダーの使用は妥当」と説明していました。
しかし、公開された動画では波は穏やかであり、天候も良好で見通しが効く状況であったと判明しています。さらに韓国駆逐艦のすぐそばに北朝鮮の船舶があり、捜索中との言い分は矛盾しています。加えて駆逐艦は国旗も掲げておらず、国籍不明状態で活動していたのは明らかで、これは異常な行動です
救助活動は秘密作戦ではないのですから、堂々と国旗を掲げればよいわけで、それをしなかった理由があるのでしょうか?


声明は韓国海軍の駆逐艦による火器管制レーダーの照射を改めて否定した上で、「映像は単純に、日本の哨戒機が海上で旋回する場面とパイロットの会話の場面だけを収めたものだ。火器管制レーダーを照射したとの日本側の主張の客観的証拠と見ることは常識的に難しい」と反論した。
韓国軍関係者も記者団に、「日本側はレーダーを照射されたと言いながら、周波数の特性を一つも公開していない」と述べ、証拠は不十分との認識を示した。むしろ海上自衛隊のP1哨戒機が駆逐艦の上空150メートルまで接近するなど、韓国側に「相当な脅威」を与えていたと主張した。
日韓関係筋によると、韓国側は当初、一連の問題を公表しないよう日本政府に要請していた。日本側がこれを受け入れず、積極的な対外発信に踏み切ることは想定外だったとみられる。問題発覚後、韓国メディアが「日本の過剰反応だ」と反発するなど国内世論は硬化しており、韓国政府としても強気の態度で日本に臨まざるを得ない状況に陥っている。
(読売新聞の記事から引用)


そもそも波も穏やかな状態で、北朝鮮の船が本当に遭難していたのかさえ不明です
むしろ北朝鮮の船と韓国海軍の駆逐艦が何やら秘密裏に密会しており、その現場を海上自衛隊の哨戒機に発見され、慌てて事実隠蔽を図っている…と憶測する声もあるほどです
北朝鮮に対し秘密の工作資金を手渡していたとか、北朝鮮の工作員の受け渡しをしていたとか、脱北者の身柄を北朝鮮に引き渡していたなどなど、さまざまな可能性が浮上します
救助活動をしたのなら、その状況や救助した北朝鮮の船員について公開すればよいのであり、なぜしないのでしょうか?
この問題は単なる「現場でのトラブル」で片付く段階を飛び越し、政治問題化しています
政治問題化させたのは韓国側であり、落としどころもありません
日本がこの問題を取り上げるのをやめるまで、のらりくらりと対応して逃げ切るつもりなのでしょう

(関連記事)
韓国駆逐艦レーダー照射事件 哨戒機接近に対抗策表明
韓国駆逐艦レーダー照射事件 安倍内閣の失策?
韓国駆逐艦レーダー照射事件 駆逐艦は何をしてのか?
韓国駆逐艦レーダー照射事件 韓国の反論動画
韓国駆逐艦レーダー照射事件 批判合戦に突入
韓国駆逐艦レーダー照射事件 釈明ぶれまくり
韓国駆逐艦が自衛隊機に火器管制レーダー照射
韓国戦闘機完成披露、その後解体(実は未完成)
https://05448081.at.webry.info/202106/article_9.html
徴用工問題 請求権協定を無視する韓国政府
徴用工問題 韓国の資産差し押さえに対抗する策は?
日韓徴用工訴訟 文大統領は日本の譲歩求める
日韓徴用工問題 対抗措置を求める自民党
韓国徴用工訴訟 「和解せよ」と主張する東京新聞
「日韓請求権協定」裁判(1) 韓国は憲法違反の請求を却下
「日韓請求権協定」裁判(2) 韓国政府の不明朗な手続き
論文紹介「日本における嫌韓意識の現状と批判的考察」
「日本の嫌韓は自信感の喪失や右傾化を反映」と東京新聞
阪大安岡教授が「嫌韓」を考察し、ソウルで発表
「文化力」を誇示する韓国メディアの軽薄さ
「韓国軍が日本を制圧するニダ」という軍オタの妄想
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
北朝鮮「日米のイージス艦を撃沈してやる」発言
「対馬は千年前から韓国の領土」と主張を考える
「反日活動」を批判する朝鮮日報


海の地政学 海軍提督が語る歴史と戦略 (ハヤカワ文庫NF) [ ジェイムズ・スタヴリディス ]
楽天ブックス
海軍提督が語る歴史と戦略 ハヤカワ文庫NF ジェイムズ・スタヴリディス 北川 知子 早川書房ウミノチ


楽天市場