広島県警8500万円盗難は警察官の仕業

広島県警の広島中央署に証拠品として保管されていた多額の現金が紛失した事件は、発覚当初から警察官による犯行と疑いが持たれていました。そして事件後に自殺した警察署員が犯人との見方が報じられたのですが、なぜか県警幹部がこれを否定する発言をし、迷宮入りの様相を呈していました
ところが一転、広島県警は自殺した警察官の犯行として書類送検する、と報じられています
証拠品である現金を盗み出されたのも失態なら、容疑者として浮上した警察官の自殺を許し、真相解明の機会を逸したのも失態であり、捜査の不手際です。何をしているのでしょうか?


広島県警広島中央署(広島市中区)で広域詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8572万円が盗まれた事件で、県警が事件後に死亡した30代の男性警察官Aを被疑者死亡のまま、窃盗容疑で書類送検する方針だ。
Aは詐欺事件の捜査に携わっており、窃盗事件後に多額の借金を返済していた。男性は生前、県警の事情聴取に対し関与を否定していた。
署内で8千万円以上の現金が盗まれるという前代未聞の事件は、直後から防犯カメラ映像などで、Aの関与を広島県警は把握していた。
「事件直後からAの仕業ではないのかと捜査していた。Aに絞ってポリグラフ(ウソ発見器)をかけるなど、集中的に捜査していた」(広島県警関係者)その最中の2017年9月、Aは突然、帰らぬ人となった。
(中略)
「Aは半ば自分がやったというようなことを言っていた。それでAの自宅を捜索して、現金を押収しようとしたが出てこない。『山中に埋めた』『人知れぬところで燃やした』などと、現金の行方については、絶対に口を割らなかった。一方で、動機についてAは中央署の幹部の名前をあげて、『許せない』『困らせてやろうと思った』などと話していたようだ。
事件後、Aは借金を返したとされるが、大きな金額ではなく、今も現金の行方はわからずじまい。山中に埋まっているんじゃないかと、探したそうです。さすがにこのままではまずいと、広島県警も幹部が8500万円を弁済することを決め、Aの書類送検を決断せざるを得なかった」
だが、広島県警のある幹部は怒り心頭だという。
「要は中央署の失態だ。なぜ、関係ないのに弁済しなければ、ならないのか」
Aを書類送検するだけでは、事件は終結しそうにない。
(週刊朝日オンラインの記事から引用)


自殺した警察官はギャンブルに狂い、同僚から借金までしていたとの報道もありますが、はっきりしません
ギャンブルに狂って借金を抱えると、犯罪組織に捜査情報を売り渡す危険もあるため、警察内ではこうした問題署員を犯罪捜査に関わらない部署へ配置換えしたり、自己都合退職を勧めて退職金で借金を清算するよう促すのが一般的な対応です
このAが同僚から借金していたにも関わらず、広島中央署がこれを咎めずに放置していたとすれば、さらなる失態です
幾重にも失態を重ねた結果…という呆れた様相が浮かび上がってきます
2017年10月、地元紙中国新聞は「県警の捜査員だった男性1人が自宅で亡くなった。男性は県警の聴取に関与を否定し、関与を裏付ける客観的な証拠も得られていない。死亡した詳しい原因は不明だが、自殺の可能性はないという」との記事を掲載しているのですが、これは広島県警が事実を伏せようと意図した結果なのでしょう
迅速に事件を解明しようとしたのなら、別の結果もあったはずではないか、と言いたくなります

(関連記事)
広島県警8500万円盗難 元警部補の犯行
https://05448081.at.webry.info/202002/article_15.html
広島県警8500万盗難事件 返還請求訴訟で警察の責任なし
広島県警 署内金庫から8千万円盗まれる失態
カニ缶盗の警視 停職1か月の大甘処分
19歳警察官が上司を射殺 求刑は懲役25年
19歳警察官が上司を射殺 書類の書き直しが不満
19歳警察官が上司を射殺 不適格者を採用するなと社説
19歳警察官が上司を射殺 パワハラか?
滋賀県警 懇親会で女性にプロレス技
滋賀県警 セクハラ行為で大量処分
新潟少女監禁事件を考える2 警察の失態
タクシー運転手を殴った警官逮捕
愛知県警巡査部長を強姦未遂で逮捕 余罪も
埼玉県警巡査部長による殺人1 不倫の交際費目当て
警察官が留置場内でセックスし有罪判決
警視庁捜査1課長 不倫がバレてクビ
警察庁長官銃撃事件時効成立に思う
警察庁長官銃撃事件時効成立に思う その2
福島県警パワハラで警察官2人が自殺
富山県警現職警部補を放火殺人で逮捕
警察官が支援担当の少女にわいせつ 実刑判決
大阪府警の少女準強姦事件 懲戒免職処分に
女児誘拐未遂の警察官起訴 「仕事のストレス」と弁解
福岡母子3人殺害事件を考える 夫の警察官を逮捕
福岡母子3人殺害事件を考える 中田容疑者黙秘
福岡母子3人殺害事件を考える こども殺害容疑で再逮捕


「警察組織」完全読本 (TJ MOOK)
楽天ブックス
TJ MOOK 宝島社ケイサツ ソシキ カンゼン ドクホン 発行年月:2015年11月 予約締切日:


楽天市場