京都アニメーション放火事件を考える 33名が死亡

京都アニメーションで起きた放火殺人事件は、当時スタジオにいた従業員74名のうち33名が亡くなり、35名が重軽症を負う惨事となりました。警察は容疑者の氏名を青葉真司(41)と公表しています。未逮捕の状態で容疑者の氏名を公表するのは異例の措置です
青葉容疑者には2012年に茨城県内でコンビニエンスストアに強盗に入っており、服役した前科があります


京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで男が放火して33人が死亡、男を除く35人が重軽症を負った事件で、男が京都府警に対し「(同社が)小説を盗んだから火を付けた」という趣旨の話をしていることが、捜査関係者への取材で判明した。しかし、そうした事実は確認されておらず、府警は男が一方的な思い込みから恨みを募らせて放火した疑いがあるとみている。重いやけどで入院している男の回復を待って、詳しい動機の解明などを進める。
火災は発生から約20時間後の19日午前6時20分ごろ鎮火した。府警は同日午前9時半から現住建造物等放火や殺人などの容疑で現場検証。被害者の司法解剖も始めた。午後に捜査本部を設置する。
捜査関係者によると、男は41歳で、さいたま市見沼区のアパートに住んでいるとみられる。過去に事件に絡み、埼玉県内の民間の更生施設にいたことがあるという。京都アニメーションでの勤務経験はなく、同社との明確な接点は見つかっていない。男は現在、麻酔で眠っている状態で、府警は意識の回復を待って逮捕し、同社との関係や発言の趣旨を確認する。
男が住んでいるとみられるアパートでは今月14日、騒音を巡るトラブルがあり、隣室の男性が「殺すぞ」などと男に脅されていた。隣室の男性によると、別の部屋の音を隣室の音と勘違いした男が、壁をドンドンとたたいた。男性が男の部屋のインターホンを鳴らし、「騒音はうちじゃない」と伝えると、「黙れ。殺すぞ。こっちも余裕ねえんだ」と繰り返し、いきなり胸ぐらをつかまれ、髪の毛を引っ張られたという。
男が10分ほど文句を言った後、自室に戻ったため、男性はすぐに警察に出
向いて相談した。男性は「本当に殺されかねないと恐怖を感じた」と話した。
捜査関係者によると、昨年8月と今年3月にも「男の部屋から騒音が聞こえる」との通報を受け、警察官が出動したことがあった。警察官が指導すると、男は素直に「分かりました」と応じたという。
一方、今回の現場付近にはガソリンの携行缶(20リットル)二つと台車、包丁数本が入った手提げかばん、ハンマーが残されていた。ガソリンや多数の凶器を準備していることから、府警は男が計画的に事件を起こした疑いがあるとみて調べている。
(毎日新聞の記事から引用)


火傷を負った青葉容疑者は入院中で、犯行の動機など事情聴取するのはこれからです
記事にある「(同社)が小説を盗んだから火をつけた」との言い分だけでは何も分かりません。強いて憶測すれば青葉容疑者が脳内で書いていた小説のアイディアが、「京都アニメーションにパクられた」という妄想に起因する犯行との仮説が提起できますが
ただ、動機が何であれ、犯人を厳罰に処したとしても、亡くなられた方、負傷した方の怒りや悲しみ、苦痛が癒えたりはしないのであり、何とも陰惨な事件です
現状、一般企業にしても、学校や病院にしても出入りはオープンになってい場合が多く、殺す気満々でガソリンを携え侵入してくる男を防ぐ手立てはないのであり、京都アニメーションだけが特に無防備であったとは言えません。出入り口に警備員を置き、1人1人社員証を確認するといった手段を講じている場合は別として
人の出入りを規制でききない駅やスーパーなどでは、今回のような犯行に対して有効な対策はないのであり、大勢の被害者を出す可能性があります

(関連記事)
京都アニメーション放火事件を考える 容疑者の小説公開は可能か?
https://05448081.at.webry.info/201909/article_1.html
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その2
https://05448081.at.webry.info/201907/article_23.html
京アニを「麻薬の売人以下」と中傷し炎上 大阪芸大教授純丘曜彰 その1
https://05448081.at.webry.info/201907/article_22.html
京アニを「麻薬の売人以下」と書いた純丘曜彰教授の見苦しい弁解
https://05448081.at.webry.info/201908/article_4.html
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の動機は?
https://05448081.at.webry.info/201908/article_14.html
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説が実在
https://05448081.at.webry.info/201907/article_26.html
京都アニメーション放火事件を考える 青葉容疑者の小説とは
https://05448081.at.webry.info/201907/article_24.html
京都アニメーション放火事件を考える 犯人は41歳の男
パチンコ店放火殺人で死刑判決
大阪パチンコ店放火殺人 高見被告の死刑判決確定
16人殺害の個室ビデオ放火事件 二審も死刑判決
死者44人 歌舞伎町雑居ビル火災
武富士強盗放火殺人の小林死刑囚 死刑執行
「けいおん!」山田尚子監督 アニメーションを語る
劇場版「涼宮ハルヒの消失」を見て
【公式】 涼宮ハルヒの消失 予告
「涼宮ハルヒの消失」映画化
涼宮ハルヒの憂鬱 新作放送
「涼宮ハルヒの憂鬱」の憂鬱