今村悦朗元NGT48劇場支配人ら解雇

日々、さまざまな事件が起こります。中でも、何が起きているのか実態が外から見えない事件ほど、嫌なものはありません
最近ではNGT48のメンバー、山口真帆が寮となっていたマンションで男性2人に襲われた事件がそれに当たります
逮捕された男性2人が不起訴で終わったのも不可解ですし、新潟県警が被害届をどのように扱ったのかもわかりません。もちろん、NGT48の運営が勝手に被害届を取り下げ事件化しないよう裏工作をした、という可能性が大なのですが
そして説明責任をまったく果たそうとせず、NGTの支配人だった今村悦朗を更迭して隠ぺいを図った会社のガバナンスの欠如も大いに問題であり、モヤモヤ感が払しょくできないままです
さて、その今村悦朗をはじめ、元AKB48グループ総支配人の戸賀崎智信、AKB48劇場支配人の細井孝宏が飲み会の写真をツイッターに投稿した件で炎上騒ぎになり、運営会社が細井のAKB48劇場支配人を退任させ、今村との契約を解除することになったと報じられています


今村悦朗元NGT48劇場支配人 AKS「クビ」は何を意味するか
真相がまったく明らかにされず風化の一途を辿っていたNGT48暴行問題がここにきて大きな動きを見せた。
まず3月6日、元AKB48グループ総支配人の戸賀崎智信氏が、AKB48劇場支配人の細井孝宏氏、元NGT48劇場支配人の今村悦朗氏と居酒屋で楽しげに過ごす姿の写真とともに、<色々聞いた。みんなぐたらない報道に惑わされないように>(原文ママ)とツイートした。
NGT48暴行問題に関する第三者委員会の調査が続いている最中にも関わらず、宴席に説明責任から逃げ続けている今村氏がいたこと、さらに、その会合のなかでNGT48暴行事件に関する報道を「くだらない」と言っていた可能性を示唆する投稿内容に批判が殺到した。
戸賀崎氏はすぐにツイートを削除し、翌日には謝罪のツイートも投稿された。だが、事態はここから大きく進展していく。
3月7日には、戸賀崎氏のツイートを受け、AKSが<NGT48に関する事案について第三者委員会にて調査中であるにも関わらず、立場ある人間が不適切な行動をしてしまったことを、会社として厳粛に受け止め>(「AKB48 Official Blog」より)とコメントを発表。
細井氏はAKB48劇場支配人を退任。また、AKSは今村氏との契約を解除することになった。
今村氏はNGT48暴行問題発覚直後の1月14日にNGT48劇場支配人を退任してAKS本社取締室付へ異動していたが、この人事によりさらに重い処分がくだることになった。
(以下、略)


省略した部分では、この処分によって今村悦朗は説明責任を果たさないまま、「部外者」になってしまうと指摘しています
運営実態の不明朗さ、自浄能力の欠如はいかともしがたいのであり、NGT48そのものを解散させ、消滅させるのが唯一の選択肢でしょう
組織運営のノウハウを蓄積してきたはずのAKBグループですが、所詮は素人集団であり、秋元氏とその仲間たちによる馴れ合い体質から脱却できなかった(企業としてのガバナンスを確立できなかった)と言えます
第三者委員会が調査していると公称されてはいるものの、真相が明らかにされる可能性は皆無と思われます
ファンの方々も目を覚まし、握手会商法などに金を注ぎ込むを止めにしてはいかがでしょうか?

(関連記事)
NGT48事件の民事訴訟 迷惑ファンとAKSの言い分
https://05448081.at.webry.info/201907/article_13.html
NGT48事件民事訴訟 悪質ファンが反論
https://05448081.at.webry.info/201907/article_9.html
NGT48事件で迷惑ファンに3千万円の賠償請求
NGT48事件 元総支配人戸賀崎智信が釈明会見をする?
NGT48事件 襲撃犯を民事で提訴
NGT48事件の闇 すべては山口真帆のせい?
NGT48暴行問題 第三者委員会報告に批判噴出
欅坂握手会にナイフ男 幕張メッセ
AKB襲撃犯のプロフィールを考える 発達障害
AKB襲撃事件 握手会商法破綻
AKB48河西智美の写真集騒動はどうなったのか?
AKB48河西智美の過激なグラビア写真
AKB高橋みなみの母淫行で逮捕も各メディアは報道せず
ドラマ低視聴率で前田敦子は女優業に自信喪失
前田敦子 泥酔し尻丸出し
前田敦子泥酔事件に女性は共感
24時間テレビはなぜか前田敦子卒業ライブ中継予定
AKB前田敦子主演ドラマ 視聴率5%の大コケ
映画「苦役列車」は前田敦子出演で大コケ


日経エンタテインメント! NGT48 Special (日経BPムック) [ 日経エンタテインメント! ]
楽天ブックス
日経BPムック 日経エンタテインメント! 日経BPBKSCPN_【bookーfestivalーthr


楽天市場