夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョンベネ殺害事件 殺害告白はフェイクニュースか?

<<   作成日時 : 2019/01/18 18:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

22年前のジョンベネ殺害事件で、関与を明かす手紙を書いたとされるゲーリー・オリバ

ー受刑者(54)は、で2016年に児童ポルノ所持容疑で逮捕され、禁固10年の刑で

コロラド州内の刑務所に服役中とされます。しかも、2020年には仮釈放の予定なのだ

とか

過去には母親の首を絞めたり、7歳の少女を暴行するなどの前科があり、服役していたこ

ともある人物で、ラムジー家から数百メートルのところに住んでいたとされます

事件当時、なぜ彼が有力な容疑者として扱われなかったのかが不思議なくらいです

しかし、アメリカ国内ではゲーリー・オリバーの手紙を扱った報道はほとんど反響がなく、

イギリスのタブロイド紙のフェイク(偽)ニュースという扱いなのだそうです


(前略)
そんな中で今回、ジョンベネちゃんの殺害を自供したと報じられたのは、児童ポルノ所持
の罪でコロラド州の刑務所に服役中のゲイリー・オリバ受刑者(54才)。オリバは同級生
の友人に宛てた「手紙」の中で冒頭の告白をしており、次のような内容も綴っているとい
う。
「ジョンベネの美しい顔、輝くように美しい肌、女神のような素晴らしい体を一目見て、
他の子どもたちを殺害した私が間違っていたことを悟った。しかしアクシデントによって、
ジョンベネは死んだ。それは私の責任だ」
この“スクープ”は日本でも複数メディアが取り上げており、米国ではさぞかし大騒ぎにな
っているだろうと思われたが、実態は異なるという。在米ジャーナリストの高濱賛氏が語
る。
「『デイリー・メール』は常に“飛ばし記事”を書いているタブロイド紙ということで、主
要メディアはあまり信用していないようです。ジョンベネちゃん殺害事件は米メディアが
過去22年間にわたって報道し、誤報も出たことがある事案ですから、米国人の中には『な
ぜ英メディアが特ダネを書けるのか』という先入観もある。米世論は今回の報道を“マユ
ツバ”と見ているようです」
米国内の主要メディアが『デイリー・メール』報道を事実上黙殺する中、カウンターカル
チャー・メディアとして知られる米『ローリングストーン』は、1月11日付のオンライン
記事でこの件を取り上げた。しかし結論としては、「コロラド州ボルダー市警は報道され
た手紙などはすべて入手しているが、『捜査に関する新事実は一切ない』とコメントして
いる」と報じている。
「“家族犯人説”もこれまで何度も米国内で報道されてきましたが、2008年7月に家族のD
NA鑑定が行なわれた結果、全員の潔白が証明されている。迷宮入りの可能性大ですが、
いまだにこの事件に対する米国内の関心は高く、タブロイド紙などが時々取り上げていま
す」(高濱さん)
米国の刑法では殺人に時効はない。真相が解明される日は訪れるのだろうか。
(ニュースポストセブンの記事から引用)


ちなみにコロラド州は2011年、州知事が死刑執行を停止すると発表し、以降の執行は

ありません。しかし、完全に廃止されたわけではないので、ジョンベネ殺害犯に対しては

厳罰を下すべきとの世論が高まれば、裁判所は死刑を判決を下すでしょうし、州知事も執

行指揮書にサインするかもしれません

ゲーリー・オリバー受刑者が手紙を書き、その内容は報じられているままだとして、彼が

真犯人でないとすればなぜ嘘の告白をしたのか、が問題です

犯罪者として有名になりたかったのでしょうか?

ならば仮釈放されてからメディアの登場し、殺害を告白して宣伝する手もあったはずです

あるいはジョンベネ殺害を妄想し、自分がやったと思い込むに至ったのか?

コロラド州では死刑がない(停止中)と知った上で、嘘の告白をする…など手の込んだ真

似をわざわざするとも思えないのですが

アメリカの刑務所内では児童へのレイプ犯は最下位の受刑者と位置付けられ、他の囚人か

ら罵倒されたり、時には暴行を受ける例も少なくないと聞きます

ゲーリー・オリバー受刑者の告白が嘘なら、事件解明はさらに遠のきます

(関連記事)
ジョンベネ殺害事件 家族犯行説への執着
https://05448081.at.webry.info/201901/article_16.html
ジョンベネ殺害事件 真犯人特定か
https://05448081.at.webry.info/201901/article_12.html
美少女コンテストを巡る米仏の論議
http://05448081.at.webry.info/201309/article_28.html
フランス議会「美少女コンテスト禁止法案」可決へ
https://05448081.at.webry.info/201309/article_21.html
今市女児殺害事件 逮捕まで8年半
https://05448081.at.webry.info/201406/article_6.html
今市女児殺害控訴審 一審破棄し無期懲役判決
https://05448081.at.webry.info/201808/article_2.html
神戸小1女児不明事件 死刑判決
http://05448081.at.webry.info/201603/article_16.html
福岡女児遺棄事件を考える1 騒いだので首を絞めた
http://05448081.at.webry.info/201502/article_7.html
福岡女児遺棄事件を考える2 婦女暴行の前科あり
http://05448081.at.webry.info/201502/article_30.html
福岡女児遺棄事件を考える5 無期懲役判決
http://05448081.at.webry.info/201610/article_2.html
ベビーシッター殺人 懲役26年の判決
http://05448081.at.webry.info/201608/article_2.html
ベビーシッター殺人控訴審 物袋被告の歪んだ性欲
http://05448081.at.webry.info/201711/article_33.html
岡山女児殺害事件を考える 勝田容疑者の異常性癖
https://05448081.at.webry.info/201805/article_24.html
女児2人殺害の飯塚事件(1992年) 再審認めず
https://05448081.at.webry.info/201802/article_5.html
女児2人殺害の飯塚事件(1992年)再審なるか?
http://05448081.at.webry.info/201802/article_4.html
千葉ベトナム女児殺害事件を考える 全裸で遺棄
http://05448081.at.webry.info/201703/article_26.html
千葉ベトナム女児殺害を考える SM用手足錠で拘束した
http://05448081.at.webry.info/201806/article_6.html
千葉ベトナム女児殺害を考える 無期懲役判決
http://05448081.at.webry.info/201807/article_6.html

【中古】 ジョンベネ殺し 美少女殺害事件の深い闇 /トーマス・C.ミラー【著】,森川信子【訳】 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
トーマス・C.ミラー【著】,森川信子【訳】販売会社/発売会社:バジリコ/バジリコ発売年月日:2007


楽天市場

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ジョンベネ殺害事件 殺害告白はフェイクニュースか? 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる