韓国メディア 安部=大日本主義と批判

日韓関係についてたびたび韓国メディアの記事を引用し、紹介しています
そこに見られるのは何とも言い難い認知構造の歪みであり、一応の知見を備えているはずの韓国メディア関係者ですら、日韓関係に対していびつな認識に基づき妄想にしか聞こえない記事を平気で書き、堂々と掲載しているのには驚かされます
しかもその妄想をこそ、真実を看破した結果だと誇っているのですから呆れるしかありません
韓国メディアの関係者ですらこれなのですから、韓国の政治家の認知構造の歪みはさらに酷いのでしょう
文在寅大統領と愉快な仲間たち(日本からすれば不快な仲間たちですが)の眼にも、日韓関係はさぞかし歪んで映っているに違いありません
今日は韓国日報の社説を引用します


日本参議院選挙で与党の改憲勢力が改憲発議議席確保に失敗し、安倍晋三総理の野望が挫けたと見るなら誤まりだ。日本を戦争可能国にすることを一生の目標とするアベとしては政界改編、さらに4選までしても念願を達成しようとするだろう。憲法を改正すれば第二次世界大戦後、最も強力な日本最高権力者として残るという夢を見ている。
「日本をもう一度探そう」というスローガンで再執権したアベなど右翼執権勢力の指向するところは「大日本主義」だ。自負心と愛国心あふれた明治時代の日本の栄光を取り戻そうということだ。自衛隊合法化など軍事力を増強して日本を「軍事大国」「‘政治大国」にするのが彼らの目標だ。東アジアで中国に取って代わる地域覇権国の地位をねらう熱望を隠さない。
韓国に対するアベ政府の経済報復はこの様な戦略の序幕だ。大日本主義実現のスケープゴートとして韓国を見ているようだ。経済報復の手法と進行過程が「米国優先主義」を前面に出すトランプ米国大統領とよく似ている。相手への先制攻撃、国際規範無視、安保論理動員などの形がトランプが中国にしたやり方そのままだ。あたかも日本が米国と同じ「大国」にでもなったかのように振る舞っている。
アベが目指す大日本主義は錯覚と無理に積んだ砂の城だ。今、日本が直面する現実は大国化路線がどれほど幻想なのかを見せる。日本の慢性的な低成長と人口減少は国力の限界を表わす兆候だ。一時、世界GDP(国内総生産)の18%まで占めた日本経済は6%に縮んだ。低出産・高齢化が進み2100年まで日本人口は7,000万人減って5,000万人残るだけだ。それも半分近くが高齢層だ。成長余力が消え、国力が衰退する国が「大国」になった事例は人類の歴史にない。
日本の東アジア覇権追求も夢のような話だ。日本を締め出して世界第2の経済大国になった中国の世界GDP占有率は20%(米国は25%)だ。防衛費規模は日本が5兆円水準だが中国は17兆円で三倍を越す。
韓国も甘いレベルではない。韓日間GDP差は過去30分の1だったが、今は3分の1に狭まった。軍事費は似ているが、数年内に日本を追い越す。これに南と北が平和共存と経済協力を達成すれば、日本を凌駕する国力に達するのも不可能ではない。中国に押され韓国に追われる状況を打開する方策が大日本主義で経済報復に現れたといっても過言ではない。
(中略)
日本は大日本主義という幻想から目覚めて自らの限界を知らなければならない。右派と軍部の大日本主義に引きずられ、国の崩壊をもたらした太平洋戦争の教訓を日本はすでに忘れたようだ。真の「大国」は周辺国を支配し困らせるのではなく、共生と友愛を通じて自然にリーダー国としての地位を得ることだ。
日本の代表的な進歩的自由主義者ハトアミャ・ユキオ元総理は著書「脱大日本主義」で「経済的にも政治的にも日本の大国の夢は水の泡のように消えたことが明確になっている」として「中規模国化の宿命を避けられないなら、むしろ中規模国として何ができて何をしなければならないのか悩まなければならない」と言った。「戦争のない」東アジア共同体構想の先頭に立つことが、今の日本がすべきこと、というハトヤマの苦言は深く響く。
イ・チュンジェ首席論説委員
韓国日報(韓国語)「大日本」という幻想から引用


珍説・珍論の類ですが、背景を説明すると文在寅大統領らの理想、「南北統一すれば国力も倍増し、日本を追い抜ける」との勘違いが根底にあるのでしょう
世界第三位の経済大国である日本を「小国」と呼んで見下すのは、韓国と中国だけです
人口減少が著しいのは韓国も同じであり、少子化や高齢化は日本特有の現象ではありません
文在寅大統領の最大の勘違いは、南北統一して北朝鮮を飲み込めば、統一韓国は経済的に飛躍するのは不可能であり、統一費用の負担に喘いで失速するという現実を見ていない点にあります
統一費用はアメリカや日本が負担するに違いない、と楽観視しているのも勘違いの1つです。統一韓国が西側に加わるとは限らないのですから、商売人であるトランプ大統領が気前よく統一費用をご祝儀として提供するはずはないのです。日本も同じです
中国やロシアは北朝鮮に経済支援、軍事支援をしてきたのですから、統一韓国が西側に属するのは断固として認めず、東側へ引き込もうとするはずです。北朝鮮に貸し付けた金を返せ、と要求するかもしれません(事実関係はどうでもよいのであり、言った者勝ちです)
韓国政府が北朝鮮の借金、数兆円をポンと支払って東側と決別する…というシナリオは考えにくいのであり、西側諸国への支援を求め、両天秤に掛けるのではないでしょうか?
日本もアメリカも統一費用負担を躊躇するなら、統一韓国は東側に組み込まれ、日米の敵になります。その状況下で日米の経済圏で自由な商売などできなくなるわけで、経済発展は不可能です
「安倍首相は大日本主義を掲げ、覇権国家を目指している」などと幻想を語るのは止めにして、韓国の未来をこそ心配するべきではないのかと言いたくなります
日本の経済制裁発動後、これだけ喚き立てるというのはよほど痛いところを衝かれたからなのでしょう

(関連記事)
「朝鮮半島統一を望まない日本」と書く中国メディア
「南北統一で日本を追い抜ける」韓国メディア
韓国「南北統一で日本を抜き先進国へ」
朝鮮半島統一はバラ色か?
北朝鮮交通網改修4兆円 巨額負担に戸惑う韓国
文在寅大統領統一アピールも国民は悲観視?
ホワイト国除外で憤慨する韓国 対抗手段は?
https://05448081.at.webry.info/201908/article_1.html
日本の経済制裁に茫然自失の文在寅大統領
韓国への経済制裁を批判する中日新聞社説
韓国へ経済制裁 半導体材料輸出規制開始
文在寅「対話の用意がある」と宣言するも日本政府は懐疑的
https://05448081.at.webry.info/201908/article_13.html
「日韓関係悪化は日本の敗北で終わる」とする記事
日韓軍事情報包括保護協定破棄は日米のせいニダと吠える韓国メディア
https://05448081.at.webry.info/201908/article_18.html
文在寅ピンチ 反日主導の側近が不正疑惑で強制捜査
https://05448081.at.webry.info/201908/article_21.html
疑惑男チョ・グクを法務長官に任命する文在寅大統領